愛犬と娘と暮らす準備中です。これから2人+1匹生活の始まり!ハッピー★に!

2006年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像one
はじめまして (2006年02月10日)
アイコン画像りーまーパパ
はじめまして (2006年02月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h-sl
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 家と職 | Main | 保育料 »
家裁 / 2006年02月23日(木)
行ってきました家裁
まずは世田谷区に本籍がありますのでそちらに戸籍謄本を取りに行き、主人が今、暮らしている住所地の管轄になる、千葉県内の家裁に、娘も一緒に行きました。

担当の方は大変親切で、書類の書き方など教えてくださいました。

主人の職場は知りませんので住所と携帯電話番号のみ記載し、慰謝料や養育費のところは空白で提出しました。調停の申立て後に金銭面の話はできるということでした。具体的な離婚したい理由というのが難しく・・・そのまま書いてくれればいい、ということでしたので一番の理由を記載してきました。

生活費が足りないにも関わらず、変えてくれなかった、と。(給料が遅れる、減給される、などあっても職を替えてほしいという私の意見を全く聞き入れてくれることもせず、最終的には職を失い、フリーターになったあとも自分を変えようとはしてくれなかった)というような内容を書きました。

これだけ理由を書いたところで、たったそれだけで離婚?と自分に問いたくなる内容だなーと思ってしまいました。具体的に書く欄の下に○で囲む理由の欄があるのですが、どれも当てはまらないような気がして、私の離婚理由は一般的には受け入れていただけないのか?と・・・。

要は一緒に暮らすことが苦痛なんです。ということは性格の不一致ってことになるんでしょうか。離婚したい理由を一言で、なんて無理です長い期間かけて彼への不信感が募り、尊敬できなくなり、苛立ちを感じ、最後は憎しみさえも。。。なんとか彼の稼ぎだけで生活させていただいていたらきっとここまで彼に不信感を抱かなかったと思います。頑張っているって姿が見られれば、ここまで憎しみを感じることだってなかったと思います。私が思う「普通」の生活をさせていただいていれば小さなどーでもいいことは本当にどーでもいいこと、で片付いていたのでしょうが、そんなどこの家庭にもよくあること、すら許せなくなってしまったのです。悲しいことですね・・・。

調停は2週間後に書面で連絡がくるそうです。同じ日の同じ時間に裁判所に行かなくてはいけないというのはかなり苦痛です。絶対に顔をあわせたくないと思うほど彼を避けてしまっている私です・・・。

Posted at 11:32/ この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/h-sl/archive/8
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

P R
月別アーカイブ
HN→one
色々なことに挑戦することがスキ。
配偶者あり(別居中)
最近は子供に色々なことを学ばされています。貴重な体験をさせてもらってありがとう。そう娘に感謝しています。自分の人生、後悔しないようハッピーシングルマザーを目指しています。

   
Powered by yaplog!