障害。

August 31 [Sun], 2008, 23:28
付き合って4日目。
別れようと思ってた。。

今後のこと考えた。

片想いの時はあんなに応援してくれてた従姉とお姉ちゃんが、
付き合い始めてから応援してくれなくなった。

付き合うだけならいい。
でも、結婚はしてほしくない。

恋愛と結婚は別。
今まさに、結婚で悩んでる従姉の言葉には重みを感じた。。

問題なのは、彼の消せない過去とお仕事。

両親は絶対に認めないし、
付き合ってる事さえも許さないはず。

姉には、
育った環境の違いが身に染みてきて、耐えられなくなる。
いずれ自分自身で気付くはず。
続かないだろうし、余計な心配しなくて大丈夫でしょ。
とまで言われた…。

幸せって何?

学歴?肩書き?
お金なの??

まだ学生の私には結婚はピンとこないけど、
付き合うからには考えてしまう。

でも、彼との将来に希望が持てるわけじゃない。。

真剣に別れること考えた。

情が残る前に、早めに…って。

でも、彼の優しさが凄く痛くて、
彼のお仕事に疑問を持って、
醜いこと考えてた自分はひどい人間だって思った。

家に着いて大泣きしてしまった。

いつか、絶対傷つけてしまう。

凄く優しい彼を絶対に傷つけてしまう日が来る。。

8月28日。

August 30 [Sat], 2008, 19:00
”どうして私には連絡先教えてくれたんですか??”

ずっと聞きたかったのに、言い出せなかった質問。

この日、落ち込む事を色々言われて、
何のために誕生日に誘ってくれたの?
プレゼント渡すためだけ…??
って、、迷って悩んで、やっと言えた。

ちゃんと答えてくれた。

”1年間待たせてしまったけど、あなたが好きです。
でも、トレーナーと会員である以上付き合えません。
自分が一人前になって、ジムを辞める日が来た時に
まだ好きでいてくれるのなら、その時は…付き合いたいです。”

それはいつの話?
2年以上も先の話でしょ??

私も1年間ずっと想ってたこと伝えた。

”好きでした”の一言がなかなか言い出せなくて、
言葉につまったけど、ちゃんと言えた。

私は10月にジムを退会する予定だった。
今、退会届出しても9月は会員として扱われる。

”会員のままだけど、9月からはもうジムには行きません。
復会もしません…それじゃダメですか?”

って、ダメ元で聞いた。

それは、今日から付き合うって事かって聞かれて、
頷いた。

”付き合ってもらえますか?”

ずっと待っていた言葉だったのに、
声が出なくて何度も頷いて、やっとの思いで声が出た。

”はい。”って。


恥ずかしくて彼の方を向けなくて、
こっちを向いてほしいって言われて…
ぎゅって抱きしめてくれた。

”9月もジムはちゃんと来て下さい。
絶対にそう言うと思ってたから、
それだけは言わせたくなかったんです…。”

って言ってくれた。


”辛かったですか?”

って質問に、涙が出てきてしまった。

今までの彼の不可解な言動。
周りから諦めた方がいいって言われてきたこと。
友達に誰か紹介するから!って言われたこと。

辛かった。。

私は彼氏がほしいわけじゃないし、
恋がしたいわけじゃない。
貴方が好きなんです。

って泣きながら話す私の言葉に、
うん。うん。って優しく返してくれて、
頭ずっと撫でてくれてた。

”1年間も辛い思いさせて、すみません。
もっと早くに言うべきでした。
本当にごめんなさい。
1年も待たせてしまって、すみませんでした。”

って謝られてしまった。

本当は、バレンタインデーの後にちゃんと返事をすべきだったこと。

私が急にジム来なくなった時、
病院に行けば会えるかもって期待してたこと。

本当は私がジムを辞める時に伝える予定だったけど、
私の会いに行ってもいいですか?の言葉に、
これ以上の事を私に言わせてはダメだと思って、
連絡先渡す決心が固まったんだってこと。

1年ずっと、仕事の規則との葛藤があったことを聞かせてくれた。

”本当に自分でいいんですか??”
って何度も何度も聞かれた。

その後お仕事入ってたのに、キャンセルしてくれた。

翌日もお仕事早いのに、遅くまで一緒にいてくれた。

すごく、すごく優しい人で、
こんなにも私のこと大事にしてくれる人は初めてだった。

遠距離になるけど、不安なのはお互い同じ。
お互いが信じていれば大丈夫だって言ってくれた。

長い道のりだったけど、ようやく叶った。

そして、退会届出してきた。

9月も、もうジムには行かないことにした。

私なりのケジメをつける。

会員と付き合ってるってことの重荷を失くしてあげたい。
彼のトレーナー友達にも秘密にさせてしまうこと、申し訳なく思った。
それに、恋人だってこと、早く周りに認めてもらいたい。
堂々と付き合いたい。

素直に…。

August 27 [Wed], 2008, 23:25
私はいつも自分の事ばっかり…。

ジムでも喋りたいっていうワガママを聞いてくれた。

昨日、わざわざ休憩の合間にジムに来てくれて、
たくさん話しかけてくれた。

後で怒られるかもしれないのに…。

自分が情けなかった。
話してる間、申し訳ない気持ちでいっぱいで、
素直に喜べなかった。

私、本当に自分のことばっかだよ。

もう絶対にワガママ言わない。
私がワガママ言っても、聞かなくていい。


”自分が喋りたくて話しかけたんです。
それに、好きな人や仲良い人の要望なら
叶えてあげたいと思うでしょ?”

”もう、ただのトレーナーと会員だとは思ってないです。
もっと近い存在で、簡単に言えば、
他の会員さんより特別なんです。”

”明日のために髪切ったから、
バッチリ決めて行きますね!”

って言われた。。

もう、彼が何を考えてるのか分からない…
なんてバカな事言わない。

苦しめる質問。

August 26 [Tue], 2008, 10:46
両想いなら付き合いたい。
って彼が言った。

”でも、もし付き合えない理由があって、
待ってほしいって言ったらどうしますか!?”

って…。

これは、私に対しての質問ですか…?

待つってどのくらい?

本当の話なら、アメリカ行くから…って事?

何年、待てばいいの…?

たくさん泣いて、一所懸命考えて、
正直な気持ちを伝えた。

待ちます。
なんて言えなかった。

本当に好きなら待つはず。
でも、本当に好きだからこそ待てないと思う。

長期間なら、その間に想いは風化するかもしれない。

必ず結ばれる確証がないなら、苦しいだけ。
好きでい続けるのは辛いから、
忘れたいと思ってしまうはず。。

それが私の答え。

長かった1年に、更に待つ期間を課すことは、
私には耐えられない。

続きは28日に話しましょうって。。

仮の話じゃなくて、やっぱり本当の話なんだ…。

恋愛観。

August 26 [Tue], 2008, 7:41
彼の恋愛観。

付き合いたい気持ちは分からないけど、
好きな気持ちは伝えたい。
伝えたら満足。
先のことは考えない。

私と全く同じだった。

でも、私は彼とメール始めて、
彼を本気で好きになってから、考え方が変わった。

ドライブに行った時、ずっと一緒にいたいと思った。

付き合いたい…。

そう思った。

付き合いたいと思う気持ちが初めて分かった。

付き合いたいと思えるほど、初めて人を好きになった。


だからこそ分かる。

付き合いたいと思わない好きが、どんな好きか。

付き合うつもりもなく、
自分が満足するためだけの告白は、身勝手だよ。。

言われた相手はどうするの…?

私だったら、そんな告白聞きたくない。

もう何も聞きたくない。

彼の思ってること、聞きたくない。

私が思ってることも、もう聞かない。

”メールしてるのに贅沢だよ!”
って怒られた。

でも、本当に分かんないんだもん!
何のためにメールしてるのかも分からない!
って泣きながら反論した。。

”本気で言ってる?
忙しいのに毎朝メールくれて、
忙しいのに返事もちゃんと返してくれて、
規則破ってまで連絡先渡してくれて…。
私は、そこまで想われてることが羨ましい。”

って言われた。。

そんなの分かんないよ…。

叶わないのにメールしたって苦しいだけだよ。

元々、2週間前には決着がついていたはずの恋。

思いがけない事が起きて、少し延びたけど、
ダメならズルズルいくよりも、終わりにしたい…。

憧れ…。

August 25 [Mon], 2008, 18:17
会わずにメールだけしてると、
このままでもいいのかなって思う。

自分は相当なわがままってのが分かった。

私のわがままなら何でも聞くからって言ってくれる。

メールが私で止まっても、
翌日向こうからメールくれる。

朝メールくれない時は、
お昼間、手が空いた時に

”朝メールできなくて、すみません。”

っていうメールをくれる。

朝に必ずメールする約束なんてないのに、
そう言ってくれる事が嬉しい。

でも、その優しさが辛くなる。
変に期待しちゃう自分に疲れてきた。。

お仕事とプライベートの両立は難しいみたいで、
今の彼は、お仕事一筋のように思う。

だったら何で…ううん。

すごく聞きたいことあったけど、もういっかな。

”憧れの人”で封印。。

嘘とホント。

August 24 [Sun], 2008, 18:53
去年のクリスマスにず〜っと彼女いない
って言ってたくせに、別れたのは、
私と出会うちょっと前だった。

たった数ヶ月じゃん…。

2年いない私でも、まだ2年って思うのに…。

バレンタインだってそう。
今年もゼロって言ってたのに、毎年しっかり貰ってた。

自分を良く見せるためなんじゃないか…
って、疑ってしまった。

期待させるような事言うくせに、
私がそれに乗っかると流されちゃうし。。


ジムの見回りの時、彼はいつも入口付近にいて、
会員には近寄らない。

女性会員に優しくすると、
勘違いさせてしまうことが多いから、
それが申し訳なくて会員さんに話しかけないんだって。

律儀だなって思った。


ドライブ行った時、話の流れで
携帯の写真とか、メールとか、電話帳を見せてくれた。

後ろめたい事がなくても、
他人に携帯見せるのって、ちょっと躊躇うのに、
あんな気軽に見せる彼にびっくりした。

本当に隠し事とかなくて、
嘘つけない、真っ直ぐな人なんだって思った。


でも、何がホントで何がウソか分からない。


すごく上手くいきかけてたのに、
告白したらフラれたってパターンたくさん見てきた。

傷付いてる子達を見て、
どうしてなんだろ…って思ってた。

恋愛対象ではないけど、
好意持たれて悪い気はしないから、
相手の気持ち弄ぶようなことしてしまう。
悪気があるわけじゃないんだ。
って、男の子が言ってた。

本気で想ってる側からしたら、
悪気があるとかないとか、関係ないよ。

皆、どれだけ傷ついてるか…。

私は、はっきりしない関係は嫌。
本気の気持ちを弄ばれるのは嫌。


”優しくしないで下さい”って、言ってしまった。

最近、自分がおかしくなってる。

多分28日に、私の一言で全てが変わってしまうから。。

傷つかないための予防線。

今すぐにでも。。

August 23 [Sat], 2008, 21:46
電話、かけてきてくれた。

私のメールが落ち込んでるように思ったから
って、お仕事中だったのに…。

違う。

彼は何も悪くない。

わがままばっかりじゃん。

私の中にすっごく汚いドロドロしたものが渦巻いて、
表に出てきてしまう。


ドライブの時、色々と質問された。


付き合ったら彼氏に依存しちゃうのか。

イベント事とか重視するのか。

付き合う上で譲れないものは何か。


その質問に、彼を当てはめて答えた。
忙しい人だから、その前提で答えた。

綺麗事ばっかり。

嘘じゃん。
我慢できないくせに…。

仲良しトレーナー5人組で海に遊びに行ったから
って、写真を送ってくれた。

もし、彼女だったらどんな気持ちになるんだろ。

元カノさんには、仕事を優先させる事が耐えられないから
別れたいって言われたんだって。

その気持ちが分かる気がした。

好きな人には、好きなことをさせてあげたい。

でも、会える時間なくて、淋しいと思った時、
自分をほったらかしにする彼に、
絶対文句言っちゃうと思う…。

嘘つき。最低。。

こんな汚い私に貴方の優しさ使わなくていいです。

電話、嬉しかった。

でも、優しくされると辛くなる。


すごく聞きたいことがある。
28日まで待てない。

どうして私だったんですか…?

規則。

August 23 [Sat], 2008, 19:35
例の高校生のこと、気になってしまう。

彼の見回りの時間を知ってるから、
今日もその時間に来るみたい。

でも、それ以上にショックな事を聞いてしまった。

私とトレーナーさんの事も、クレームつけられるんだって。。

男性トレーナーと女性会員が話すのは
目立つから、あまり良くないって。

他のトレーナーさんも、女性会員さんと長話すると
クレームが来るから気を付けてるんだって。

女性トレーナーと男性会員はいいの?

以前はいつもラウンジで長話してくれてたけど、
後で怒られるの覚悟して、話しかけてくれてたんだ。。


わがまま言っちゃダメ。

メールしてるんだから我慢しなきゃ。

でも、直接話したい。。

彼に迷惑かけたくないから、話せなくても我慢できる。


ただ、ショックだったのは、彼と私の違い。

彼はメールして、会えればいいみたい。

私はメールしてても、直接会話がしたい。

今までも、目の前にいるのに話せない事が、
一番辛いことだった。

メール始めてから、会話してくれなくなった。

私がもっと話したいって伝えても、
いつも流される。。

フォローぐらいしてくれたっていいじゃない。。

もう話したいなんて二度と言わない。

信じたい。

August 22 [Fri], 2008, 23:47
たまに、どうして毎日毎日メールしてるんだろ。。

って思う。

何のために…?って。。

トレーナーさんにとって、
私はお気に入りの会員?

私にとって彼は、
ただのお気に入りのトレーナーさんなんかじゃない。

昨日、親知らずを抜いて相当腫れてるから、
明日はジム行けそうにない…。
こんな顔では会えない。

”明日会えないのは淋しいけど、
こうやって連絡とれてるので満足しなきゃダメですよね。”

って言ってくれた。

私が似たような事言うと、
毎回流される。

だから、そんな事言ってくれるなんて…って、
嬉しかった。

冗談でも嬉しい。

昨日から、彼が思ってることを、
素直に口にしてくれるようになった。

それが冗談だとしても…。

ううん。。
本当は、冗談なんかじゃないってちょっと分かってる。

ドライブ行って、たくさん話して、
彼がどういう人か分かった。

人を翻弄させるような冗談は言えない人。

でも、全部冗談だと思うことにしてる。

本気にして、傷つくのが恐いから。。


”28日に冗談じゃないってこと、証明します。
裏切るようなことは絶対しませんから、
信じて下さい!”

って…。

はい。信じてます。。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:sakura
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・クッキング
    ・スポーツ-ジョギング、スカッシュ
    ・コスメ
読者になる
絶対に叶うはずのないと思っていた、辛かった片想いの日々から想いが叶った今日までのことを綴っていきます。
一年越しで叶った恋には、障害がいっぱいです。
未だに前途多難な毎日です。
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ