わかさぎ釣り

January 28 [Mon], 2008, 16:16
わかさぎ(穴)釣り

1月下旬〜3月にかけて、裏磐梯の湖は湖面に分厚い氷が張り
氷に穴を開け釣り糸を垂らし
「釣ったどぉぉぉ!!!!」という
知識しかない私が

去年食べた、わかさぎの美味しさを忘れられず今回
全く乗り気ではなかったtakesheを説得し

「わかさぎ釣り」にチャレンジ

フットルースさんに予約を入れて頂いた釣り小屋

小野川湖にある「うり坊」

もちろん!も一緒に楽しめるんですよ

1キロちょっと先の氷上釣り小屋までは司さん運転のスノーモービルで移動

モービルに乗車するのは、人間とアルちゃま!

ということは・・・

サルーキなお二方はスノーモービルの後を追いかけるしかない
うり坊司さん運転のスノーモービル

リニティ!リーシャ!ァァァム
掛け声でスタート

初めて乗るスノーモービルはちょっとしたジェットコースター
めちゃくちゃ楽しくなんだかそれだけで満足な私

お二方とも走る!走る!ちゃぁ〜んとついてこれましたよ




さてスノ−モービルで大満足をしちゃった私でしたが
次はわかさぎ釣りです。

わかさぎは初心者なので、電動リールを2台お借りし
(バス釣りはがんがん!やってました・・・昔)

リールから道糸に仕掛けにオモリ と
すべて司さんに準備をして頂いている間は雪遊び!

ザ!殿様釣り

いよいよチャレンジです

深さは確か12m。
小刻みに電動リールを動かし続けひたすら待つ


小屋の中は暖房がきいててとっても暖かく快適。
午前中のトレッキングで疲れている
我が家の達はお昼寝タイム

ただ1人小屋の中をうろついていたのは
1時間程の休憩で完全復活をしていたアリーシャさん

下に落ちるんじゃないかとハラハラでしたが
とっても起用にあっちへウロウロこっちへウロウロ
外に出たくてたまりません状態

根負けして出してあげると、昨日フットルースさんで
ご一緒だった黒ラブくん帰り支度で待機中。

少しだけ遊んでもらいました
(遊んでくれてありがとう!)



釣りの方は最初だけすぐにあたりがきたのですが
その後はパッタリと当たりもなく、なかなか釣れず状態
(当たり回数:takeshe3回amo2回)

ようやく最初の記念すべき1匹を釣ったのは

完全に殿様釣りだったtakeshe!

そーなんです

釣りはほとんどやったことのない男takeshe

あの不気味なピンクの食紅のエサを触れないと
エサの付け替えすらしなかった我が家の殿様

はい・・・
takesheと自分のエサの付け替えにアリーシャさんの子守りと
小屋での私は集中力ゼロで大忙し

そんな私でもやっとの思いで1匹釣りました



結果は2時間の釣り時間で
takeshe3匹
amo 1匹
おまけ1匹

フットルースさんで天ぷらにして頂く予定



確か二人で9000円程度でしたが、
(我が家は2時間で切り上げましたが一日料金)
初心者には絶対お勧めの準備とスノーモービルの快感

★★★★★のお勧めスポットです!

休日は大変混んでいるらしく犬連れだと予約が必要らしいのですが
平日に一日お弁当やお酒を持参してのんびり
わかさぎ釣りもいいですね!

釣りにあきたら、銀世界の氷上でと雪遊び!

うり坊最高に楽しかったです
来年は一日粘ろうっと
  • URL:https://yaplog.jp/gurako/archive/151
P R

奥様がデリカ
(DELICA D:5)
鎌倉在住
takeshe&amo
チワワのアルフォンス♂と
サルーキなトリニティ♀の
愉快な旅や散歩を紹介

Ra tAwy の
バナーをクリックで
我が家のHPにジャンプします。
サルーキな日記も毎日更新中!

2008年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の旅行記