PONTA BOX with 未唯mie(PinkLady)

July 27 [Sat], 2019, 2:47

PONTA BOX with 未唯mie(PinkLady)
grand soul cafe Guns'4th Anniversary
出演
未唯mie(Pink Lady)
PONTA BOX
村上”ポンタ”秀一(dr)
前田順三(ba)
柴田敏孝(pf)
ゲスト
ア谷由佳利(tp)

日時
10/9(水)
1部18:00/18:30¥6.000(1dr)
2部20:30/21:00¥6.000(1dr) 
1・2部通券¥10.000(dr付)
チケット*8/6より発売
スガナミ楽器プレイガイド 084-923-6150

電話/メール予約・お問い合わせ
grand soul cafe Guns' 084-27-0071
tigun65@gmail.com

未唯
1976年8月ピンク・レディーとして「ペッパー警部」でデビュー
1981年3月まで4年7ヶ月活動
8月「ブラームスはロックがお好き」でソロデビュー
その後、舞台、ミュージカル、コンサート、TV等多岐に渡って
活動。
2008年には絵本「モコちゃん」
2012年にはエッセイ「美の意識〜いつでもピンク・レディー
でいられる私の習慣」出版
現在は定期的にLIVE,舞台等を積極的に開催

村上”ポンタ”秀一
1951年1月1日兵庫県生まれ。1972年、“赤い鳥”に参加し『美しい星』『祈り』『書簡集』に力演を残す。その後は大村憲司らと五輪真弓のバックバンドを経て、スタジオ・ミュージシャンとして現在まで、井上陽水、渡辺貞夫、深町純、山下達郎、吉田美奈子、坂本龍一、矢野顕子、渡辺香津美、松岡直也、山下洋輔、矢沢永吉、沢田研二、さだまさし、泉谷しげる、EPO、角松敏生、桑田佳祐、長渕剛、吉川晃司、尾崎豊、DREAMS COME TRUE、福山雅治をはじめ、膨大な数のレコーディングやライヴに参加。その数ゆうに14,000曲を越える。93年からリーダー・バンド“PONTA BOX”で活動し、音楽活動の節目の年には敬愛する豪華共演ミュージシャンをゲストに迎え『Welcome To My Life』(25周年)、『My Pleasure』(30周年)、『Rhythm Monster』(40周年)など他に類を見ない作品を発表。昨年の音楽生活45周年には、“音楽境地”と題し、多数のトップ・インスゥルメンタリストを招いた“奇跡のJAZZ FUSION NIGHT”編と、日本屈指のヴォーカリストを招いた“SEASON OF LIFE・歌心”編のライヴを敢行、大きな反響を呼んだ。現在も年間200本に迫るライヴを行いながらサウンド・プロデューサーとしても活躍中。自身の参加名盤を語り尽くした近著『俺が叩いた。』シリーズも話題を集めた。

前田順三
高校卒業後、大阪、京都でミュージシャン活動を 始め多くの現場を経験する。 勢力的にLiveはもちろんの事、様々なアーティストとのレコーディングやCMなどの作品にも参加し現在に至る。 エレキベース・ウッドベース共にプレイし、特にエレキベースのチョッパー奏法を得意とする。 ジャンルに囚われない前田流の音からはソウルが聞こえてくると各界から絶賛を浴びている。一音にかける情熱は誰よりも熱い。現在、ドラマー村上ポンタ秀一氏とリズムセクション・ライブ・作曲・アレンジ・レコーディング・各種パーティー・ホテルなどで活動中。国内外のトップミュージシャンとの共演、サポートも多数務める。

柴田敏孝
1983年11月2日 北海道岩内町生まれ。
3歳から電子オルガンを弾き始め、5歳でピアノに転向。
小学校高学年の頃から父親とその仲間によるセッションにも加わるようになり、ブルースやジャズを体感する。東京都内音楽大学付属高校に進学のため、単身上京し、在学中より演奏活動を開始。
自己のトリオで演奏している所をドラマーの村上”ポンタ”秀一に認められ、20歳で新メンバーで結成されたNEW PONTA BOXに参加し、アルバムリリース、ツアーを行う。それと同時に彼の勧めでアーティスト名を「柴田敏弥」に変えて活動を開始した。一方でジャズヴォーカリスト&フリューゲルホーン奏者のTOKUのレギュラーバンドや民謡歌手の伊藤多喜雄のバンドにも参加し活動の幅を広げる。The Gospellersのメンバーである北山陽一のソロプロジェクトではバンドマスターを務める。クラブミュージックシーンでは20歳の頃よりCalmのバンドで活動。数枚のアルバムに参加し、現在もリリースツアーには毎年参加している。NY在住ギタリスト西藤大信が毎年夏に行う全国ツアーでは、来日しているNYのミュージシャンに混じり演奏、好評を博している。2010年夏、無期限の休業を宣言した大黒摩季の休業前のツアーに参加し、重要な役目を果たした。さらに2010年12月にはジャズシンガーakikoの『The Best Release Tour』でバンドマスターを務める他、J-POPSのレコーディング、ライブサポート等、さまざまなジャンルやバンドで活動中。2011年よりアーティスト名を本名の「柴田敏孝」に戻す事を決意し、現在に至る。

ア谷由佳利
高校卒業後、渡米。
カリフォルニア州立大学フラトン校
南カリフォルニア大学大学院を卒業後
渡伊、ノヴァラ音楽院修士課程修了、最高得点でディプロマを取得。イタリアでは、音楽院で教授のアシスタントをしながら、プロの音楽家としてアメリカ、イタリアを始めとするオーケストラ、ジャズ、ポップス等ジャンルを超えて活躍。
現在は拠点を日本に移し、音楽活動中。

=ドラムスクール生徒募集=
福山で一番歴史のある教室です。
歴史の裏に実績があります。

出演者募集しています。
パーティー・会議でもご使用できます。
(プロジェクター完備)
お問い合わせ
grand soul cafe Guns'
084-927-0071(火曜定休)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ガンズミュージックエンターテイメント、グランドソウルカフェガンズ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:
読者になる
GUNS'MUSIC ■ドラムスクール  ■所属タレント  ■イベント企画   ■CD/カラオケ制作  ■ラジオ番組制作  ■各種楽器・イベント機材レンタル       お問い合わせはお気軽に。 電話(084)927-0071 住所:〒720-0042福山市御船町1-13-10 mail:tigun65@gmail.com FaceBook
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ガンズミュージックエンターテイメント、グランドソウルカフェガンズ
» 今週は! (2016年03月14日)
アイコン画像かおえもん
» 今週は! (2016年03月14日)
ヤプミー!一覧
読者になる