最低賃金

October 12 [Fri], 2018, 4:00
群馬県労働保険指導協会です。
今回は「最低賃金」についてご説明致します。

最低賃金とは、政府が賃金の最低額を定める制度のことです。そのため、雇用者は従業員に対して、最低賃金を上回る額の給与を支払わなくてはなりません。

最低賃金は、最低賃金法によって下記の通り定められています。
第4条第1項: 使用者は、最低賃金の適用を受ける労働者に対し、その最低賃金額以上の賃金を支払わなければならない。
第4条第2項: 最低賃金の適用を受ける労働者と使用者との間の労働契約で最低賃金に達しない賃金を定めるものは、その部分については無効とする。この場合において、無効となった部分は、最低賃金と同様の定をしたものとみなす。
最低賃金の対象となる賃金は?
毎月支払われる基本的な賃金が、最低賃金の対象となります。最低賃金の対象にならないものは以下のような手当です。

(1)結婚手当など、臨時に支払われる賃金
(2)賞与など、1ヶ月を超える期間ごとに支払われる賃金
(3)残業代など、所定労働時間を超える時間の労働に対して支払われる賃金
(4)休日出勤手当など、所定労働日以外の労働に対して支払われる賃金
(5)深夜手当など、午後10時から午前5時までの間の労働に対して支払われる賃金のち、通常の労働時間の賃金の計算額を超える部分
(6)皆勤手当、通勤手当、家族手当など

最低賃金を計算する際は、賃金から臨時的な手当を引いたものを対象とします。最低賃金は、正社員、非正規社員(パート・アルバイト含む)の区別なく適用されます。もし、最低賃金額より低い賃金額を労働者、使用者双方の合意の上で定めていたとしても、それは上記の法律によって無効とされます。

その場合、最低賃金額と同額の定めをしたものとされるため、雇用者は労働者に対し、最低賃金額との差額を支払わなくてはいけません。ただし、最低賃金は毎年審議されるため、その都度変更される可能性があります。
「最低賃金」について、詳しくお知りになりたい場合は、お気軽に当会にお問い合わせください。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:群馬県労働保険指導協会
読者になる
群馬県労働保険指導協会のブログです。

事業所案内
・高崎事務所
住所:高崎市大八木町920−21-101
TEL:027−381−8266
FAX:027−381−8443
2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる