kouso

November 16 [Fri], 2012, 9:32




酵素 スーパーオータカ


酵素は食品から摂取する「食物酵素」と体内で必要なときに作り出す「体内酵素」があります。
食物酵素は食べ物に含まれていているものです。

体内酵素は大きく分けて「消化酵素」と「代謝酵素」に分けられ、消化酵素は消化に、代謝酵素は体を正常に働かせるのに必要な酵素です。

☆食物酵素と微生物が作る酵素
食物に含まれる酵素、有名なものはジアスターゼ(またはアミラーゼ、大根おろしに含まれる)とパパインです(パパイヤに含まれる)。
生のものには多くの酵素が含まれています。発酵食品には酵素のほかに酵素を作り出す微生物もいます。

植物酵素も発酵食品なので、さまざまな栄養素と酵素、有用微生物が含まれています。しかも栄養素はすでに消化されている状態なので、胃腸に負担をかけずに吸収されます。

☆消化酵素
食べ物を消化するのが消化酵素の役割です。唾液、胃液、膵臓に含まれています。
消化に使われるエネルギーは必要消費カロリーの1割ともいわれ、消化にはたくさんの酵素を使います。

よって食べ過ぎは酵素不足を招きます。「腹八分目」を目標にしましょう。
そして酵素をたくさん含む食品を食べると体内酵素の節約にもなります。

☆代謝酵素
活動エネルギーを作る、体温を保つ、解毒、排泄、病気の治癒や免疫力などを維持する役割を持つ酵素を代謝酵素と言います。
肝臓、腎臓、心臓、脳、肺などがそれぞれ特別な働きをする固有の酵素を持っています。
不足してしまうと病気になったりします。
ビタミンやミネラル、ホルモンも酵素不足の状態では上手く働くことができません。

酵素はまだ解明されていないことが多いのですが、一生のうちに作られる量は決まっていて、それがつきてしまった時が寿命ということらしいです。

体内酵素の節約、食物酵素の摂取をしていつまでも健康的な生活をしたいですね。

日々の食生活でより多くの酵素をとりたいなら、温野菜よりも生野菜を食べましょう。

鮮度のいい野菜のほうが酵素を多く含むので、なるべくなら新鮮な野菜を盛りだくさん毎日食べることを心がけましょう。
そして、野菜以外にも魚類や発酵食品も積極的に摂取しましょう。


ただ食べたものを消化する場合にも酵素が使用されますから、暴飲暴食には注意が必要です。
たっぷり時間を使って食事をするように意識しましょう。

普段の食事ではなかなか十分な酵素を摂取することが難しい人は、酵素ドリンクなどを利用するといいと思います。
"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vfbv
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/gthhyjh/index1_0.rdf