生姜・ルッコラなどの収穫、スナックエンドウ・ほうれん草の種蒔き
2007.10.30 [Tue] 16:37

朝からいいお天気、ぽてこさんの元気な掛け声と共に、作業はてきぱきとはかどり、作業後はひろろさんお手製の大学芋を頂き、疲れが吹き飛びました。

 日時 2007年10月30日(火) 午前9:00〜

 参加者 ぽてこさん、ドナルドさん、wanwanさん、むかごさん、よろこびさん、ひろろさん、SUZUさん、koko (計7名 順不同) 

 作業内容

1、モロヘイヤを始末して、肥料(牡蠣ガラ石灰・堆肥・肥料3−7−10)を入れて、スナックエンドウを20〜25センチ間隔に2粒ずつ蒔く・・・モロヘイヤは種取用に少し残しました。



2、生姜を収穫して、肥料(米ぬか・堆肥・油粕・牡蠣ガラ石灰を多目に)を入れ、ほうれん草の種を蒔く・・・何故か生姜の出来が悪かったですね。肥料が足りなかったのでしょうか?


  

3、わけぎ・ルッコラ・ほうれん草の収穫・・・ルッコラとほうれん草は大きくなったところを間引いて収穫しました。

4、大根の間引き収穫・・・びっくりするほど大きくなっていました。

5、草取り

 今日の収穫 ミズナ・20日大根の差し入れや菊の花も添えて・・・



 おいしかったよ〜



 次の予定 11月20日(火) 午前10時から

次回はいよいよ里芋の収穫です。楽しみですねえ〜 ほうれんそうもルッコラも収穫。ワケギも、もう一度取れそうです。みんな集まれるといいですね。

 ○特 一口メモ 

  窒素・・・葉を育てる・・・・・油粕など

  燐酸・・・花・実を育てる・・・米ぬかなど

  カリ・・・・根を育てる・・・灰・藁・籾殻など

 肥料の袋には 3−7−10 のように、窒素ー燐酸ーカリ の順に書いてあるので、作物にあった肥料を使うといい。

            ( koko 記 )

大根の間引きと草取り
2007.10.06 [Sat] 17:09

雨で流れて、土曜日にたどり着いて、今日はさわやかな青空です。流石にじりじりした暑さは遠のいて、ありがたや、ありがたや。さわやかなひと時でした。

今日の作業は大根の間引き。なんと芯喰い虫にやられたものがあっちこっちに!!



Kさんがにっくき虫を発見! 小さな体なのに、ひどい被害。
元気な大根を残して、間引きました。

畑の様子はこんなです。



モロヘイヤの種には毒があるので、気をつけましょう。
今日、初参加のSUZUさんからの情報です。

で、今日の収穫は大根の抜き菜としょうが(いい香り)です。



それじゃ、記念写真。ドナルドさんは、藁の確保のために、稲刈りの手伝いに行って下さっています。



次は、里芋の収穫です。霜に遭うとお芋までおいしくなくなるそうですから、時期が難しいのかな?

サツマイモ談義も楽しかったです。高い山を作って植えると、ぼつぼつのない、綺麗なおいもができるそうです。肥料にぬかを入れたら、虫がいっぱいわいたとか。里芋には余計な肥料はいらないそうですよ。

では、今度はおいしい里芋を楽しみに。  (むかご)
P R
2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:greennclub
読者になる
Yapme!一覧
読者になる