3種 解禁 だけど2種のみ

October 29 [Sat], 2005, 11:00
9月下旬に作った石けん3種が解禁となりました。



上から
1、 アボガドアロエ石けん
2、 ダブルクレイ石けん
3、 椿・シルクシャンプーバー

3つの画像ですが、1のアボガドアロエはまだ手洗いにしか使って
いないので後日。

★2のダブルクレイ石けん

やはりクレイの洗浄力を実感できました。
ただ見た目に気泡があるので、それだけが残念です(涙)
パーム油を20%入れたおかげでしょうか、固めの出来上がりです。
個人的な好みですが、固めの石けんが「石けん」という感じがして
好きなんです♪

□■レシピ■□
オリーブオイル・パームオイル・ココナッツオイル・ひまし油
OPTION ピンククレイ・グリーンクレイ


★3の椿シルクシャンプーバー

型だしに苦労した石けんで、整形に大分カットしてしまったのを
非常に後悔するほど、素晴らしい使用感!!
カットした分がもったいな〜い!

まず泡立ちがもっちり・アワアワ!洗顔の洗い上がりが今までで
NO.1のスベスベ・ピッカピカ・しっとり♪
洗髪にも良かった〜。お風呂をあがって、髪を触ると、
ものすごいスベスベ感。これって、シルクパウダーのおかげ???
それとも椿油メインだから??

これはりピート間違いなしです。

□■レシピ■□
椿油・オリーブオイル・ココナッツ油・パーム油・ひまし油
OPTION シルクパウダー


そういえば、10月7日のピンクマンゴー石けん以来、作ってません。
そろそろ「へーゼルナッツ」の出番でしょうか。





はぁ〜、バッグに5時間!

October 27 [Thu], 2005, 13:52
フェルト3作目にして大物のバッグに挑みました!
バッグ・・・・!甘く見ていていたわぁ。
所要時間5時間!!!!
縫い物と違って途中で止める事ができないので、最後の方は
「早くフェルト化してくれ〜(涙)!」と、泣きそうでした。

なので、出来上がりはフェルト化が甘かった・・・・。
それに見本とは程遠い圧縮で、大きい・・・。
持ち手とバッグ本体との接続がうまくいかず、ぐらんぐらん・・・(汗)
後で手で縫って補強しなきゃ・・・。

まあ、こんな反省点もたくさんあるけど、初めてのバッグ、やり遂げたという
満足感とともにとっても愛しい出来上がりとなりました。

刺繍は別の日に。アイディアの乏しい私にはこれが精一杯。



それにしても疲れた。持ち手に1時間、本体に4時間。
こんなに時間がかかるとは夢にも思わなかった。



次回はもっと小さい物にしよう(反省)

持ち手と本体をつないでフェルト化するのが、一番難しかったので、
持ち手は市販の皮のにしたいんだけど、
ミシンは何よりの苦手だし、勿論持っていないし。

悩みます。

でも、楽しい!羊毛を選んだり、自分でデザインをイメージしたり。
フェルトの質感も私好みだし!
今度は何を作ろうかしら。

お店に行きました

October 27 [Thu], 2005, 0:17
先日、石けんを売ってもらっているお店をやっと教えてもらったので
お礼を兼ねて伺ってみました。

だいたいの場所とお店の名前しかわからなかったのですが、
車で20分、初めて一人で通る道を頭に地図をインプットして行きました。
とある駅から近かったので、なんとかいけた・・・・という感じですが。

お店は出来て間もないきれいな作りで、恐る恐る入ってみると、
私の友人のお義母さまが、「あら!」という表情で
出てきて下さいました。

そして、私を他の店員さんに、「石けん作って下さってる○○さん」と
紹介すると、他の店員さんもにこやかに出て来て下さり、
お礼を兼ねてお菓子の詰め合わせをお渡ししました。

いつも売って下さって、さらには「オススメ」までして下さっていると
聞いていたので、菓子折りとまではいきませんが、前前からせめてもの
お礼がしたかったので、やっと実現しました。


それから、石けん談義に始まり、色々情報を得る事が出来ました。

お店自体のお客さんの年齢層が高いので、石けんを買ってくださる方も
必然的に高いとの事。
それに、毎回「新しい石けんは無いの?」と期待してくださる方や、
お友達へのプレゼントに、と言って買って下さる方、
市販品より値段が安くていい、と言ってくださる方、
見本のラッピングをしていない石けんでもいいと言って買って下さる方も
いらっしゃる、など、貴重な情報ばかりでした。

お店の方も使って下さっていて、「肌がスベスベになる」「しっとりするから
毎回使っている」などと、お褒めの言葉も頂き、嬉しい限りです!

お店自体、雑貨屋さんではないので、ディスプレイが
菓子箱につめてある・・・という感じでしたが、私はお店のご好意で置いて
もらっている立場なので何も言えませんが(汗)

売上の○%はお店側へ、とか、置き場代など、
一切要らないと言って下さるので、作り手としては、本当に感謝して、
それならば少しでもお安く・・・と石けん自体1個200円代後半に抑えています。

滞在時間は10分位でしたが、貴重な情報も得る事ができて
これからの製作へ向けての自分なりの反省点もあったりと、
最近サボり気味の石けん作りに意欲が湧いてきました!

さあ、次回作は何にしようかな。

コースター作ってみました

October 23 [Sun], 2005, 0:19
2作目です。コースター。
おもしろいです、ハンドメイドフェルト♪



色々手違いがあって失敗したところもあるんですが、練習のつもりで。



ただ、時間がかかるんですよね〜。



上の画像のように羊毛をちぎって何層にも重ね、お湯の石けん水を
掛けてこすって1枚のフェルトシートが出来上がります。
この作業にとっても時間かかります。

よっぽど時間がないとできません(泣)
石けんの方が時間がかからないから、その点はいいんですけどね〜。

でもでも、また作ってみます。
今度はポーチ系を作ってみたいなあ♪

初めてのフェルト

October 20 [Thu], 2005, 15:09
少し前から興味のあった「ハンドメイド フェルト」。
これから冬に向けて「いいな〜」なんて思って、サイトめぐりしていても
SOLD OUTだったり、予算オーバーだったりとで、「コレ!」というものに
めぐり合えませんでした。


裁縫は大の苦手の私でもできそうなので、それなら作ってみようかな・・・・。

決めてからは結構素早い!

材料を調達して、本も手に入れ、さあ開始。




初めてだったので随分時間がかかりましたが、
裁縫に比べたらかなり簡単なような・・・?

出来上がりのポットマットです。



近々ヤフオクでゲットした羊毛も届くので、時間があったら
また作ろうかしら・・。

腕が上がったらバックも作りたいなあ(夢)

野球!

October 18 [Tue], 2005, 10:21
仕事の関係でお世話になっている某大学の野球部が
この日勝てばリーグ戦の優勝が決まる!というので、夫と
応援に行ってきました。

昔から「野球好き」なんです・・・。
高校時代も学校を無断で休んで、神宮に大学野球を見に行ったり、
大学時代の4年間は神宮球場でバイトをしていた経験もあるほど・・・(汗)
体力の無い私はビール売りではありませんが!

でも、こちらにお嫁に来てからは観戦する機会もあまり
なく、プロ野球は1度広島VS阪神を見たきり。

でも今回の某大学の野球部の試合は何度か見ています。



球場についたときにはすでに5−0で負けていて、
さらに3点を取られ、いいところなく、結果10−0で負けて
しまって優勝を逃してしまいました。残念です。

こちらの大学の野球部の部員の皆さんはとても礼儀正しく、
今時珍しい好青年ばかりなんです。私も10年若かったら
目がハートになっていたでしょう(笑)

なので、ぜひぜひ勝ってもらいたかったのですが・・・。



地方球場でも野球場の雰囲気って、いいですよね〜。
おもわず色々パチリ!



大学野球とかって、一般のお客さんって少ないんですよね。
「野球好き」な近所のおじさんとか、部員の彼女と思われる
女の子とか、野球部OBとか。

それに、部員のお母さん達も面白いです。
必死で応援しています(笑)「○○君!ボールよく見て!」とか
必ず1人は「名物かあちゃん」みたいな方がいて面白いんですよね。
必死な応援+専門的な応援で大声を張り上げて(笑)
息子の母として、気持ちはよーくわかります!

うちの息子も20年たったら、こんな風に野球のお兄ちゃんになるのかしら・・・。
そして、私も客席で「こら〜っ!○○〜!なにしとん!(方言)」なんて言っている母に
なってたりして。

でもなんだか、アットホームな感じがして、好きな席でのんびり見ていられる
雰囲気が好きです。

/色>

ローズヒップ & ココア カット!

October 13 [Thu], 2005, 12:12
10月も半ばだと言うのに、暑い暑い!
子供は今日も真夏のような格好です。
私も外に出ていない今はノースリーブ。

ここのところ、色々忙しくなかなか写真をUPできていなかったの
ですが、やっと・・・。



手持ちの木箱が熟成中の石けん達で空きがなく、
どうしようと考えてたところ、「カステラの入ってた桐箱」の
存在を思い出し、使ってみました。

捨てよう捨てようと思いつつ、面倒くさくて捨てないままで
置いてあっただけなのですが、思わぬ所で役に立ちました!


この石けんに入れた「黒砂糖」ですが、石けんには大さじ1位あれば
十分なので、残りをお料理に使っています。
白砂糖に比べると「しつこい甘さ」がなくって、とても
美味しいです。

それに、白砂糖(上白糖)にはほとんど入っていない、ミネラルの
成分が豊富に入っているようなので、なんとなく体に良いっていうのも
お気に入りです。

カルシウムは上白糖では0.1mg(100g中)なのに比べて、
黒砂糖は57.2mg(100g中)!!

その分お値段もしますが・・・・。

コーヒーにも美味しかったですよ。


ローズヒップ&ココア

October 08 [Sat], 2005, 17:02
何週間つけていたでしょう。
3週間はつけていた、有機栽培ドライハーブのローズヒップ
インフューズドオイル(オリーブオイル)を使いました。

オイルは赤みがかった色でしたが、混ぜている時から
黄みがかった色に変色。
とってもおいしそうなカスタードクリームのような色でした。



このような色は初めて♪
とってもきれいだったので、保温後もこのままでいて!
と願ったのですが、保温後は少しくすんだカスタード色に
なっていました。



□■レシピ■□
オリーブオイル(ローズヒップインフューズド)・ココナッツオイル・
パームオイル・ココアバター・キャスターオイル

OPTION 黒砂糖(有機栽培・無添加) グリーンクレイ・マカデミアナッツオイル


乾燥する冬に向けて作りましたが、ココアバター、さらにはオプションで
マカデミアナッツオイル、ではちょっと重たいかしら?と作った後に気づいたの
ですが、もう遅いですね(笑)



pink mango カット & 椿シルク

October 05 [Wed], 2005, 11:00
ピンクマンゴー石けんをカットしました。



石けんの端切れがいっぱい残っていていたのが気になっていたのですが、
色々な方のブログやサイトを見て、このようにされていた方がいたので、
good idea! と早速真似をしてみました。

アイディアの豊富な方はこんな風に思いつくのね、すごい!と感心しきり。
端切れ在庫がだいぶ減り、助かりました♪


9月26日に作製した、「椿・シルクシャンプーバー」
やっと型だし。

シリコンモールドの底の方がどうも固まっていなくて、
カッターで整形しました。



使ってみました♪

October 04 [Tue], 2005, 22:43
8月下旬に作った4種の石けんを使用してみたので、
使い心地をUPします。



@最上段  はちみつアーモンド

スィートアーモンドオイルのためか、やわらかい泡が立ち、
泡立てネットを使わなくても、汚れが落ちた気がします。

〜レシピ〜 オリーブオイル・スィートアーモンドオイル・ココナッツオイル
      パームオイル・キャスターオイル OPTION はちみつ



A上から2段目 夏から秋に向かう石けん

これはまだ、浴用にしか使っていませんが、炒りごま油を使ったので、
体を洗っている間中、ごま油の香りに包まれます。
いい感じにスベスベ感を味わえます。

〜レシピ〜 オリーブオイル・ココナッツオイル・パームオイル・キャスターオイル
     炒りごま油・アボガドオイル・レッドパーム油 
     OPTION ホホバオイル・マリーゴールド(ドライハーブ)


B上から3段目  美白の米ぬか石けん

米油初体験!やっぱりごま油メインの石けんと洗い上がりがとても
よく似ています。さっぱり。
米ぬかも肌をすべすべにしてくれるみたいで、気持ちがいいです♪
まだ蒸し暑さが残るこの時期に、ピッタリです。

〜レシピ〜 米油・オリーブオイル・ココナッツオイル・パームオイル・キャスターオイル
     OPTION ホホバオイル 有機栽培米ぬか


C最下段  竹炭石けん

クレイを使った石けん同様、毛穴の汚れがとれて、肌がつるつるになりました。
基本の3種の配合を私の大好きな配合割合にしたので、私にはGOODな
洗い上がりに感じます。


〜レシピ〜 米油・オリーブオイル・ココナッツオイル・パームオイル・キャスターオイル
OPTION 竹炭


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ie-ya
読者になる
石けん教室を開いています。

::好き:: リネン、石けん、ペーパー類、酸味の少ないコーヒー、朝食のトースト、無花果、洋楽、緑、写真を撮ること。

::資格:: ラッピングコーディネーター
**個展 終了しました**


**イベントのお知らせ**


お願い
大変恐縮なのですが、ラッピング資材の購入先、作り方等のお問い合わせにはお答えができません。どうかご理解下さいますようお願い申し上げます。
https://yaplog.jp/greenegg-soap/index1_0.rdf
Yapme!一覧