閑話休題

March 23 [Mon], 2009, 0:33
さて、土曜の夜、今更ながら『おくりびと』を見てきました。映画館で。
もうDVDも出てるのにねぇ。
でも、なんですかね、家で見る気分にはなれなくって。

祖母が亡くなった時、初めて納棺師の方の仕事を目の当たりにして、
いたく感動したのでした。
そもそも、こういうお仕事があるということを知らなかったし、
丁寧かつ手際の良い動きに驚いてしまって。
納棺師という職業が成立したのは近年のことだそうで、
儀式化することを必ずしも是とは思わないけれど、
それでも、故人を丁寧に扱ってもらえることが、
残された家族の心に安寧をもたらす場面も確かにあるのだと思います。

映画自体については、
「こんな日本的な映画がアカデミー賞で評価されるとは!」
というコメントをしばしば耳にするけれど、
個人的には、むしろ渋めのアメリカ映画っぽい印象を受けました。
この感じ、何かに似てる、何か昔見た映画に似てる、
シーンの断片は浮かぶのに、はっきり思い出せない。
きーっ!

…と、丸一日もやもやしていたのですが、思い出しましたよ。
『シッピング・ニュース』でした。
挫折した男性、故郷の北方の地、親が残した古い家屋、
といった共通モチーフもあるものの、
もちろんストーリー自体はまったく別物なんですけどね。
『シッピング〜』の方が幻想的で、挫折の仕方もドロっとしてるし。
でも、なんとなく全編に流れる空気感や死生観が似ているような気がして、
欧米の通な映画人には好まれるタイプの映画なんじゃないかなぁと思った次第。
(いや、なかなか思い出せなかったくらいですから、
 はっきりしたことは言えないんですけども)
(というか、『シッピング〜』を観た当時の日記には
 「すごくイイ映画のような気がする…んだけど、物足りない気がするのは何故?」と
 書いてあったよ)

って、肝心の『おくりびと』の感想をぜんぜん書いてませんね。あら。
  • URL:https://yaplog.jp/greena/archive/995
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
■■■Greena
■■■東京在勤・近郊在住
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Greena's Booklog
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像Greena
» 2015年08月04日のつぶやき (2015年08月06日)
アイコン画像かかし
» 2015年08月04日のつぶやき (2015年08月05日)
アイコン画像greena
» 2012年10月17日のつぶやき (2012年11月11日)
アイコン画像Y
» 2012年10月17日のつぶやき (2012年10月19日)
アイコン画像Greena
» 雨の華 (2011年09月01日)
アイコン画像むじ?(旧aibo)
» 雨の華 (2011年08月31日)
アイコン画像Greena
» 村上ソングス (2011年05月30日)
アイコン画像茉莉
» 村上ソングス (2011年05月29日)
https://yaplog.jp/greena/index1_0.rdf