正義の味方はあてにならない

August 16 [Tue], 2016, 11:30
いくつかの事業に直接または間接的にかかわってきて、あるいは横で様子を見てきて、何度も思ったことがあります。経営者に愛されない事業や商品ほど不幸なものはない、と。
どんなに外部やユーザーからの評価が高くても、それは圧倒的に不利な立場であり、なにかにつけ、不条理や理不尽を味わうことになります。

なぜ愛されないのか。私の知る範囲で言えば理由はほぼ二つに集約されます。
一つは、なんだかよく分からないから。自分の感性では理解できない、ということ。
もう一つは、嫌い人が立ち上げた、もしくは庇護していた事業や商品だから、と云うことです。

これは企業の大小にかかわらず、だと思います。まさか大企業の幹部がそんな…と思うかもしれませんが、表には見えなくても本質的には同じ。まぁ、私の見てきたちっちゃな世間の範囲内ではありますが。

そんな不幸を背負いながらも生き延びていく事業や商品もあります。
市場の圧倒的な支持、無視できない規模の利益…どんなに気に入らずとも、経営者であれば黙認せざるを得ません。だから、その領域を目指して頑張ればいい…

そう思ってきたのですが、それは私がまだまだ甘かったのだ、と今回のことで思い知らされました。やはり、経営者に愛されないと云うことは絶対的に不幸なのだと。

ただ、これも経験上思うのですが、愛され過ぎるのもまた不幸なのです。
愛され過ぎることによって、周囲の目は密やかに厳しさを増します。そして庇護者が去ったあと、待っているのは「愛されない」立場なのです。

不幸は連鎖する。たから経営者たるものは、常に平等に事業を商品を愛する、または愛さないようにしなければ駄目なのです。

と、ここまで書いて中居くんが「好きなゲストを作ると苦手なゲストができてしまう。だから特に好きなゲストを作らないようにしている」と云う主旨のことを言っていたのを思い出しました。本当に聡明な人だ。

そんな聡明な人でも立ち向かえない理不尽がある。その事実は酷く私の心を損ないます。そして、もしかしたら多くの人の心も損なっているのではないでしょうか。
有り体に言えば、神も仏もいないのか、正義の味方はあてにならない、です。

そんなわけで、今日から二日間、たくさんの仏さまにお逢いしてきます。
何か答えが見つかれば良いのですが。
  • URL:https://yaplog.jp/greena/archive/3429
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
■■■Greena
■■■東京在勤・近郊在住
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Greena's Booklog
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像Greena
» 2015年08月04日のつぶやき (2015年08月06日)
アイコン画像かかし
» 2015年08月04日のつぶやき (2015年08月05日)
アイコン画像greena
» 2012年10月17日のつぶやき (2012年11月11日)
アイコン画像Y
» 2012年10月17日のつぶやき (2012年10月19日)
アイコン画像Greena
» 雨の華 (2011年09月01日)
アイコン画像むじ?(旧aibo)
» 雨の華 (2011年08月31日)
アイコン画像Greena
» 村上ソングス (2011年05月30日)
アイコン画像茉莉
» 村上ソングス (2011年05月29日)
https://yaplog.jp/greena/index1_0.rdf