「ALIA's CARNIVAL!」情報ページ公開中!

サイト管理人・Mツインの公開ブログ

内容は雑談から趣味・所有製品紹介やニュースまで、
幅広いジャンルを記載・紹介

『日記』より『総合記事』と呼ぶべきブログですが
少しでも楽しめたら幸いです

↑ブログサイトバナーです


blogram投票ボタン
↑ついでに"クリック♪"
メールフォーム
タイトル

内容
現在の星座


チャットルーム

『買イΝΔΙΑΚΕΓΟΜΑΙ』
毎週土曜日・PM09:00頃〜
入口

2014年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
« ROBOT魂『ビルバイン』 | Main | 『Timepiece Ensemble』レビュー04:ちあら編 »
『Timepiece Ensemble』レビュー05:ななみ編 & 総評 / 2014年01月24日(金)
Posted at 19:07 / ゲームレビュー / この記事のURL
コメント(0)
『Timepiece Ensemble』最終レビュー。
レビュー前に、舞台となる[賽の目クラブ]解説を。

[賽の目クラブ]
蓬莱不忍学園に古くから存在するも、現在は休部状態だったクラブ。
学園でも家でも2人きりになれない事に不満を抱えていた蔵前 ななみが偶然にも
部の存在を知り、部室も手付かずで残っていた事から多輝と共に入部する形で
復活させる。

やっと2人だけの空間と時間を手に入れられたとななみが喜んでいた矢先…
下校時刻まで静かに過ごせる場所を探していたちあらが、
兄を探して場所を突き止めた抄が、
女生徒達からの「追っかけ」から逃げてきた十和子が押し掛ける。

更には、ななみの届出から部の存在を知った桜織が
 「部員が5人以下なら同好会扱いで部室没収。6人以下は部室は他の部と共同使用」
と知らせに来て、同じく「休める場」を求めていた桜織を部員に加える形で
合計6名・部室確保に成功するも、ななみの当初の目論見は崩れる事に…。


最後のレビュー対象者は…多輝との2人きりの時間を望む幼馴染[蔵前 ななみ]

-Story-
多輝と2人で過ごす場所を求めて見付け出した[賽の目クラブ]だったが、
気が付けば部員6名になり『2人きりの空間』は失われていた。
更には学園側の
 「部の形を成している所は、蓬莱祭で何かしらの出展を行う事」
との規則によって慌しい毎日を送る事に。

部員達と過ごす時間や慌しくも充実した蓬莱祭準備に取り組む時間は其れはそれで
楽しめているも、やはり当初の目的が達せられない不満はななみの我慢の
限界に近付いていた。

そんな彼女の我慢は、桜織からの『漫画に活かすポージング撮影依頼』を機に
一気に歯止めが効かない状態になって―

前述の4人攻略を条件に開放される、本編Trueも兼ねたななみシナリオ。
オッドアイと言う目立つ特徴のある彼女だが、其れ以上に
[12年前に死去した双子の姉・こなみの魂が憑り付いている]
(但し、鳥越兄妹しかその事実を知らず、ななみ自身は気付けていない)
との状況が、ななみシナリオで最大限に活かされる事に。

本来は姉の陰に隠れる消極的な性格のななみだったが、姉の死を引きずった後は
積極的でリーダー気質だった姉の性格を真似る様に。
その心意を見てきたからこそ、多輝も彼女の好意に気付きつつも踏み込めない
状況が続いている。

加えて
 『双子の1人が死んでしまうと、もう1人も近い内に亡くなってしまう』
と語るこなみの言もあって、ななみと自分が結ばれる事で妹への心残りを無くす
こなみの魂はどうなるのか?との不安も踏み込めない原因の1つ。

けれど我慢の限界を超えたななみからの強い想いを受ける事で多輝も踏み出す
決意を固め、2人はやっと恋人同士に。
この事で、ななみ・こなみ・多輝の物語は一気に加速していく。


数奇な運命を背負った双子の未来は?
こなみの成仏が迫る中、ななみの安否を気遣う多輝を横に黒翼は問う。
 「蔵前こなみは何故、死ななくちゃいけなかったのかな?」
意味有り気な、その問い掛けの真意は―


-総評-
『1/2Summer』を製作したスタッフ陣が、正式に自分達のブランドで発売した
第1作品。
しかし世界観が繋がっているので実際には第2作品と、少し特殊な存在の本作。

2度の延期を経ての発売となったが、ゲーム中には幾つもの箇所でシナリオと原画が
噛み合っていない部分が存在し、其れが評価を大きく下げる原因になっている。
また、何故か【タイトル画面が存在しない】と言う謎の仕様にも驚かされる。

シナリオに関しては物語の根本に関わるななみ・ちあらシナリオは優秀ながらも
他3人は単なるイチャラブで終わる。
キャラ達の根本に魅力が存在していても、シナリオが活かしきれていない…そんな
印象を抱く事に。
最後はハッピーエンドで終わるも、其処に至るまでに随所で見せられた不自然な
描写の数々が邪魔してしまう『惜しい』作品。

2月末には新作が発売予定になっているが、どうか同じ轍は踏まないで欲しい。
この記事のURL
https://yaplog.jp/greecemyth/archive/2338
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

yaplog!PR
Cheerful JAPAN!

毎月11日、新作チャリティーアイテム発表!

ブログ内検索
現在の月齢


夏恋ハイプレッシャー MOVIE


ALIA's CARNIVAL! MOVIE


応援バナー 一覧

ALcot『Clover Day's』応援中!

『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

『恋剣乙女』応援中です!

「ALIA's CARNIVAL!」情報ページ公開中!

SORAHANE-ソラハネ- 第3作「はるかかなた」情報公開中!

「魔女こいにっき」応援中

恋がさくころ桜どき

2014年発売予定のNavel honeybellデビュー作『空飛ぶ羊と真夏の花』を応援しています!

スミレ『夏恋ハイプレッシャー!』応援中!

好評 発売中!

PriministAr -プライミニスター- 応援中!

「カルマルカ*サークル」応援中!


Timepiece Ensemble

恋式マニュアル

お奨め作品 一覧

『制服天使』応援バナー

『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

『LOVESICK PUPPIES』を応援しています!

『LOVELY×CATION2』を応援しています!

フレラバ〜Friend to Lover〜応援中!

『Berry's』

『3人いる! 〜Happy Wedding in Livingroom〜』応援中!


ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ

『ココロ@ファンクション!』

十六夜のフォルトゥーナ

   
 Powered by yaplog!