ワルキューレ (2008)

March 24 [Tue], 2009, 15:56


VALKYRIE アメリカ/ドイツ
監督:ブライアン・シンガー
出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、他


結構楽しみにしてました。
そんなにトム・クルーズのことを好きじゃないのに
出てる作品は必ず観てる気がします(笑)

うーん、なんでだ?

第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いながら奇跡の生還を果たしたシュタウフェンベルク大佐。純粋に祖国を愛するが故にヒトラー独裁政権へ反感を抱いていた彼は、やがて軍内部で秘密裏に活動しているレジスタンスメンバーたちの会合に参加する。そんなある日、自宅でワーグナーの<ワルキューレの騎行>を耳にしたシュタウフェンベルクは、ある計画を思いつく。それは、国内の捕虜や奴隷がクーデターを反乱を起こした際に予備軍によって鎮圧する“ワルキューレ作戦”を利用し、ヒトラー暗殺後に政権及び国内を掌握する、という壮大なものだった。同志たちと綿密に計画を練り、暗殺の実行も任されることになるシュタウフェンベルク。こうして、過去40回以上に渡る暗殺の危機を回避してきた独裁者を永遠に葬り去る運命の日がやって来るのだが…。 allcinema ONLINEより

これは面白かった!
トム・クルーズが出てると言うだけで
ハリウッド的娯楽大作なような気がしてたんですが
そんな派手さは微塵もない大真面目な史実劇でした。

ヒットラーの最後が暗殺ではない事は周知の事実で
ワルキューレ作戦”は失敗するのは判っているのに
なぜか食い入るように観てしまいましたね。

見事にブライアン・シンガー監督にのせられちゃいました(笑)
演出の上手さなんでしょうか?

徹底してドイツ軍上層司令部内だけを描いているので
当時のドイツ軍組織の名称や役割、上下関係など
固有名詞など説明ナシでバンバン出てくるので
予備知識がないと訳が判らなくなります(笑)

いや〜なんなんでしょうか?(笑)

結果がわかっている作戦なのに
”もしかしたら、もしかするかもよ”
なーんてドキドキしながら変な期待を抱かせる。



派手な映像やドンパチなど皆無で
作戦を成功させる為の裏工作や会話を
淡々と見せてるだけなんですが
バレたら即、死。という図式が判っているだけに
もうドキドキハラハラしっぱなしでした(笑)

”あー場所が変わってるやないかぁ”とか
”なんですぐ電話しないの!”とか
”そこで弱腰になるなぁ!”とか
”おまえ、裏切りそうやなぁ”とか・・・(笑)

微妙な人間模様や些細な事からドンドン狂っていく計画

完全に結果を忘れて(というか忘れさせられた感じ)
で見入ってしまいました。

また緻密な作戦のように見えて微妙にアバウト(笑)
”小型爆弾に正確さを求めるな”って
失敗したら終わってしまうのに
そんな適当な感じでいいんですか?

おかげで物凄く緊張感あふれてましたね。



それだけに失敗とわかった時点で
反乱を起こした人物たちの結末がわかるだけに
”あぁ〜〜〜〜〜”という落胆ぶりは
尋常ではなかったです。

こう言っては何ですが
歴史というのはやっぱり面白いですね。
知らない事がまだまだたくさんです。

映画なんだからもっと脚色したほうが
という意見もあるんでしょうが
自分としては、たまにはコレくらい
大真面目に作ってもらって良かったと思います。



なにせ主演がトム・クルーズですからね
それだけで娯楽度数がちょっと上がるってモンですよ(笑)

うん、面白かった!!

★★★★★★★★★★

  • URL:https://yaplog.jp/gravelfield/archive/287
Trackback
Trackback URL
トム君のサスペンス?
予告編を観た時はそんな印象。

第二次世界大戦下のドイツ。
アフリカ戦線で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐は、
“良心”と“忠誠心”の葛藤に悩んだ末、
祖国の平和のためにヒトラー暗殺を考えるようになる。
彼は暗殺計画≪ワルキューレ作
映画、言いたい放題! February 23 [Tue], 2010, 12:07
2008 アメリカ 洋画 アクション ミステリー・サスペンス
作品のイメージ:ドキドキ・ハラハラ、スゴイ、ためになる
出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン

「トム・クルーズ主演の歴史劇」ということで期待と不安(?)を胸に抱きながら、劇場で鑑賞した作品。第二次世界
『ワルキューレ』を観ました第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンスです>>『ワルキューレ』関連原題: VALKYRIEジャンル: サスペンス/ドラマ製作年・製作国: 2007年・アメリカ/ドイツ上映時間: 12...
おきらく楽天 映画生活 April 27 [Mon], 2009, 7:56
▼動機
この頃流行の実話物
▼感想
「へぇ〜」
▼満足度
★★★★☆☆☆ そこそこ

▼あらすじ
第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。過去に40回以上の暗殺計画をくぐり抜けてきたヒトラー(デヴィッド・バンバー)とその護衛たちを前に、大佐たちの計画は成功できるのか。
▼コメント
感想は「へぇ〜」
それ以上のものもなければ、それ未満のものでもない。

この物語は実話。
そしてそれが随分と救いになっている気がする。

映画はいわゆる「敗者の歴史」なのだが、...
新!やさぐれ日記 April 19 [Sun], 2009, 17:12



 最近忙しく、ブログを書く暇がない・・・。今回のワルキューレも観てきてから記事にするまで2週間も経ってしまった。う〜ん、だから感想も薄味です。。
よしなしごと April 12 [Sun], 2009, 17:06
「ワルキューレ」★★★☆
トム・クルーズ 主演
ブライアン・シンガー 監督、2008年、120分、アメリカ、ドイツ



「ドイツ帝国の全部が
ヒトラーを支持して居たわけではない、
歴史に埋もれた真実の片鱗を知る」


第二次世界大戦時に実際にあった
ヒトラー暗殺計画を、
トム・クルーズがその計画の中心的人物を演じた、
さすがスター映画、キッチリ作ってます、
だからおかしなストーリーの破綻もなく
安心して映像を楽しむことができる。


ただ、どんなに「うまくいきますように」と
願っても、歴史は変えられず、
そのあたりは分かっていても、どうしても
見た後がすっきりしないのは仕方ない。

世界大戦で人間が怪物に変わることを
自分達は学んだ、
自分達となんら変わらない、
同じ人間の狂気を。

本当に怖いことだ、幸い自分達は
その恐ろしさを歴史から学んでいるから
繰り返すことは無いが、
ひとたび何か進む方向が違ったら
何が起こるか分からないのも事実だから
心して世の中の動きを見ていかないといけないのだろう。


国家という大きな器、
ことさら考えることは無いが
例えば海外へ行くと、どうしたって
「日...
soramove April 02 [Thu], 2009, 21:16
「ワルキューレ」を観てきました?♪

WWII末期、アフリカ戦線で負傷したシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、トレスコウ少将(ケネス・ブラナー)、オルブリヒト将軍(ビル・ナイ)が中心となっているレジスタンスのメンバーにスカウトされる。同士のメンバー達と綿密な作戦を練り、”オペレーション・ワルキューレ”を発動する・・・


人気Blogランキング
     ↑
押せば、あの作戦が成功するかも!?

Blog人気ランキングに参加してます。
ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします?♪

観たよ?ん? March 30 [Mon], 2009, 22:41
[ワルキューレ] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年26本目(24作品)です。 この作品は、第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンスです。 戦地で左目、右手の指、左手の薬指と小指までをも無く..
第二次世界大戦末期。 シュタウフェンベルク大佐はナチス総統ヒトラーの思想や政策に絶望し、祖国ドイツの未来のため、ヒトラー暗殺を企むレジスタンスに加わった。 彼は自ら暗殺の実行犯となり、反乱軍を鎮圧する“ワルキューレ”という作戦を利用してナチス政権を転覆する計画を立てるが…。 1944年7月20日のヒトラー暗殺未遂事件を描いた実話サスペンス。
象のロケット March 25 [Wed], 2009, 20:39
トム・クルーズ最新作。監督は『Xメン』シリーズのブライアン・シンガーです。来日時には『ワルキューレ』のロゴ入りヘリコプターから颯爽と降り立つトムがテレビでも流されましたね。いつものTOHOシネマズ府中では入場に行列までできていました。指定席なのに行列って…。それだけ皆の期待が大きい本作、早速観てきました。
LOVE Cinemas 調布 March 24 [Tue], 2009, 20:07
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カタヤマ
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
ホラー映画大好き!

でもかなりのビビリ。

説得力のない幼稚な文章は笑ってスルーしてください。

毒を吐くのもご愛嬌

楽しめてれば
それで良いじゃない。。。。
最新コメント
アイコン画像うぼで
復活の日 (1980) (2016年12月09日)
アイコン画像うぼで
復活の日 (1980) (2016年09月14日)
アイコン画像kaori akiba
ちょっとドラムのはなし (2016年03月02日)
アイコン画像カタヤマ
キングスマン (2014) (2015年10月18日)
アイコン画像ミス・マープル
キングスマン (2014) (2015年10月17日)
アイコン画像ミス・マープル
ジュラシック・ワールド (2015) (2015年08月30日)


ジオターゲティング