Bay City Rollers 'Bye Bye Baby'

2008年02月29日(金) 2時59分

デレク・ロングミューアー
唐突ですが、二人目のメンバー紹介は、みんなのデレクだ。たいていジャケットの真ん中でにやけている、金髪のドラマー。当時、ファンの間での人気の無さは、ダントツでNo.1。何か、痛いものを感じたよ。と思ったら、去年、幼児ポルノの罪で逮捕されていやがる(上のリンク参照。)Oh! My God!!

曲は、日本でのシングルデビュー曲。本国では、2枚目のアルバムに収録されていた「バイ・バイ・ベイビー」。

↓収録アルバム。日本語のタイトルは、「噂のベイ・シティ・ローラーズ」
Once Upon a Star

Once Upon a Star

  • アーティスト: Bay City Rollers
  • 出版社/メーカー: Bmg
  • 発売日: 2004/04/05
  • メディア: CD




Bay City Rollers - The Best of the Bay City Rollers - Bye Bye Baby
Bye Bye Baby

Bay City Rollers 'Saturday Night'

2008年02月27日(水) 1時34分

レスリー・マッコーエン
レスリーは、ベイ・シティ・ローラーズのボーカリスト。彼が類稀なる力量の持ち主であることは、ロックファンなら大抵の奴が認めている。
上のリンク先は、Wikiの英語版だが、麻薬関連で色々あったとか、ペコとかいう日本人妻がいるとか、今でも唯一の全盛期のメンバーとして、ベイ・シティ・ローラーズとしてライブをしているとか書いてある。興味があったら、ご覧ください。

曲は、デビューアルバムから、恐らく最も有名な「サタデイ・ナイト」。でも、カラオケで歌っても盛り上がらないんだ。


ライブでもフェイドアウトして曲が終わるものだからクチパク演奏の走りと言われた彼らだが、タイトルに1976Liveとあったので、事実の確認および検証の意味で見てみたら、
ドラムがデレクでない!レスリー以外、全部知らない!!レスリー微妙。
YouTubeのコメントを見たら、1990年だそうだ。なるほど。しかし、レスリー微妙だけど、若いな。

ちなみに、彼らの後クチパク演奏がバレたのは、Pink FloydとかBostonといったテクニシャンな人たち。


Bay City Rollers - The Best of the Bay City Rollers - Saturday Night
Saturday Night

Bay City Rollers 'Shang a Lang'

2008年02月26日(火) 1時01分

ベイ・シティ・ローラーズ。YouTubeでどの曲にするべと漁っていたら、どれも捨てがたい!従って、連続でベイ・シティ・ローラーズ特集やってみようと思う。
今日は、デビュー曲。日本語のタイトルは、「ベイ・シティ・ローラーズのテーマ」名前に負けないポップでご機嫌な曲だぜ。

ちなみに日本では、「バイ・バイ・ベイビー」でレコードデビューだが、イギリスではこれ。

しかし、観客のイギリス娘たち、まったく曲を聴いていない。
バンドやメンバーへのコメントは明日から。メンバーの一人がジャイアンツのパンダに似ている。

↓デビューアルバム(日本では2枚目)。日本語タイトルは「エジンバラの騎士」

Rollin'

Rollin'

  • アーティスト: Bay City Rollers
  • 出版社/メーカー: BMG International
  • 発売日: 2004/05/04
  • メディア: CD




Bay City Rollers - The Best of the Bay City Rollers - Shang-A-Lang
Shang a Lang

MR. BIG 'Romeo'

2008年02月20日(水) 1時53分

MR. BIG。1990年代の同名のアメリカのバンドとは異なる。こちらは、イギリスのバンド。ポップかつ特長のあるメロディーで比較的人気があったんだが、すべて廃盤なのかamazonでも中古しか入手できない。youtubeでも動画は、上だけ。

タイトル曲収録のLP持っているんだけど、自慢していい?羨ましがる奴いないか。

デビュー・アルバムの中の「ザンビア」っていうのは、アフリカ音楽ぽく、2枚目のアルバムの表題曲「フォトグラフィック・スマイル」は、中国音楽みたいだった。
ディッケンて奴のワンマンバンドなんだけど、才能あると思ったのに・・・

余談だが、デビューアルバムの日本語タイトルが「甘美のハード・ロッカー」だったような・・・


新品を発見。「Seppuku」とか書いてあります。聞いたことの無いアルバムです。

「甘美のハード・ロッカー」。中古で高いです。

↓iTunesに「恋するロメオ」発見!

Mr Big - Pop Goes the 70's Vol 1 - Romeo
MR. BIG 'Romeo'

David Foster 'Love Theme From St. Elmo's Fire'

2008年02月10日(日) 4時18分

デイヴィド・フォスター。ポップ・ミュージックの作曲でプロデューサー。紹介の曲は、映画「セント・エルモス・ファイヤー」のエンディングの曲。披露宴なんかでもよく使われている。とても名曲。
映画は、大学を卒業して半年くらいの大人になりきれない奴らの甘ちょろい青春話。しかし、映画と同世代の奴は、大抵、これを見ると感動してしまう。
しかしだ。記者志望のアンドリュー・マッカシーの目標は、'The Meaning of Life'を新聞に掲載させること。そのタイトルの恥ずかしさに赤面するのを禁じえない。
サイボーグおばさんデミ・ムーアの若き日のご尊顔も拝める。

オープニングも名曲。デイヴィド・フォスター関係無いけど。




St. Elmo's Fire: Original Motion Picture Soundtrack

St. Elmo's Fire: Original Motion Picture Soundtrack

  • アーティスト: Original Soundtrack
  • 出版社/メーカー: Atlantic
  • 発売日: 1987/07/24
  • メディア: CD




David Foster - David Foster - Love Theme from "St. Elmo's Fire"
Love Theme from "St. Elmo's Fire"



John Parr - Hit Singles 1980-1988 - St. Elmos Fire (Man In Motion)
St. Elmos Fire (Man In Motion)



セント・エルモス・ファイアー

セント・エルモス・ファイアー

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2007/08/29
  • メディア: DVD


SHOGUN 男達のメロディー

2008年02月07日(木) 1時12分

SHOGUN。西城秀樹のバックバンドだった藤丸バンドの芳野藤丸中心に結成されたバンド。タイトル曲は、名作「俺たちは天使だ!」のテーマ曲。SHOGUNは、その後、「探偵物語」の音楽も担当した。この頃は、CREATIONや上田正樹もテレビの主題歌を担当したりしてたな。


「俺たちは天使だ!」の第一回目のオープニング。恭平ちゃんと神田正輝の若いこと!!


SHOGUN

SHOGUN

  • アーティスト: SHOGUN
  • 出版社/メーカー: ソニーレコード
  • 発売日: 1991/09/15
  • メディア: CD


「男達のメロディー」収録。デビュー盤。


俺たちは天使だ! VOL.1

俺たちは天使だ! VOL.1

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2001/08/22
  • メディア: DVD


Ramones 'Blitzkrieg Bop'

2008年02月05日(火) 1時56分

Ramones。ランナェイズとR&Rコンビを組まされたラモーンズ。パンク・ムーブメントの創世記に登場したアメリカのバンドだ。曲は3コード進行で、ギターはリズムだけ。で、2分前後で終了。初期頃は、曲が少ないからライブもすぐに終わったんだろうな。
紹介の曲は、伝説のデビューアルバム「ラモーンズの激情」の一曲目「電撃バップ」(笑)。
何とカラオケにあるので、たまに歌う。歌っている本人は楽しいが、曲知らないで聞かされている奴は苦行だろうな。
上の映像は、晩年のラモーンズ。客も大人なんで、こんな曲を座って聴いている。
下の映像は、若い頃。しかし、パフォーマンスはどっちも同じだな。


ブラジルなどではスーパースターで、何万人もライブに集めたらしい。


ラモーンズの激情+8

ラモーンズの激情+8

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: CD



Ramones - Ramones (Expanded & Remastered) - Blitzkrieg Bop
'Blitzkrieg Bop'

Ramones - Ramones (Expanded & Remastered) - Judy Is a Punk
'Judy Is a Punk'

Ramones - Ramones (Expanded & Remastered) - Beat On the Brat
'Beat On the Brat'

ラモーンズのコピーをするガールズ・バンドだそうだ!!

ロマーンズの激情

ロマーンズの激情

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: MEERKAT RECORDS
  • 発売日: 2006/09/20
  • メディア: CD




ラモーンズの映画第一弾

END OF THE CENTURY (初回限定版) [DVD]

END OF THE CENTURY (初回限定版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD


第二弾

TOO TOUGH TO DIE SPECIAL EDITION (初回限定生産) [DVD]

TOO TOUGH TO DIE SPECIAL EDITION (初回限定生産) [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD