その26 幸せの尺度

December 08 [Sat], 2007, 11:12
主によって語られたことは必ず実現すると信じきった人は、何と幸いなことでしょう。ルカ1:45

幸せの尺度は人によって様々だろう。財産を持てば幸せだと思う人がいるかもしれないし、人から認められるような出世をすることが幸せだと考える人もいるかもしれない。家族が皆健康であれば幸せだと感じる人もいるだろう。

上の言葉はイエスの母マリヤがイエス・キリストをみごもったときに、親類のエリサベツに言われた言葉だ。まだ目で見ていない神の言葉を、必ず実現すると信じきる人が幸せだという。確かにマリヤは信じきり、イエス・キリストの誕生を目にすることができた。

「不信」がうずまくこの社会のなかで、信じることのできる確かなもの(言葉・人)があるということを知って生きていくことができたら・・・。幸せはそんなところから始まるのかもしれない。