その22 一番難しいこと

April 28 [Sat], 2007, 14:25
怒りをおそくする者は勇士にまさり、自分の心を治める者は町を攻め取る者にまさる。箴言16:32

思えば人間にとって、自分の心ほど思い通りにならないものはないのではないだろうか。私たちは、ちょっとしたことで怒ったり、落ち込んだりすることが多いのだが、もし自分の心を上手にコントロールする術を知っているのなら、私たちの感じるストレスは随分軽減されるに違いない。

それはきっと、目には見えないが、私たちを愛し、見守っていてくださる神様を信じてこそ、できることではないだろうか。

自分の心を制すること、それは一生かけて追求すべき、大きな課題である。

その21 何を愛するか?

April 05 [Thu], 2007, 11:51
金銭を愛する者は金銭に満足しない。富を愛する者は収益に満足しない。伝道者の書5章10節

何千年も前に書かれた言葉だが、21世紀の今日においても十分通用する真理ではないだろうか。100万円貯まったら、「あともう100万円」と思い、1億円稼いでも、「もう1億なければ安心できない・・・」これが人間の変わることのない本性ではないか。

このあくなき欲望のために、どれほど多くの人生が無駄に浪費され、憎しみ、妬み、蔑みなどが引き起こされているだろうか。

聖書はこんなふうに忠告している

第1テモテ6章

6:8 満ち足りる心を伴う敬虔こそ、大きな利益を受ける道です。

6:7 私たちは何一つこの世に持って来なかったし、また何一つ持って出ることもできません。

6:8 衣食があれば、それで満足すべきです。


私たちが生きていく上で、必要なものはそれほど多くはない。毎日の食べ物、着るものがあれば大丈夫。お金よりも、心の豊かさを持ち続けたい。それはお金を愛するのではなく、自分を生かしてくださっている神様を愛することから始まるのだと思う。