お休みー

December 29 [Fri], 2006, 9:35
今日から年末年始のお休みです。
それにしても今日は寒いなぁ
パソコンを打つ指がものすごーく冷たいです

携帯のカメラで撮った写真を整理していたら、なかなか面白いのがあったので数枚載せておきます。
皆様、良いお年をー

シーガイア楽園音楽祭

September 03 [Sun], 2006, 20:30
ゴスペラーズ、一青窈、DEPAPEPEのライブに行ってきました

DEPAPEPEは初めて聞いたんだけど、ギター2本だけであそこまで深い演奏ができるっていうのがすごかったCD借りちゃおうかな
それと、めっちゃトークが面白い
ゴスペラーズの酒井さんは「小話を始めそう」と言っていたぐらい

ゴスペラーズは久しぶりに見たけど、やっぱよいわー
ずっと飛び跳ねちゃって、今日はかなり筋肉痛。
安岡さんは1曲目ですでに汗だく
酒井さんはスーツの背中に汗で「ネコ」っぽい形ができてました。

アンコールで「真っ赤な太陽」をみんなで歌ったのが楽しかったなぁ

なかなか駐車場から出られなくて、帰り着いたらすでに2時
お風呂にも入らず、すぐ寝ました
で、起きたら11時だったー

今読んでる本

July 26 [Wed], 2006, 19:37

楽天ブックスで頼んでいた「ダメな自分を救う本」

先日、友達の披露宴があって、緊張しすぎてボロボロなスピーチをしてしまい、かなり落ち込んだので注文してみた。

本当にダメな人は、自分はダメなやつだって思わないんだって
あー、なるほどなーと思った。

過去に色々なことがあっても、それに対して文句を言っても何も変わらないってことも書いてあったな。
そういえばそうだよねっ

まだ途中だけど、私にとって大事な本になりそう。

今日も落語

January 14 [Sat], 2006, 23:39
地元の落語会に行ってみた
前座さんの「まんじゅうこわい」でスタート。なんと彼は途中で話が出てこなくなってしまった
しばらくしたら思い出してなんとか乗り切ったけど。
後でめくりを返しに出てきたとき、彼は着物なのにスニーカーをはいていた。
あれは笑いを取るためだったのか?

一番面白かったのは、立川志の輔さんの作った「はんどたおる」。
これは確か、以前テレビで見たことがあったんだけど、話し方まで志の輔さんっぽかったし、すごくうまかった!!大爆笑!!

トリは女性の方で、「芝浜」。
これは年末によくやる噺だけど、都合により年が明けてやってみたらしい。
一度聞いてみたかったので、聞けてよかったー。
お酒を飲むしぐさがすごくリアルでうまかったなー

地元で落語

November 14 [Mon], 2005, 22:09
まずは三遊亭好楽さんのご子息、王楽さんの「鶴」
マクラは、お父さんと市川団十郎さんの生年月日が同じで、息子の海老蔵さんも自分と同い年なので、親子そろって永遠のライバルだと思っているという話。
そして先日新幹線の中で、おばちゃんグループに「木久蔵さんの息子でしょ!」と言われ、きくおさんと間違えられたらしい…
流れるような語り口もすばらしければ、羽織を脱ぎ方もきれい!
思わずファンになっちゃいました。
高座を降りるときは、自分で座布団を裏返し、めくりもめくってました。今日はセルフサービスだったみたいです。

続いて、お隣日向市出身の桂歌春さんの「うなぎ屋」
まず台風被害へのお見舞いの言葉がありました。
落語家は20分ぐらいしゃべればいいし、体力もいらないから楽な商売だけど、稼ぎも少ないと嘆いていました。
うなぎの細いのを「歌丸」と名づけているっていうのがウケました。
とにかくうなぎをつかむところがすごくうまい!!
この噺は少し前の「BSふれあいホール」で瀧川鯉昇さんのも聞きましたが、お二人とも本当にうなぎを持つとこがよかったです。

前半最後は好楽さんの「紙くず屋」
笑点でも川柳をよく披露していますよね。そういうのを噺の中にもたくさん盛り込んであったし、歌もたくさん歌ってました。
芝居のせりふを「正蔵(彦六)師匠でやってみようかな」と言ってものまねしてました。
木久蔵さんの物まねとはだいぶ違ってたけど、後ろの席の人が「そっくり!」って言ってました。

仲入りの後は、「Wモアモア」のコント
師匠がなくなったことまでネタにしちゃっていいのかー?と思ったけど、もう、最高に面白かった!
ボケの人はセリフを2回も忘れてたけど、あれも台本どおりなのかなー?

トリは楽太郎さん「禁酒番屋」
笑点の腹黒さなんて微塵も感じさせませんでしたねー。
お酒を飲むしぐさがすごくお上手。さすがは酒豪!!

宮崎で落語を聞く

September 24 [Sat], 2005, 20:45
友達と県立芸術劇場で、九代林家正蔵の襲名披露落語会を見ました。
まず出てきたのは「林家きくお」さん。
「宮崎ではやっていませんが、笑点でいつも座布団がないのでおなじみの林家木久蔵の息子です」と言うと「おーっ」という歓声が!
七兵衛さんと与太郎が、殺生禁止のお寺の池で釣りをしてお役人さんに見つかってしまう話。与太郎うますぎ、さすが!!そして指が長くてきれい!!(1列目だったのでよく見えました)

次は「桂竹丸」さん。
童謡にツッコミを入れたり、由紀さおりやプーチン首相の顔まねをやってくれました。
最後は踊りながら手拭いを巻いてましたが、私のところには飛んでこなかった...

続いて「林家木久蔵」さん。両手を振りながらの登場!!
「彦六伝」と「昭和芸能史」をたして2で割ったような内容でした。
CDで聞くのもいいけど、やっぱり生で聞くと面白さ倍増!!

口上に続いて「三遊亭歌乃介」さん。去年も聞いた「坂本竜馬」の話。
やっぱり大笑いしてしまいました。

トリはもちろん「正蔵」さん。
ネタは「子別れ」。息子・かめがすごく良くて、なんだかうるうる来てしまいました
となりのおばちゃん、号泣しておりました。

あー、楽しかった!!

台風

September 05 [Mon], 2005, 8:15
夜中からけっこう雨が強くて、でもまだたいしたことはないよねーと思っていたら、8時ごろ派遣会社からで「今日は自宅待機です」だって

アイロンの電源入れて歯磨きをしたあと、あったまったアイロンを服にあてたら...ひょえーーーー!!!服がとけたーーーー!!
服の素材はアクリル、ちょっと温度が高すぎたらしい。

毛玉とりをガーっとやってみたらだいぶ目立たなくなった。ほっ

で、台風はこれからもっとひどくなるんだろうな。こわいこわい。
準備は整えておかなくちゃ。

落語のラジオをきいてみた

May 28 [Sat], 2005, 22:06
NHK、しかもAMを聞くなんて小学校のラジオ体操以来かも。
平成落語家ジョッキーという4人の落語家が週代わりで担当する番組で、今日は林家きくおさんらと争ってこん平さんのかわりに笑点レギュラーになった林家たい平さん。
落語家は師匠にお中元やお歳暮を手渡ししなければならない&事前連絡は失礼なので、師匠の家に行きいなかった場合はまた貢物を持って帰ってまた行かなければならないなどなど面白い話が聞けた。
たい平さんが師匠の家に送ったものは除湿剤1箱だそうです。消耗品を指定されるんですって。なかなか合理的なシステムですなー。

英会話 二回目

May 25 [Wed], 2005, 11:07
昨日の内容は、入国手続き。
先週もらったテープを毎日聞いてほとんど何と言っているのかは把握済み。
でも実際話すとなると流暢には行かない。
最後に10人ぐらいが指名されて先生と会話。
みなさんかなり発音がいい。さすが!!

次回はバス停を探したり、切符の買い方など。
いきなりものすごく会話が長くなっている。
おまけにネイティブなので速い速い!
1週間で聞き取れるのかかなり不安。

ゴスペラーズ最高!

April 25 [Mon], 2005, 12:31
マリンメッセでゴスペラーズのライブを見た。
とにかく盛り上がって、楽しいハプニングもあり大満足

特に新大阪はてっちゃんの魂のこもった歌声にくらーっと来た。
そしてうるうる
こんなにいい曲だったとは!!

アンコールの星屑の街の時、酒井さんをものすごく近くで見てしまい、
またまたくらーっと来て、「さかいさーん!!」と叫んだ。
正直、この日のライブは酒井さんが一番目立っていた

ライブが終わったばかりだというのに、また行きたくなってしまった。
次のライブが楽しみ!!
P R
■プロフィール■
■名前:p
■趣味:一人旅、英会話
■気になる人物:ゴスペラーズ  林家きくお
■好きな食べ物:甘栗 日向夏 うなぎ
☆日向夏とは、宮崎で作っているおいしいかんきつ類の名前です。ぜひ食べてみてください!☆
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Click for London, United Kingdom Forecast
Yapme!一覧
読者になる