秋保温泉 天守閣自然公園 市太郎の湯(宮城)

May 26 [Tue], 2009, 21:33
天守閣自然公園に併設されている日帰り温泉施設です。以前はこの市太郎の湯と天守閣自然公園の料金が別で、なんだか高いな〜と思っていたのですが、最近、お風呂に入ると公園内にも入れるというので、それならまあまあの値段かな?それと、どうやらお湯が変わったとの情報があったので、ちょっと興味本位で行ってみましたよ。



日帰り入浴
料金:770円
時間:11時〜17時(季節により若干かわる)

訪問日:平成21年5月10日(日) 晴れ

隣が蕎麦屋になっているところで入浴料金を払います。お風呂は、一度外に出て、それから脱衣所になりますね。この、一度外に出たところに「浴室内撮影禁止」と書いてあります。

脱衣所手前に待ち合わせする場所があります。ほんとに待ち合わせ程度のベンチです。ゆっくり休むスペースでもあればいいのですが・・・

脱衣所はまあまあの広さ。脱衣棚に脱衣籠、洗面台、100円リターンの貴重品ロッカーという構成です。特に不自由しませんね。なぜか、靴箱にカギがかかるところとそうではないところがありました。

お風呂は男女別内湯×1。露天×2。そのほかに、別料金で貸切風呂もあります。(ちょっと離れた場所にあり)

洗い場は1列にシャワーが並んでいます。このシャワー、どうも配管の設計が悪いのか、ほかの人がシャワーを出したり止めたりすると、温度が急激に変化するのです。ちょっと危険。

内湯も露天も、湯船の淵が幅広にできており、なかなか座りやすいです。浴槽の中はタイル張り。滑りにくいタイプになっているのが良いと思います。お湯は笹濁り。とてもつるつるするお湯です。ガツンと温まるというより、じわっと温まる湯ですね。温度は42℃弱。ごまちゃんにとってはちょうど良いか、若干ぬるいか程度でしたが、他の入浴客に熱いと騒いでいる人がいましたね。42℃弱のお湯で熱いとなると、ほとんどの温泉にいけないのでは?と思いましたよ。残念なのは、加温+循環・殺菌を行っている点ですね。結構塩素臭いのです。一番奥にある露天風呂が比較的塩素臭少なく、ここが一番人気だと思います。
露天ですが、公園にある立地条件のせいか、花びらや木々の葉など、とてもゴミが多いのです。ごみをすくうために、網まで用意してあります。ごまちゃんが入浴中の時、どっかのおっちゃんが、急に網を取り出しゴミをすくいはじめました。最初は丁寧にやっていたのですが、いくらとってもきりがなく、だんだんと雑になっていましたね。たぶん、周りの人の目線的にもやめるにやめられなくなっちゃったのでしょう。

湯あがり後、待ち合わせスペースで一休み。館内にある自販機でパックのジュースを購入。いつも思うのだが、湯上がりに一気に飲みたいとき、このストローで飲むタイプは少しじれったい。ちなみに、ここは持込禁止です。


せっかくなので、天守閣自然公園内も散策。最初、あまり期待していませんでしたが、なかなか花は綺麗に咲いているし、池には鯉がたくさん泳いでいるしで面白いですね。鯉のえさも100円で売っていましたよ。池を覗いてみると、一部池の中から泡でもでてきているのかな〜と思う場所がありました。近づいてよ〜く見てみたら、ものすごい数のおたまじゃくし。集団のおたまじゃくしなんて久々に見ることできました。あんまり数が多いので、少し気持ち悪いぐらいです。
足湯も2か所かな。足湯のお湯は透明でした。足湯も塩素臭いお湯でしたよ。
散策している途中、源泉を数か所見つけましたよ。源泉に番号がついているのですが、連番で見るけることができませんでした。こんなに源泉あるのだったら、なぜ、掛け流しにしないのだろう?ってちょっと疑問。温度が低いから?湯量足りない?



主婦湿疹ですが、治療や予防というレベルではなく、とりあえず悪化は防げました。今回は悪化しなかったですが、塩素の投入量や体のコンディション次第では悪化する可能性もあるかもしれません。でも、湯上がりに肌がすべすべになっている部分もあるのです。なんだかいまいち納得できないのでした。
  • URL:https://yaplog.jp/gomagoma/archive/576
Trackback
Trackback URL
「秋保温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

            
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
            
最新コメント
アイコン画像ごまちゃん
» 鶯宿温泉 ホテル鶯(岩手) (2019年05月11日)
アイコン画像らっきいママ
» 鶯宿温泉 ホテル鶯(岩手) (2019年05月09日)
アイコン画像ごまちゃん
» 繋温泉 盛岡市立つなぎ老人憩いの家(岩手) (2018年11月25日)
アイコン画像孤独の温泉
» 繋温泉 盛岡市立つなぎ老人憩いの家(岩手) (2018年11月24日)
アイコン画像ごまちゃん
» 蔵王温泉 すのこの湯 かわらや(山形) 再訪5 (2017年12月19日)
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる
ヤプログ!こうこく