蔵王温泉 深山荘高見屋(山形)

November 06 [Sat], 2004, 21:41
蔵王温泉の温泉街から酢川神社に登る階段近くにある旅館です。ちょっと高級そうにみえるので,私にはなんとなく敷居が高く感じられ行ってなかったのですが今回トライしてみました。
蔵王温泉は,主婦湿疹治療には最適な場所なんです。ほんとです。

日帰り入浴
料金:500円
時間:不明
旅館の玄関前に宿泊客を出迎えるために着物姿の女性スタッフが立っていました。こういう所は,日帰り受け入れしてないのかな〜って思いながら聞いてみたら,あっさりOKでした。
玄関から中に入ってみると,なんとも落ち着きのあるつくりの建物です。館内には御香がたかれていて,とてもリラックスできます。帳場の人に聞いたら,1人500円。日帰り入浴の時間を聞いてみたら,特に決まってないんで〜・・・てな状態。宿泊客次第なのかな〜。
とても丁寧な案内でお風呂を教えていただきました。
2ヶ所あるっていうので・・・

とりあえず1箇所目。長寿の湯。
ここは,共同浴場っぽいつくりになっている風呂でした。男湯は内湯×1と露天×1。女湯は内湯×1。カラン有。脱衣所はかごだけ。貴重品ロッカー無し。ドライヤー有。
内湯の戸をあけて湯舟を見ると,蔵王らしいとてもよい湯が掛流しになっています。掛湯して湯船に入ると,ザバァ〜っと湯があふれました。とっても気分いいです。湯の感じは硫黄泉独特の手触りがあります。ここはP1.4ぐらいのところなので,強酸性です。あんまり長く湯に入りすぎると,皮膚がおかしくなります。適度に入るととても切り傷や主婦湿疹など外傷に効果有り。露天は大きなたらいの湯舟でした。こちらもいい感じに掛流しです。他に客がいなく,独り占めするのがもったいないくらいでした。

次にもうひとつのお風呂 せせらぎの湯
宿の2階にあがる階段を上り,迷路みたいに廊下を曲がりながら進むとやっとたどりつきます。足腰の悪い人にはたいへんです。
こちらは,スリッパを置くところの電気が青緑色してました。殺菌灯なのかな?
脱衣所は,こちらも籠のみ。どっちも貴重品ロッカーがあるといいのにな〜。
まず,脱衣所から戸を開けると,洗い場だけのスペースになります。そこからもうひとつ戸を開けると,内湯。階段を上り,なぜか足湯があって,また戸を開けると今度は露天。戸が多いところでした。男湯は石造りの浴槽で,蔵王の泉質だとこのほうがいいのではないかと個人的には思いました。長寿の湯同様,お湯がたくさんあふれていてほんとに気持ちがいいです。このオーバーフローしたお湯は全部川に捨ててしまっています。もったいないな〜と思いながらも,湯を贅沢に使える満足感もあります。女湯はひのきの浴槽だそうです。足湯はなかったらしい。

長寿の湯もせせらぎの湯も湯上りに水を飲める場所があります。これって,ほんとありがたいです。

その他に,貸切風呂の吉備多賀の湯ってのがありました。貸切風呂もあるなんていいですね〜。日帰りでは入れませんでしたが,泊まりだったらこれも楽しみですよね〜。

湯上り後,館内をすこし眺めながら歩いて気づいたこと。とてもよく掃除が行き届いていて,不快感がまったくないのです。
残念だったこと。
自販機ジュース200円!高っ!

帰るときには,泊り客を出迎えるスタッフの数が増えていました。そして,私たちが帰るときに丁寧に「ありがとうございました」っていわれてしまい,なんだか日帰り入浴だけできたのが申し訳なく感じました。
蔵王温泉街から帰るころに気づいたのですが,この宿は玄関前まで車をつけられないので,お客さんの荷物を運ぶためのスタッフがたくさん待っていたのです。立地条件ならではの大事なサービスなのだと思いますが,その応対雰囲気全体的に高級感があります。(普段,ボロ旅館か共同浴場にしかいってないからそう感じるのかな?)

一度泊まってみたいな〜。

主婦湿疹 ◎
  • URL:https://yaplog.jp/gomagoma/archive/19
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

            
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
            
最新コメント
アイコン画像ごまちゃん
» 繋温泉 盛岡市立つなぎ老人憩いの家(岩手) (2018年11月25日)
アイコン画像孤独の温泉
» 繋温泉 盛岡市立つなぎ老人憩いの家(岩手) (2018年11月24日)
アイコン画像ごまちゃん
» 蔵王温泉 すのこの湯 かわらや(山形) 再訪5 (2017年12月19日)
アイコン画像おんせんたまご
» 蔵王温泉 すのこの湯 かわらや(山形) 再訪5 (2017年12月19日)
アイコン画像ごまちゃん
» 須川温泉 須川高原温泉(岩手) 再訪4 (2017年10月29日)
2004年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
ヤプログ!こうこく