プイプイプイン

2013年07月28日(日) 20時27分
前回の続きみたいな感じですが。

如水はいつもいつも万阿ちゃんを追っかけて、放鳥中はよく一緒に過ごしています。


 


一見仲良しに見えるんですが・・





万阿ちゃん、本当は如水くんのことあんまり好きじゃないんですよねぇ。




しつこいからかなぁ・・


プイってするんです。





フン



いや・・・そこまでしなくても・・と思うほどなんですが。




気の毒な如水くんと、気の強い万阿ちゃんでした


プイプイの万阿ちゃんに応援の1クリックをお願いします。

くのいち

2013年07月14日(日) 23時52分
くせもの!



・・・って、こんな感じの出だし、最近もありましたよね^^

そう、我が家のくのいち、万阿ちゃん。




あれ?でも足の位置がおかしい??


って、こういうことでした^^忍者、一匹増えました







万阿ちゃんのお気に入りの場所に、万阿ちゃんの追っかけで如水くんがくるようになりまして。


どうです、僕の横顔は。。





いつものように、知らん顔されてます^^





万阿ちゃん、明らかに如水に対してプイってするんですよね。


おもしろいから、次回は万阿ちゃんのプイプイ特集にしようかな^^


かわいそうな如水くんに応援の1クリックをお願いします。

如水&万阿

2013年03月27日(水) 21時51分
女の子大好き如水くん。


みんないっせいに放鳥すると、如水は真っ先に万阿ちゃんにご挨拶に行くようです。


最初は逃げ回っていた万阿ちゃんなんですが、だいぶ慣れてきたようで、


最近、一緒に並んで遊んでることが多くなりました。




テレビの上。




鏡の上。




でも、あまり仲良くはなさそう





おもちゃは取り合いこです







こんな時は仲良しに見えますが・・・




万阿ちゃんは文句を言いたそうです(^^ゞ





仲良し2羽に応援の1クリックをお願いします。



張り付き如水

2012年08月05日(日) 22時58分
如水:万阿ちゃ〜ん



ごはん食べてるの??



・・・・・・・・・・・・・・・。




如水は、誰にでもフレンドリーですが、女の子は特に大好き。


蘭ちゃんのときもいつも追い掛け回していましたが、今度は万阿ちゃん。


いつも、いつも、いつも、ケージに張り付いております


放鳥中、あれ??如水くんはドコ?と思った時は、大体、ココ。


潜り込んででも!!



万阿ちゃんから見た如水。



やっぱり、イヤだよねー・・・。


如水から見た万阿ちゃん。




うわ、絶対イヤがってる感じ。


如水ー。やめたほうがいいと思うんだけど


如水:万阿たん




どうしてこんなに女の子好きなのでしょうかー。


ちょっと迷惑な如水に応援の1クリックをお願いします。


いつも一緒に

2011年11月18日(金) 22時12分
如水クンは、今でも万阿ちゃんが大好き


貼りつく如水クン。





万阿ちゃんはさすがにうっとおしいらしくて、よくケンカをするようになりました




万阿ちゃん、イヤそう



また来た・・って言ってそうです




でも、しばらく見ていると・・



モフモフ〜





とうとう、一緒にネンネ




結構仲良く見えますよね


なかなか上手に付き合ってる2羽に応援の1クリックをお願いします。

ツマ・マシーン

2011年08月22日(月) 21時53分
ボタンを押すとつまようじがピョンと出てくる雑貨を買いました。

如水、ビックリ。



万阿ちゃんは今のところ何にも怖い物がないらしく、つまようじがピョンと出てきても平気。

あらってな感じで遊び出しました。



如水は万阿ちゃんが遊んでるのを見て、恐る恐る近づいて遊んでいました。



ビビリーずなみんなには、万阿ちゃんがいいお手本になっているみたい



先日、用事の予定時刻まで待ち時間があって、本屋にフラリと寄ったんですが、


「犬達を送る日というタイトルの本がありました。


小学生向けと書いてありましたが、中を見ると、


道で保護された犬達、飼い主が飼えなくなって動物愛護センターに連れて来られた犬達のその後の話でした。

最初の何ページかは殺されてしまうまでの犬達のかわいい写真。

・・・そして、灰になった写真。

時間もなかったんですが、たった何ページかですでに号泣してしまいました。

そういった動物達の事実は知っていますが、

ペットブームの今、こんなにかわいい動物達なのに、自分ちの子じゃない犬や猫が殺されても

「しょうがない」で済ませていいのか??

どうにかならないかな?と思ってる方は多いと思うんですよね。

ただ、生きているだけの何も悪くない動物達。

そんなに簡単に殺してしまうなんて、本当にひどいですよね。

・・といっても、私にもどうすることも出来ないんですが。

こんな事を熱く語っても、あまり聞いてくれる人はいないので、ブログにぶつけちゃいました

どうか、早くノラちゃんたちにも生きて行くくらいの自由が与えられる日がきますように。


小鳥たちはどうしても飼えない事情ができたらCAP!(TUBASA)さんに相談してくださいねー。

やさしい人がこういった施設を立ち上げないと、救われる命も救ってあげられないのですね。

みなさん、ご存じかとは思いますが

TUBASAさんは

「様々な理由から、一緒に暮らし続ける事のできなくなったインコ・オウム・フィンチを保護し
里親を探す」

活動をされています。

他にも鳥たちのレスキューや、飼い主への勉強会など。

私も2度参加したんですが、とても勉強になりました。

ご存じない方は一度、HPをぜひ、ご覧ください!


それと、前回ご紹介した「コーズリボン」の再発売は


9月1日
申し込み受け付けは

8月31日
らしいです。


カレンダーに赤丸して忘れないようにしてくださいね〜!!

仲良し如水&万阿ちゃんに応援の1クリックをお願いします。