加賀刑事の原点!!

October 12 [Fri], 2007, 17:59
 卒業
 ―雪月花殺人ゲーム


 著者:東野 圭吾

 発行:講談社

 私の満足度:


加賀刑事シリーズの第1弾を読みました

この間、2作目「眠りの森」から読んでしまったので・・・

遡って、刑事になる前の大学時代を覗いてみました。


刑事になろうと思ったのには、この事件があったからなのかな?

でも、眠りの森の刑事になってからよりも、

この大学時代の方がなんか加賀恭一郎・・・お堅い感じがしました(^∀^:)

20年近く前に書かれたものだから、

当時はこう言う古風な学生も普通にいたのかなぁ・・・


そんな加賀恭一郎とその友達が事件に巻き込まれるのですが・・・

・・・結構複雑です(苦笑)


密室、トリック、これぞ正統派ミステリー!! っと言うお話なのですが・・・

トリックに雪月花ノ式と言う"茶道"のゲーム が関わってくるので、

実際に体験したことのない人には、図が描いてあるとは言え、

このトリックを完全に理解するのは難しいんではないかなぁ

加賀恭一郎が仲間が殺された事件の謎を紐解いていくのですが、

物分りの悪い私は・・・何度もページを捲りなおしては・・・

なんとなく、分かったような気持ちになって読み進めました(^∀^:)


トリックはさておき、私は人間的な部分はよかったと思いました

仲間同士の隠し持った感情だったり、

それぞれが、卒業して社会に出ていく不安や期待などの

感情も上手く盛り込まれているあたりは上手い!

加賀と沙都子の不器用な関係も読んでいて楽しかったし


でもまぁ、仲間内でこんなことがなされてしまったとは

加賀恭一郎もビックリしたことでしょうねぇ〜

悲しいけど、切ないよねぇ・・・

仲がいい友達っと言っても、知らないことの方が多いかもしれない

なぁっと思ったらなんか悲しくなってきちゃった・・・
  • URL:https://yaplog.jp/gloriousbook/archive/141
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 女って恐ぁ〜!!!ヽ(;∀;)ノ (2007年10月19日)
アイコン画像きここ屋
» 女って恐ぁ〜!!!ヽ(;∀;)ノ (2007年10月06日)
アイコン画像
» 東野圭吾を知る。 (2007年09月19日)
アイコン画像きここ屋
» 東野圭吾を知る。 (2007年09月19日)
アイコン画像
» バレエの裏の切ない真実 (2007年09月08日)
アイコン画像きここ屋
» バレエの裏の切ない真実 (2007年09月08日)
アイコン画像
» 家族の絆 (2007年06月21日)
アイコン画像通りすがり
» 家族の絆 (2007年06月20日)
アイコン画像あや
» 魔法本の原点 (2007年03月30日)
アイコン画像いちろ
» 魔法本の原点 (2007年03月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:絢(aya)
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
図書館通いしながら、興味の赴くままに本を借りて読んでいます ファンタジーとミステリー系が多いですが・・・楽しい話、為になる話、笑える話、泣ける話、心を豊にしてくれる本を探しています。お勧めがある方はぜひ教えてくださいませ
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/gloriousbook/index1_0.rdf