美子(よしこ)だけどカースン

January 27 [Sat], 2018, 0:52
僕は自力で釣り上げた数匹を魚類を解凍を完了させてから料理をするのがマイブームになっています。困った事があってもネットで調べれば即座に分かるので案外簡単ですよ!印象に残ったんですけど1か月程度前に隣の家に転居してきた家族の人々が本日は庭に出て楽しそうにBBQを実行していました!あの素敵な匂いは食べなくても幸せな心持ちになってしまいますね!定年で辞職した父と母ですが、痴呆症防止のために軽いパートをはじめました。

週3回程ですが人とのコミュニケーションがボケを防ぐためには有効と言っています。

昔からの友達も現在は立派になって例えばドクターなどになって自活していますが、時々集まって飲むと今現在の立場など関係なく飲める関係性って非常に嬉しいですよね!友達と多様な会話を楽しんでいると予期せぬ勘違いからお互い違う事を勘違いして理解してしまう場合があります。


そういうミスをしない様に念入りに要件の整理を済ませてから最後の確認をしましょうね。自分が継続している仕事がときどき考え込んでしまうと天職とは表現できないような思えてくる事もありますが、夢を生業にするという事は、案外大変かもしれませんね。
この年齢で言ってもどうしようもない事だと分かってはいますが…出前を頼んでお寿司やピザを食べるとその日はずっと幸せな気分になりますが何故でしょうか?やはり外食に似通っていて普段とは違う環境がそのような嬉しい心持ちに変えてくれるからだと感じています。帰宅した時になぜか家の玄関の前方に見知らぬ箱が置いてあって驚きました。
最初は恐怖感を覚えたのですが、手紙が封入してあってチェックしてみるとどうやら親友が置いて帰ったという事が理解できました。



地元の方に戻ってくる友達は自らの親がしている農業の引き継いだりしますが、そういった感情ってどんな感じなのでしょうかね?やはり代々続く大事なものをキープしたいという感情がふつふつと湧き上がるのでしょうか?大学に入った仲間が再び地元に帰ってくる割合ってどの位なのか少し気になります。
大体5割くらいかな?相当な人数がそのまま東京都や関西の大阪府で働き始めますね!徒歩で行ける場所にある素敵なお店が平日オンリーですがサラダとパンのバイキングを激安価格で実施しているのでたまに食べに行きますがこのレベルまで安いとどのような手段で収益を確保しているのか不思議に感じてしまいます。


小さい頃の将来の夢が大工として活躍する事だったのを以前借りたDVDを鑑賞している折に鮮明に思い出しましたが、現在の日々が変化するかと思うと、それはそれでハードルが高いです。


幸せの水準なんて個人個人の価値感に左右されますよね。私の生まれた実家の話ですが近隣の方の大多数が農業従事者で野菜類は無償で手に入るので、スーパーマーケットなどに行って購入する必要は皆無でした。なので金銭を使って購入するという気持ちが、現在の私では理解できないと思います。洗濯した服が乾き辛い雨天の日でも乾燥機を所有していれば室内でも洗濯が出来るのは技術力の進化と今までの文明に感謝をしてしまい、妙にありがたいです。私が育った実家では家庭菜園を頑張っていてトマトやキュウリやナスなどの農薬フリーの野菜が作っているので、実家にも戻るたびに新鮮な野菜達が0円で手に入るので節約できますし子供も喜びます!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sumire
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる