忘れられない日

2008年02月15日(金) 7時43分
この日は忘れられない一日になった。

今まで生きていて1番人に心配されたと思う。

本当にごめんなさい。

6時頃の事故。
一瞬寝た瞬間だったと思う。巧君の声でびっくりして起きた瞬間だった。
ぶつかった瞬間の事は全然覚えてないんだよね…。ぶつかった後。
ガラスはめちゃくちゃになってて…前のガラスはなくて…
激痛。

なにがなんだか分からなくなった。
親に連絡いくって頭をよぎった…。

回りはガラスがとびちってて自分の左前にはトラック。木が近くに…

周りを見渡して。事故だって実感した。

右手からはガラスで切れて血が出てる。
それより左足だった。
痛くて痛くて…。
挟まれてた。とにかく左足をどうにかしようと思って両手で車を押してた。
すごいぼーっとしながら痛いといいながら。

谷ちゃんと巧君が外に出て…それをちゃんとみる余裕はあったけど。

しん君に大丈夫って言うこともできた。

パトカーとか救急車とかきて、しん君も外にだされ…
なおだけ車に残ってとにかく早く出してほしかった。写真とかとってるならって思ったり

車をひっぱったりしてたみたいだけどその振動が足に響いて痛かったり。
足が抜けた時の激痛…
痛すぎて涙もでなかった。

痛すぎると人って


涙もでないんだね。

初めて知ったよ。

救急車に乗る時も…
激痛。

救急車の中での記憶はあんまなくて…病院ついて色々きかれて

11時から手術するからねって。
脚の状況の説明されたけど聞いてる余裕もなく。

麻酔かけられ…気づいたら手術は終わってた。

8時間くらいの大手術だったらしい。

その後も気持ち悪くて仕方なかった。

ICUではママがいた。しん君も。

ママには泣かれた。自分も泣いた。

本当に心配かけた。
もう心配はかけたくないって思った。

朝早く消防庁から電話かかってきて娘さんが交通事故で病院に運ばれました。なんて電話がきたらむちゃくちゃ心配するよね。
死ぬんぢゃないかとか…
ほんとに心配かけた

ごめんなさい。
  • URL:https://yaplog.jp/gift-naochi/archive/224
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gift-naochi
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年8月6日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
Yapme!一覧
読者になる