やってもた〜(;□;)!!

2007年07月22日(日) 23時38分

結局お誕生日に飲みすぎて…
しんどくて寝込んでしまいました

その間に寂しいことがありました

幼稚園から中学まで大阪中華学校に通ってたんですが、その時の校長(張慧琴女史)が亡くなりました。

校長は毎日チャイナ服で電車通いしていて、子供心にホームで会うのが恥ずかしくて…

中国では正装だし何も恥ずかしくない

というのが校長のお言葉で…

彼女の生き方を見て育ったので、少しは民族意識みたいなものが養われたと思うのです

もう一人。河合隼雄さん。

俳優になって悩んでいた頃、全日空の同期・N氏が『心の処方箋』を読んでみればと勧めてくれて

何度も何度も読み返して、本当に助けてもらいました

私を育ててくれた(間接的にでも)方々が、絶対近くにいると思いこんでいた人が亡くなるって…不思議やわぁ

まだ現実を受け止められないまま、ミ―太郎を見つめておりまする

  • URL:https://yaplog.jp/gi-ryoko/archive/93