「神々の血の系譜」〜外伝・その羽根の行方〜41話。

2018年06月02日(土) 19時52分
〜あらすじ〜
過去の世界の記憶を取り戻したエヴァとケルベロス。
それは結果として、すれ違う2人。
呂布の元へ向かい、面会するエヴァと本当の心を取り戻したケルベロスは?
エヴァとセイレーンに現れた目的とは?

このブログのリンクバナー。

ランキングに参加中です。押して下さると幸いです。

キャラクターグッズ ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

READ MORE...からお読み下さいませ
41話・神の長。



クロノスは無言でケルベロスを突き放す。
それでも・・・。
「クロノス様にケルベロス、何話しているの・・・?」
セイレーンが唖然と立っていた。
「ケルベロスは、エヴァちゃんを護らないと行けないのに・・・好きだったんだよねっ?」
蒼白のまま・・・。
「セイレーン、見ていたの・・・か?」
「・・・声が聞こえたから」
セイレーンは耳が良い。それは本来は歌で人を惑わすために絶対音感。
「どうして・・・クロノス様も大事だけど、エヴァちゃんを支えるのは、ケルベロスでしょっ!?」
訳が分からない。
「セイレーン、落ち着いてくれ?話せば長い」
ケルベロスはその場を収めようとセイレーンに駆け寄る。
「来ないでよっ!?」
その言葉にビクリとする。
確かに、俺はエヴァの気持ちを裏切ったかもしれない。
護りたいのは・・・?
それでも、俺は――・・・。
気持ちに嘘をつけなかった。
「セイレーン・・・」
「行ってやれ?」
クロノスが一言呟く。
「・・・!分かったっ!」
しかし、先にセイレーンは走り出す。
「待ててってっ!!」
「来ないでっ!?エヴァちゃんの気持ち知らない癖にっ!?」
確かに、セイレーンはエヴァと仲が良かった・・・。
もしかしたら、セイレーンは過去の記憶は無くても前の世界でエヴァの従者ではないのかと?
そう考えるのが正しかった。
その頃、エヴァは廊下を歩いていた。
「見張る者・・・の正体、か・・・」
呂布の言葉を思い出す。
「私は、クロノスにどんな顔をして会えばいいのかな?」
ケルともぎこちなくなるんだろうなぁ、と思いつつ。
「エヴァちゃーんっ!!」
セイレーン走ってきた。
「・・・どっ、どうしたの?」
今にも泣き出しそうなセイレーンがエヴァに抱き着いた。
「あんな裏切り酷いよぅ・・・ケルベロスの馬鹿ぁああ!」
エヴァはセイレーンの背中を撫でた。
「大丈夫、私にはセイも居るんだから?よしよし・・・」
「いいのっ?エヴァちゃん、ケルベロスの事好きで、ケルベロスだって・・・それなの乗り換えるなんて・・・?」
「ケルは懸命に考えた結果だと思うよ?」
優しくあやす。
「ちょっと、外の空気吸いに町に行ってみよう?」
「ううっ、うん・・・」
泣きべそをかきながら、セイレーンは頷いた。
「いこ?」
2人は町へと向かった。
その様子を布津が見ていた。
「いやな感じがするっすね・・・呂布様が許可したとはいえ、エヴァを取り込もうなんて・・・呂布様も何を考えているのやらっすね?」
2人は町へと繰り出した。
異国の文化が漂う。
「私、気になるところがあったんだ・・・。」
「何、エヴァちゃん?」
「セイは空間を越える時、何も見なかった?」
セイレーンは暫し黙り込む。
「なにも・・・?」
「そう、この世界は2度目なんだ・・・私が、作り替えた世界・・・其処にクロノスは居ないはずだった」
エヴァは真っ直ぐ前を向いて歩く。
「作り替えた?」
「神の、聖杯戦争と言うべき戦いで私は神族の1番になったはずだった。本当は2番ね?その時、セイレーンは傍に居てくれた・・・人型じゃなかったから、セイは忘れているかも知れない。」
「・・・過去の世界で、私が?」
「そう、あの世界では私には他に2人の人格が居た。1人は高飛車で傲慢。もう1人はその高飛車で傲慢な人格を盲信していた。私は、平凡なこんな人格だけどね。」
門へと向かって行く。
「エヴァちゃんが・・・?」
「傲慢で高飛車な人格も、盲信する人格も、私も、ケルに恋焦がれていた。」
懐かしく、遠くを見る目で呟くように語る。
「だけど、ケルはクロノスの従者だった。従者は主一筋。それは、セイも同じだよ?」
「けっ・・・けど。」
エヴァは首を横に振った。
「この先に、1年桜の木があった。」
断ち切るかのようにエヴァは言う。
「枯れてしまった花はもう戻らない。もう思い出した記憶からは逃れない・・・。」
セイは不安げにエヴァを見る。
門番はただ、無言で2人を見ていた。
確かに、1年桜はあった。
「気づかなかった・・・こんなに枯れ果てている1年桜なんて・・・。」
エヴァは木の幹に触れた。
「屋敷にも1年桜は咲いていたけど、これは既に土に帰るの待っているの。」
「なんか、とても切ないかも。」
「そうだね。」
エヴァは空を見上げた。
『・・・宿命を知ったか?』
脳裏に声が響いた。
「なっ・・・?」
セイレーンが思わず辺りを見回す。セイレーンにもエヴァにも声が聞こえたのだ。
「此所だ・・・。」
1年桜が一刀両断されて、音を立てて倒れる。
「誰っ!?」
エヴァは細剣を抜く。
「俺を忘れたとは言わせねぇぞ?」
銀髪に赤い瞳。漆黒の軍服を纏った青年。
「覚えてねぇなんて。、都合の良い子人は言わせねぇぞ?」
乱暴な言葉遣いなのに気品に溢れ、すぐに分かる。
この男は『危険』だと・・・。
今まで会ってきた誰よりも危険だと、脳が判断する。
「貴方は・・・」
「神聖・・・その名の通り。神<シン>族の長だ。忘れるなよ?」
「なんで、エヴァちゃんやクロノス様にそっくりなのっ!?」
神聖と名乗った青年は、エヴァとセイレーンを見て口角をつり上げる。
「なんたって、神族は銀髪に赤目って決まっているじゃねぇか。それだけで似てるとの判断、つまんねぇ。」
エヴァは一呼吸置く。
「クロノスは無理矢理、貴方の真似をしていたのね・・・なりきれなかった。」
「確かに、あいつは俺に口調を似せて俺の存在をあやふやにしていたぜ?けど、こうして俺は現世に現れた!あいつの演技も終わりだ。後でペルソナを剥ぎ取ってやろうか?」
エヴァは細剣を構える。それに釣られて、セイレーンも銃を構える。
「貴方が現れたという事は世界の危機とも言える。また、聖杯戦争の主導者になる為なのっ!?」
「そうだとしてお前らに何が出来る?」
「仮初めであってもこの世界の平和は護るっ!」
「私はエヴァちゃんが敵だと思う者は倒す・・・それに、言わせておけば傲慢じゃないっ!」
神聖はくくくっと笑った。
「俺に立ち向かうのかっ?!はははっ、愉快だ。そんな輩、ハデス・ジ・エンドにも居たなぁ?」
「まさか、アラクネやアイレンちゃんをっ!?」
セイレーンが蒼白の表情を浮かべる。
神聖の圧倒的圧力・・・そして、その余裕。
いつでもエヴァ達を殺せるという印なのだ。
  • URL:https://yaplog.jp/ghjtlnggf/archive/1399
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kana
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月8日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-最近、漫画読んで・・・ないw;
    ・インターネット-ほぼニコ動と某巨大掲示板を観てますw;
    ・ゲーム-声優の保志さんが出演する作品ばっかり買ってます。声フェチなので♪
読者になる

ハマっているゲーム

「シャイニング・ブレイド」特にお気に入りはレイジ。
「ZWEI II Plus」アルウェン姫のゴス的な服装と性格。

「薄桜鬼」原田左之助。歴史物好きで以前から新撰組ファンでした。
ハマっている漫画

カゲロウデイズ

セトが好き過ぎて生きていくのが辛い。萌え☆ミ
ブログランキングにほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
P R
最新コメント
アイコン画像にゃんにゃん
» イラストもりもり。 (2018年09月12日)
アイコン画像kana
» イラストもりもり。 (2018年09月12日)
アイコン画像ぽりだい(poridai)
» イラストもりもり。 (2018年09月06日)
アイコン画像kana
» 論。 (2018年02月04日)
アイコン画像にゃんにゃん
» 論。 (2018年02月03日)
アイコン画像kana
» 新年挨拶、遅いです・・・・。 (2018年02月02日)
アイコン画像ぽりだい(poridai)
» 新年挨拶、遅いです・・・・。 (2018年02月01日)
アイコン画像kana
» 削除された・・・? (2018年01月30日)
アイコン画像ikuyu
» 削除された・・・? (2018年01月07日)
アイコン画像にゃんにゃん
» 削除された・・・? (2017年12月23日)
ブログランキング
https://yaplog.jp/ghjtlnggf/index1_0.rdf