KROKODIL "An invisible world revealed" GERMANY UA UAS 29250

December 12 [Mon], 2005, 11:30

スイスのブルース・バンド。クロコダイルのおそらく3枚目の作品。
これはかなりのレア盤でなかなかコンディションの良いレコードにはお目にかかれない。
レコード盤はまずまずなのだが、ジャケットがもともと傷みやすい材質なのも手伝って美品にはほど遠いが、えり好みしていてはさっぱり入手できないレコードでもあるので、決断。

クロコダイルはセカンド・アルバムのタイトルが「スワンプ」というくらいで、ブルージーなロックを基本としたグループだ。ところがこの1971年に発表されたサード・アルバムは何をどうトチ狂ったか、ヨーロッパのヘヴィー・サイケデリック&プログレ屈指の大傑作に仕上がってしまっている。完全な突然変異的作品だ。ブルース・バンドだけあって重たいリズムだが、なかなか気持ちよく、リフ中心のギター、効果的なハーモニカ、イフェクトをかけたヴォーカルもサイケな雰囲気たっぷりだ。そして全編にメロトロンはがフィーチャーされており、シタールやタブラも飛び出してきたり、まさしく目も眩むような展開だ。
また大変録音、カッティングのいいレコードでもある。

オリジナル盤は高いです。CDがデジパックで出ているので、ご興味ある方はそちらをどうぞ。

Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:geppamen
  • 性別:男性
  • 誕生日:11月19日
  • 血液型:O型
  • 現住所:東京都
  • 職業:会社員
  • 趣味:
    ・音楽鑑賞
    ・レコード蒐集
    ・自作オーディオ
読者になる
40代は第2の思春期なのだそうです。思春期に惹かれたものをもう一度ひっぱりだしてきて後生大事に整理を始める今日この頃。プログレを中心としたアナログレコード集めに人生の貴重な時間を費やすささやかな記録です。
geppamenをフォローしましょう

2005年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ブロンゾ
» PFM「Per Un Amico」の裏ジャケクレジット (2018年05月10日)
geppamen
» PFM「Per Un Amico」の裏ジャケクレジット (2018年05月10日)
ブロンゾ
» PFM「Per Un Amico」の裏ジャケクレジット (2018年05月10日)
Keiji Ashizawa
» 私のアンソニー・ムーア考 (2017年10月21日)
geppamen
» Hunky Doryをめぐる謎 (2017年05月01日)
ブロンゾ
» Hunky Doryをめぐる謎 (2017年05月01日)
geppamen
» マグマの代表作で最も音が良いのは? (2017年02月23日)
Furekaaben
» マグマの代表作で最も音が良いのは? (2017年02月18日)
geppamen
» マグマの代表作で最も音が良いのは? (2017年02月17日)
Furekaaben
» マグマの代表作で最も音が良いのは? (2017年02月14日)
https://yaplog.jp/geppamen/index1_0.rdf