「ロウ」のマトリクス1

January 12 [Sat], 2019, 10:32
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年末、ボウイのベルリン三部作の一作目「ロウ」英国初版を購入。
昨今は価格が高騰気味で困った一枚。

David Bowie『Low』 UK RCA VICTOR PL 12030

Discogsによればこのアルバムにはいくつか条件がある。
フルセット揃ったものは市場にはなかなか出てこなくなった。

@曲目表示がジャケットの裏面にステッカー貼り。

うーん。。貼り方が雑。なんでこうなった?
貼付の精度は見つかるレコードによってかなりバラツキがあり、明らかに手作業。

普通に考えれば印刷時の指示ミスで「あっ!しまった」とタックラベル印刷で後追い貼付といったところだが、ボウイくらいの大物でもそんなことあるのだろうか?

A歌詞インサートが付いていること
まあ、これはマストだろう。


Bファンクラブリーフレットが付いている。
このリーフレットは流通の過程の問題か、他のレコードについていることもあるが、やはり圧倒的に「ロウ」で見かける。
できれば付いていて欲しい一品。



Cこれはなかなか見かけない「Featuring hit single SOUND & VISION」の丸ステッカー付き。


Dこれはどうでもいいかもしれないが、丸いくり抜きが入った「IMPORTANT NOTICE」の印刷付きのインナーバッグ。


私の購入したものはこれがフルセット揃っていた。

マトリクスも1/2、あるいは2/1が多い中、両面1/1ということでめでたきお正月になったはずなのだが。。。。

私の買った物は確かに両面1/1なのだが、A面とB面のマトリクスがなんだか違う。

両面手書きで、
Side A: PL 12030-A-1 A̶P̶L̶1̶2̶0̶3̶0̶-̶A̶ R̶S̶1̶1̶0̶8̶A̶-̶1̶ W A4G STERLING
Side B: PL 12030-B-1E A/E M1

あれ?末尾にEがついてる。

A面に付いているSTERLING刻印も無い。

DiscogsによればB面マトリクス1も末尾Eは無し、修正アリ、STERLING刻印があるらしい。

とすると末尾Eとはなんぞや?

まず通常の両面1/1は、STERLING刻印付きなのでアメリカのNYCのSTERLING SOUNDマスタリングであろう。
マトリクスナンバーも手書きだし、USカッティングが間違いない。

ちなみにベルリン三部作はいずれも手書きマトでSTERLING刻印が入っている。
ということはB-1E STERLING無しは素性が違うということか?

こうなると俄然B面マト1 STERLING刻印アリが聴きたくなる。

というわけで買ってきました両面1/1STERLINGアリ。
あーアホだな〜



聞き比べてみると、そんなに差はないがSTERLING有りの方がコンプが効いているのかハリのある音。
1E STERLING無しも悪くない。ハリは劣るが奥行きがある音だ。
両方持っていろってことだろうか。

個人的にはこれまで「ロウ」って「聴きづらい」レコードだった。
同じベルリン三部作でも「ヒーローズ」はボウイを代表する名曲が入っているし、「ロジャー」はリアルタイムで聴いた馴染み深いレコード。
それにくらべ「ロウ」はインストが多い。B面はほとんど聴かない。
それが英国初版マトリクス1を聴いたら、良い音で聴くことで楽曲に対する認識が変わった。
新年から「ワルシャワ」ばかり繰り返し聴いている。
所謂「ハマった」というやつだ。
最初からこの音質で聴いていたら、ボウイ観も大きく変わっていたかも知れないし、価値がわかっていなかったかもしれない。
まあ、あり得ない仮定なので考えても無意味だけど。
「ワルシャワ」に関しては、末尾1Eの方が好きかな。。

本作が録音されたのはベルリンのハンザスタジオ。
インサートにはHANSA BY THE WALLと表記。
ググってみると有名なチェックポイントチャーリーから約500mくらいのところにある。
「ベルリンの壁」を一度だけ見ているが、東西ベルリンに分かれていた頃の認識だとベルリンの中心は動物園駅あたりで、壁際のクロイツベルグ地域は家賃が安めで、トルコ人やお金の無いアーティストたちが住んでいた地域という認識だった。
最初から「ロウ」が好きだったら、その時ハンザスタジオ詣をしていただろうか。。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:geppamen
  • 性別:男性
  • 誕生日:11月19日
  • 血液型:O型
  • 現住所:東京都
  • 職業:会社員
  • 趣味:
    ・音楽鑑賞
    ・レコード蒐集
    ・自作オーディオ
読者になる
40代は第2の思春期なのだそうです。思春期に惹かれたものをもう一度ひっぱりだしてきて後生大事に整理を始める今日この頃。プログレを中心としたアナログレコード集めに人生の貴重な時間を費やすささやかな記録です。
geppamenをフォローしましょう

2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ブロンゾ
» PFM「Per Un Amico」の裏ジャケクレジット (2018年05月10日)
geppamen
» PFM「Per Un Amico」の裏ジャケクレジット (2018年05月10日)
ブロンゾ
» PFM「Per Un Amico」の裏ジャケクレジット (2018年05月10日)
Keiji Ashizawa
» 私のアンソニー・ムーア考 (2017年10月21日)
geppamen
» Hunky Doryをめぐる謎 (2017年05月01日)
ブロンゾ
» Hunky Doryをめぐる謎 (2017年05月01日)
geppamen
» マグマの代表作で最も音が良いのは? (2017年02月23日)
Furekaaben
» マグマの代表作で最も音が良いのは? (2017年02月18日)
geppamen
» マグマの代表作で最も音が良いのは? (2017年02月17日)
Furekaaben
» マグマの代表作で最も音が良いのは? (2017年02月14日)
https://yaplog.jp/geppamen/index1_0.rdf