録音。

October 30 [Sun], 2005, 23:16
今日はサントラと本番用の音源の録音を稽古場でしました。ちなみに昨日は撮影会でした。
前回の録音ではOKテイクが出なかったのです(泣)…。
今日はなんとか時間内にOKテイクが出ました
サントラを作ったところで、ジャケット写真がない!ということに当日朝気づき、急遽レコーディングと撮影を並行してやりました。
撮影は5パターンの衣装で、結構色々撮れました。
当日ポストカードにして公演会場にお目見えする予定です。お楽しみに!

打ち合わせ。

October 29 [Sat], 2005, 10:32
昨日、急遽照明さんとの打ち合わせが入り、創芸企画さんへお邪魔しました。
今回、10年ぶりに、創芸さんに照明のセッティングをお願いすることになりました。
私が書いた落書きのような図面をもとに、明かりが決定しました。
とりあえずはほっと一段落です。

月末でメンバーの皆さんはお忙しいご様子です。
今日は劇団総出で、資料用の写真をばしばし撮ります。
明日はレコーディングです。

せっかく高校演劇の県大会をやっているのに、大忙しです。
まっつくんがコーチしているN高校の発表は、せめて見たいと思うのですが、果たして。

たまには稽古の写真貼っておきますね。



しかしヤプログ、不具合が多くてそろそろいらっと来てるので、公演後くらいにブログリニュするかもです。

すんませんでした。

October 27 [Thu], 2005, 0:28
じゃがいもうさぎ。さまからご指摘を頂くまで、チケット代を書いていないことに全く気づいていませんでしたorz。
なんという体たらく。すみませんでした!
早速直しておきました。
一般前売り・ご予約が1000円、学生は前売り、当日共500円となります。
お芝居?観た事ない〜。という方にも、是非お気軽にお越しいただきたいです。
がんばりますので楽しみにしていてくださいね!

おしゃれバトン。

October 26 [Wed], 2005, 12:39
じゃがいもうさぎ。様より、おしゃれバトンなるものがわたってまいりました。
お芝居とはあんまり関係ありませんが、せっかくなので答えてみたいと思います。

■おしゃれバトン■

1、最近お気に入りのコーディネートをどうぞ。

ナイキのピンクの長袖Tシャツに、アディダスの紺のパンツ。
あとナイキの黒のベロアのヨガパンツも好き。

2、好きなブランドを3つ厳選してください。

ヴィヴィアンウエストウッド。昔のジェーンマープル。ダンスメーカーのクリスアン。

3、よく読むファッション雑誌は?

読まないなあ…。お化粧雑誌ですが最近美的は毎月買っています。
久しぶりに、ヴォーグでも買ってみようかと思ってます。

4、買い物は1人で行く?友達と行く?

ひとりで行く→基本的に衝動買いせず、一晩寝る→意見を聞きたいときは、信頼できる人を連れて行って意見を聞き、OKが出たら買う。

5、今まで買った中で一番高価な洋服(小物)は?

ヴィヴィアンの一点もののドレス。
いくらだったかは忘れました。15万はしなかったと思う。

6、最近買ったお気に入りのアイテムを紹介してください。

帽子ばかり買ってます。
コムサイズムのてっぺんに茶色のボンボンがついたキャスケットと、ブランドはわかりませんが白の透かし編みのニット帽。あとはやっぱり、○ンデーで買った目出し帽かな。


7、好きな色の組み合わせは?
  
色には波動がある、と聞いてから、ピンクが多くなりました。ベージュも着るようになりました。
もともとは黒い服が好きです。

8、お洒落に目覚めたのは何歳のとき?

中学の頃かな?

9、振り返りたくない過去の自分の服装を告白してください。

高校の頃は、ドロワーズいっちょで外出してたなあ…。
おいおい、ももひきで歩くのかよ、と。

10、お金がないとき、食費とおしゃれ代どっちを削りますか?

おしゃれ代を削ってもう何年経つのか…。

11、好きな異性のファッションは?

燕尾服とタキシード。

5人のお洒落さんにバトンを回してください。

ミレディー様。
イザベラ様。
花蝶風月様。
林 寅男様。
凛花様。
よろしくお願いいたします。 

康子インタビューその2

October 24 [Mon], 2005, 11:24
―話題を変えて、ニューカマーの女優、もこちゃんについては?

 エゴイスト始まって以来の逸材です。出会いをくださった神様に感謝しています。 
 本人にも言いましたがあれだけの美貌があるのにお馬鹿をやっても美貌が邪魔しない。 
 それは天から授かったものなので、大事にして欲しいですね。
 あとはお好きだという宝塚以外にも、バレエや歌舞伎など、良いといわれるものを色々吸収して、
 息の長い女優さんになって欲しいですね。

―今後の展望は?
 
 速瀬作品もまだまだご紹介していきたいですし、今回作家デビューをした篁さんの新作も控えています。
 A嬢も文才のある方なのでいずれ書いて貰いたいですし、私も書いてみたい題材がいくつかあります。
 夏目漱石の夢十夜や夢野久作の青ネクタイなど、過去の名作も演じてみたいですね。

―ああ、なんかやる気みたいですね。

 はい。とりあえず、出来ることから、色々とやってみたいですね。

―頑張ってください。
 くれぐれも、ぱったり倒れて、皆さんにご迷惑をかけないようにね。

 ありがとうございます。だらだら頑張ります。

―そうしてください。お疲れ様でした。

康子にインタビュー。

October 24 [Mon], 2005, 11:20
作・演出・出演・衣装・振り付けに作詞作曲その他雑用の、康子に聞きました。

―今回の「目出し帽の少女」の見所は?

 色んな人のパワーが集まって、なんか、爆発しているところ。
 個人的には17歳の時にラビナでやった「おおわだばく」以来の手ごたえを感じています。

―今回、苦労している点は?

 歌、うた。唄。
 自分で作った歌なのに、何故こんなにも歌えないのかと。不思議でなりません。

―だいぶ長いこと、台本を書いていませんでしたね?

 自分の台詞が舞台に乗るのは1999年に支木さんでやってくださった「ウィメンズ」以来、
 エゴイストで作ったお話は「あんよのわるいいぬさん」以来、
 エゴイストの私オリジナルの台詞劇、という点では95年のアナザームーン以来になります。
 ラビリンスは、速瀬さんの原作を脚色したものだったので…。

―10年じゃないですか。何故そんなに書いてなかったのですか?

 自分としては速瀬作品を演じていられればそれで幸せ、みたいな部分もあり、
 あとは単純人数が本当に最小限(カブさんとふたり、とか)の期間がとても長かったので、
 なんというか、オーラが混ざらない、という…。

―オーラが混ざらない?

 はい。
 今回はやる気のある人材が複数いるので、例えば自分が提示した台詞を役者が膨らましたり、
 それを聞いたスタッフが突っ込みを入れてさらに世界を強化したり、という共同作業が出来るので、
 書いてみてよかったなと思います。
 あとは、誰にも言ってないと思いますが、「もう、自分、書けないんじゃないかな」と思っていたところもあり…。

―あれ?そうなんですか?

 はい。今回は、とてもたくさんのことを勉強して勉強して、そして片っ端から忘れていって書きました。
 これは今までにしてこなかった書き方ですし、一本書けた、ということは自分にとって大きかったですね。
 今後につなげていけると思います。

もこちゃんにインタビュー。

October 20 [Thu], 2005, 15:53
 お待たせいたしました。
 エゴイストのニューカマー、もこちゃんにインタビューです。
 今回は一人で何役もこなしてくれています。
 
―今回はじめてエゴイストに参加してみての感想は?

「ダンスや歌など、初めての経験ばかりで最初は不安でしたが、親切・丁寧に教えてくださるので初めてでも楽しくできます。あと、メンバーの皆さんが素敵な方たちばかりです。」

―「目出し帽の少女」の見所は?

「歌あり、ダンスあり、笑いありでとても愉快。油断していると置いていかれてしまいます。
目出しのかわいくてコミカルな動きやセリフ、他の役者の様々なキャラクターに注目です!」

―役作りで苦労している点はありますか?

「全て…。特に「王子様」ですね。いかにカッコよく優雅に、それでいてクレイジーに見せるかが大変です。あと以外にも「助手」。セリフが少ないので、動きでどう表現するかが難しいトコロです。」

―今後、やってみたい役柄、演目などはありますか?

「何でしょう…。やれるものなら、色々やってみたいです。」

―是非、色々やってください。
 今後のご活躍を期待しております。

細部調整。

October 19 [Wed], 2005, 23:27
今日の稽古では黒子の処理だとか細部のこまごまとしたことの調整を中心にやりました。
台詞のある役者はみんなピリッとしない…そんな日もある。
細かいつなぎのところがスムーズでないと、全体の流れもスムーズに行きませんからね。
気づけば稽古も残り少なくなってきています。
でもまあ、以前出演していた「だびよん劇場の人々」シリーズなどは3〜4日の稽古で2時間の舞台に仕立てる、ということをしていたし、高校生の頃2週間前にアクシデントがあって出演者が大幅に変更になる、ということもありましたし、今までやってきた事を思えば、かなりじっくりと、丁寧には稽古できていると思います。
とにかく健康あっての舞台です。
関係者の皆さんは各自、体調管理をしっかりと。
台詞を確認するのももちろん大事ですが、風呂入ってゆっくり寝ることも大事です。
その辺のバランスを上手にとって、倒れないように頑張りましょう。

宝塚。

October 18 [Tue], 2005, 23:34
今日はもこちゃんとオルテンシアまで宝塚を観てきました。
湖月わたるさん率いる星組のベルサイユのばらです。
生でベルばらを見られる日が来るなんて、思ってなかったなー。
しかも1,000人規模のオルテンシアということで、間近でスターさんを拝見出来ました。
普段は2幕で演じるベルばらを今回は一幕でコンパクトに、ということで、今宵一夜もフランスの女王なのですからもバスティーユも行けフェルゼンもありませんでした。そこがちょっと(かなり)残念。
でも生で見るオープニングの小公子小公女の愛らしさよ。
カプリパンツから覗く白タイツのおみ足の鍛えられた美しさ。
毎日稽古にている者のみに与えられる足、という感じがしました。
アンドレとオスカルはあまり見せ場が多くはなかったけれど、歌声に実力を感じさせたし、
モンゼットとシッシーナの歌が聴けたのも嬉しかった。
あんな人たちが何百人もいるのですから…すごいカンパニーです。
脚本や演出をはじめとする裏方が充実すれば、どえらいものを見せてくれる劇団です。
2幕のショーでのロケット(ラインダンス)は、黒でアダルトに。
黒の羽と紫のサテンが並んでいる、大好きな絵柄でした。
ともあれ、目の保養になりました。

明日からまた稽古頑張るぞ。
ちなみにいまはサンセット大通り(2周目)流しながら衣装のケープの紐編んでます。

アルバム。

October 16 [Sun], 2005, 12:16
探偵日記の写真が大量に出てきたので、Boy's rippleのコーナーから写真館へ飛べるようにしました。これまでの公演からBoy's rippleへ飛んでやってくださいね。
懐かしいなー。写真は撮っておくものです。
しかしこんなこと(hpの更新)をしている暇があればやるべき仕事がたくさんあるものを…。
人はそれを現実逃避と呼ぶ。
まあ劇団の活動をwebで紹介するのも大事なお仕事ってことで。
2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gekidanegoiste
読者になる
Yapme!一覧
読者になる