GAAP・Dachs完成?
2007.10.19 [Fri] 14:57

    
GAAP・Dachs完成?
紆余曲折ありましたが結局新規のGAAPは当初の予定通り「小さい人仕様」にするべく各所細かく見直しを行う事にしました。


まずはとにかく「トップチューブを跨げない」と言う部分を解消する為全体の車高を下げるべくフロントフォークを24"用のRST CAPA T7 24"に交換して見ました。



このフォーク26"用が肩下452mmで24"用が399mmなので単純計算でフロントが53mmと2"近くは下がる事になる訳ですが、そのままでは相当キャスターが立ってしまうので、合わせてシートタワーのユニット固定パーツを逆付けし、更にポジションは出来るだけ上の穴で固定します。


ちなみにシートタワーセッティング変更の為フレームに開いた5つ穴は、メーカー曰く「固定位置を上にするとDH系寄りになる」と、言う事で、実際にサドルはセットバックされるのですが、なぜか上に固定するほどBB高は下がります・・・
下り系にするならBB高が高い方が良いとも取れますが、まぁその分長いユニットを使えたり、ストロークの長いフロントフォークを使っても、極端にBB高が上がる事が多少解消されるので、それで正しいのかもしれません。

兎も角これでリヤも下がって、全体的に(BB高が)2"近く低くなりました、この状態でスタンドオーバーハイト(トップチューブの上側まで)は670mm程度しかありません。

試しに身長155cmの女性に跨いで見てもらいましたが、ベタ脚着いても股下に相当の余裕があります、サドルを目一杯下げればサドルに座った状態でも略ベタ脚状態です。

しかし、この状態のBB高は240mm程度しかなく、170mmのクランクではペダルを漕いだ状態で少し車体を傾けただけでもペダルが地面に擦ってしまいます(^^;

そこで、私が他に所有する小径車で、やはり170mmのクランクを使用するMV-2PROと同じBB高の270mmまで上げる為シートタワーセッティング用の穴を真ん中に固定してみる事にしました。


これで普通に走れる様になりましたが、スタンドオーバーハイトは690mmまで上がってしまいました。
まぁそれでも700mmを切っていれば155cmの人でもトップチューブは普通にベタ脚でまたげます。

次に全体的にポジションをコンパクトにする為、ハンドル周りも低く、短くし、サドルがセットバックされた分トップ長が長くなったのを解消します。


まずはステムを突き出しが50mmと短く、ライズは0度の物に交換しました。
ついでに色は白いものを・・・と、言う事でDEITYのステムを選んでみました。

更にRST CAPA T7 24"はステアリングコラムがデフォルトの状態で250mmしかないのでTOP GUNフォークに比べて相当低い位置にハンドルが来る事になります。

しかしこれは、ちょっと初心者には低過ぎたかも知れません、将来的にステムをライズ角のある物に交換しても良いかと思っております。

全体的にコンパクトにした為、ブレーキやシフターのライン関係が大幅に余ってしまいます。
この辺りも長さを調節してやる必要が有りますが、油圧はオイルを入れる所からやり直しになるので面倒臭いですね(^^;


当然シートポストは大幅にカットしてサドル高をギリギリまで下げられる様にしました。

一度切ってしまうと元には戻せないので、ポジションが決まるまでは家にあった安物のシートポストを利用します(セコイ)
1日走って大体ポジションが決まった所でTHOMSONをぶった切りましたが・・・なんか勿体無く感じるのは貧乏性ですね・・・そう言えば昔DH用の短い奴とかありましたね〜

サドルはせっかくカスタムオーダーしたアリオネに変えて「とにかく白い奴」って事で、尻が痛くなり辛いようにクッションの厚そうな安い奴でVEETA triathlonを付けてみました・・・どの辺りがtriathlonなのかは良く判りませんが(笑

アリオネはそれで無くとも「GAAPには少し長いかな?」と言う印象で、サドル位置を低くする事で更に長く見えてしまう感じですが、VEETAの「ぼてっ」とした見た目は短いシートポストや全体的にこじんまりとしたコンパクトな外見にとても良く似合いますので、これはこれで正解だったのではないかと思います。

ちなみにサドル位置はとりあえず出来る限り前側に取り付けてあります。

ポジションの改善の為に行ったのは大体こんな物で、どれも地味な改造ですが、これだけでもポジションは随分低くコンパクトになったと思います。

GAAPをよりコンパクトなポジションにする場合、良く行われる18インチ化ですが、2インチもホイールの直径が小さくなってしまい、走りに影響がある割には、半径分の1インチしか車高が落ちない為、今回は行いませんでした。

しかし今後の展開としてもクランクを短い物に交換しなければこれ以上車高を下げる事は出来ないので、態々タイヤを小さくする必要も無いかなと感じます。


ついでですが上の方のギヤが足りない感じでしたので、チェーンリングを40t→42tに交換しました。

この為ガーマットのバッシュガードでは小さくてチェーンリングがはみ出してしまう為e13に交換してあります。
e13のバッシュガードもガーマットに比べ「ぼってり」した見た目が全体の雰囲気と良い感じにマッチしていると思います。

チェーンリングが大きくなったお陰でチェーンのたるみも取れました、一石二鳥ですね。

本当はクランクも短い物に交換したかったのですが、なかなか良い物が見つから無かったので次回に持越しです。


更についでですが美しくなかったフレームにタイラップ止めのシフトケーブルは、フルアウター固定用パーツを使ってスッキリとまとめてあります。

スイングアームの部分はそのパーツも使えない為タイラップ留めのままですが、黒い物だったのを白のダブルタイラップに変更してあります。

凄く細かい如何でも良い部分ですが、こう言った所がちゃんと出来て無いと、どんなに凄いパーツが付いていても、なんとなく「やっつけ仕事」に見えてしまう物です。

余談ですがショップに組んでもらう時等は、必要十分なら「なるべくお金を掛けない」と言うのも確かに一つの正解だとは思いますが「さすがプロの仕事は一味違う」と思わせる様になっていると「お金を払ってでもやってもらう価値があるな」と感じるのではなかと思います。


と、まぁ適当に細かく弄っただけですが、ポジション、乗り味は大きく変わりました・・・

これでサドルの高さだけ上げても私はもう乗れないな・・・

普通に乗れないGAAPがまた一台・・・(^^;


しかしそれにしても不恰好になりましたね(笑

ホイールベースが長くて車高が低く、胴長短足なので
ダックスフントみたいです・・・

・・・GAAP・Dachshund・・・

・・・ガープ・ダックス・・・

・・・あ、家のGAAPは4台だから、ちょうど慶應義塾出身のボーカルグループみたいです(笑

しかしまぁ中途半端にコンセプトがハッキリしない仕様よりはずっと面白いGAAPになったと思います。

これならブログを見てくれる方も「4台目」として納得出来るんではないかな?とか思ったり思わなかったりしております。

まぁ兎も角、個人的には前回とは違って今回は「とりあえず完成」と呼べる仕上がりになっている状態だと思っておりますが如何なもんでしょうか?



FRAME:KUWAHARA GAAP Lite 6Lot (再塗装)
FRONT SUS FORK:RST CAPA T7 24"
REAR SUS UNIT:FOX FLOAT RP3 / 165mm
HEAD PARTS:RACE FACE HSDX DEUS / Silver
A-HEAD SPACER:Aluminum Spacer / Silver
HANDLE BAR:BAZOOK FUN RIDE HANDLE BAR/ 25.4mm
HANDLE STEM: DEITY STEM / 50mm 0° 25.4mm White
GRIP: OURY MOUNTAIN BIKE GRIP / White
BRAKE LEVER:Shimano XTR BL-M975
BRAKE UNIT:Shimano XTR BR-M975
BRAKE ROTOR:BRAKE ROTOR : Shimano XTR SM-RT97
SADDLE:VEETA triathlon
SEAT POST:THOMSON ELITE SEAT POST / 27.2mm
BOTTOM BRACKET:RACEFACE X-TYPE BB
PEDAL:Grunge MINI Flat Pedal 
CRANKSET:RACEFACE DEUS / Silver
CHAIN RING:eNVy EXO / 42t + e.thirteen Supercharger / White
CHAIN:KMC X9SL
FRONT DERAILLEUR:-
REAR DERAILLEUR:Shimano ALFINE
REAR SPROCKET:Shimano ALFINE 18t
SHIFTER:Shimano ALFINE
WHEEL:
     RIM : ALEX RIM DA-16 ALL Silver / 20"×1.5" 32H
     HUB : F= Shimano XT / 32H R= Shimano ALFINE / 32H
TIRE: KENDA GO GARNEAU 20x1.5”HE (406) White
INNER TUBE: chwalbe Extralight 20x1.5”HE (406)
SKEWER: Shimano ALFINE