12.06.29 赤岳・白炎x登山日記

July 03 [Tue], 2012, 16:13
本当は今週末土日で行こうと思っていたんだけど、あまりにも天気が良いので、いてもたってもいられずに、上司に年休をくださいと言って休みをもらい銀泉台へ。
車中泊で前泊して、今まで登った事が無かった赤岳と白炎x、あと行けたら緑岳も行きたいなと思って。
銀泉台は車は停まっていたんだけど、車中泊する人はゼロ山の中一人で車中泊って結構怖いね今年最初の車中泊は、やっぱりまったく寝られない寝られないので天の川写真を撮る事にしたよポータブル赤道儀を持って来たので、月明かりの影響が無くなった12時30分頃から撮り始めた。
結構写ってくれて良かった肉眼でも、もやーっと天の川が見えていたよ。
さすが山の上だね。
そんな事をしていたら、よけい寝られずにほぼ徹夜で登山開始。
535頃銀泉台を出発しばらくすると第一雪渓登場。
ここが長いトラバースなんだね、結構怖かったよ第二花園。
ここも雪渓が残ってるね。
第三雪渓。
雪渓登りって足とられて登りづらいかもコマクサ平。
半分以上は来たかな第四雪渓。
先に登ってる人が見えるね。
第四雪渓の手前で野ウサギがものすごい勢いで跳んでた。
結構大きいんだね。
第四雪渓を登ってまもなくして赤岳頂上720頃到着。
1時間45分で登ったね。
赤岳からの風景。
旭岳や北鎮岳が丸見えだね白炎xへ向けて出発。
ここは2000m以上の世界なんだよね。
不思議な感じ小泉分岐。
白鴛ェ岐。
向こうに見えるのが白炎x頂上。
いろいろな情報から手前の雪渓を右側からのぼった方が楽に行けるらしい。
実際そうだった白炎x頂上到着。
頂上から見るこの風景が見たかったどっかで聞いたセリフかな頂上からの動画もどうぞ白炎xの頂上は誰もいなかったので、長居してしまった頂上からいろいろな山のピークをズームで曹チて撮ってみたのでご覧くださいここまででそうとう暑い緑岳に行くかどうか迷っていましたが、とりあえず白炎x避難小屋を下見したくて行ってみる事に。
なんだかすごいところに建ってるんだね。
妙に絵になるかも来月泊まりに来たいので、水場やテント場を確認今度はテント背負って来ますか小屋は意外と小さいかも。
天気よすぎ在宅バイトて暑すぎ緑岳まであと700mってとこまでせまったんだけど、ばてばてで心が折れて帰る事に。
帰り道にHBCのカメラで何かを撮ってたよたぶん花かなテレビで放映されるかもね。
小泉岳の標識。
何の変哲も無い平地に建ってるよね。
帰りは熱中症になっちゃうんじゃないかってくらいバテバテになってしまった。
釧路と気温が全然ちがう体がまだなれてないね。
なんとか銀泉台に帰って来た。
水場の水をがぶ飲み冷たくて美味しかったここの水は地下水なのかなお腹がすいたので、十勝三股にある三股山荘へ。
ニペソツ山に登った時もここでメシ食べたんだけど、店の人が覚えていてくれたみたい風呂は幌加温泉の鹿の谷へ。
良い湯でしたGPSのトラックデータはご覧の通り。
緑岳、もう少しだったんだけどね。
まあ、また行けばいいかな。
さて、今度は何処に登ろうか
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:g3vi0yrayh
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/g3vi0yrayh/index1_0.rdf