水平線のよくない使い方

2019年06月22日(土) 10時15分
今日は久々にテクニカルのお話し

皆さんは水平線を使ったトレードってどう考えてますか?


いや〜水平線なんて使えないっすよw

水平線なんて全然ダメ 勝てないw

水平線を引いてるけどよくわからんのです

水平線ってどう引くんかわからん

水平線なんて効くんかいな?

水平線は微妙w

わかるようなわからんような

効いてるっちゃ効いてるけど、どう使ったらええかわからん


まぁ〜色々とあると思います

そこで今回はですね
よくある、よく見る水平線の間違ったというか、よくない使い方を紹介します

需要あるかどうかは無視しますww

日足に水平線を引いてます
2ヶ所以上止まっているとこって感じ



そんで、この切り分けたラインの間をブロックとかエリアという認識を行う。

下のチャートに描いてます



BのブロックからAのブロックにいったらAのブロック内で動く
BのブロックからCのブロックにいったらCのブロック内で動く

こんなイメージ

このあとのチャートが下です



どうですか?

全然ダメでしょw

こんな使い方してる人って結構多いイメージ
実際に私もこれをやってた時期があります

そんときの水平線トレードのイメージは

水平線ってなんか上手くいかんな〜
本当にこんなんで勝てるんか?
でした^^;

そうなってませんか?

これってなんで全然アカンかわかりますか?


理由はめっちゃ簡単なんです

これってトレンドの認識が欠けてるんですよ

チャートは小さいレンジの集合体でできているって設計になってると思います

だからダメなんです

過去をみたら機能してるとこも確かにあるんですよ

でもね

続かないww
これが問題

特にトレンドが大きく発生すると
これをやるとボコられますww

この使い方ってのはレンジでの使い方です

水平線の使い方の一部でしかない

その一部を全部で使うから使えないってなるんですよ

逆にトレンドフォローだけで機能するような引き方をしても
レンジにハマルと使えないww


チャートってレンジとトレンドが混ざり合ってるわけですよね
だからレンジならレンジの引き方
トレンドならトレンドの引き方しないといけないんです

当たり前ですよね^^

それにはどれがトレンドで、どれがレンジだってのを確実に判断できる目が必要です



寿命の半分を取られることはありませんww

トレンド、レンジを確実に見分けられたら水平線は確実に使えるようになります^^

さて、昼からは練習ですよ練習
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

テスターやりましょう^^

2018年05月12日(土) 9時21分
今日はですね

木曜の日記に書いた

どれだけデモトレードをリアルで再現できるか?

これについてです


まずはですね
読者さんはテスターって使ってますか?

知らない人に簡単に説明します^^

テスターってのはですね

過去のチャートをリアルと同じように動かしてトレードができるソフトです

有名なんはフォレックステスター
これはいいんですけどちょっと高いww

メタトレ4をフォレックステスターみたいに使えるのが売ってますのでググってみてください。
確か三千円前後であると思います

ここで注意したいんは、メタトレのテスターはティックデータがランダムなんで、数pips抜きのスキャルとか、そういった数pipsを狙ったやり方には使用できんと思います
そんで、データもそこまで正確じゃないんでEAとか試すんやったら正確なデータを購入せんといけません(もち有料ww いくらかは知りませんが
フォアラインさんのやり方やと、そんな精度は不要なんで安いやつで十分です。
受講生は買わなくても貰えるはずです^^


こういったテスターを使うとですね

5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足、月足って表示されてリアルと同じに動いてくれます
いいでしょ^^

このテスターなんですが、持っている人は使ってますか?
持っている人はこれでちゃんとテスターで検証してますか?
色んな商材を買ってリアルですぐに実践してませんか?
ダメですよw

絶対にリアルでやる前にテスターでトレードをやってください


さ〜ここからが本題^^

このテスターの使い方ってのが大事なんです

ほとんどの人ってテスターとか買ってもやらんのです
私も最初はほぼやってませんでした^^;

なんでか??

だって面倒くさいし、しんどいし、面白くない、意味が本当にあるんかわからんですしねw


そんな私が今は週末は絶対にテスターやってます^^
やらんと勝ち続けるのは多分ムリ

先生も仰られていますが、プロ野球選手、プロ棋士とかプロってのは絶対に練習やるんです
当たり前ww

トレーダーだけは練習しなくてもいい職種なんでしょうか??
そんなわけありませんよね

医師だって、学校の先生だって新しい技術を学んだりしてます

練習をするのは当たり前

特に負けトレーダーの内は絶対にこれはやらんといけません
必須科目!!


テスターをやるとですね

なにがいいかってのは、色んな状況を経験できるんですね

急落してるとこ
急騰してるとこ

キレイな波、チャブツキ
ブレイクアウト的な動きにレンジ上限、下限の動きとか

本当にいろんな状況で自分の技術がどの程度対応できるのかがわかります

これってめっちゃ大事なんですよ


例を上げると

めっちゃ負けるとこがあったとします
それを4時間、日足とかのある程度大きな足でみたらどうなってるとこで負けてるのかな?
逆にめっちゃ勝ててるとこってどこなんやろ?

これだけでも、自分が勝てる、負ける状況がわかる^^

そんなら、勝てるとこはそのままやって
負けるとこはやらんかったらええんですよね?

じゃ〜トータルで勝てるはずですよ


こんな単純な使い方でもいいんです^^

自分の勝てるとこ
負けるとこを明確にする

それが簡単にできるんがテスターです

他にも色んな使い方がありますんで、続きはまた今度書きます^^


ってことで
昼からはテスターですね^^
週末もがんばっていきましょう
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます^^ エントリーのコツも

2018年01月01日(月) 17時03分
皆さんあけましておめでとうございます m(_ _)m

新年早々からトレードチェックしてる変人ですw
あっ 新年のあいさつ回りは済ませましたよ

トレードは業者によって明日の朝からやってたり、夕方だったり明後日からだったりとバラバラですね
私はファイネストとクリックなんで、ちょっと明日は変則的なんです
基本セットアップはファイネスト、メイントレードがクリックです
ファイネストにはあんましお金が入ってませんので、メイントレードは明日はやりません
基本セットアップだけにします^^

さてポンド円の明日の動きとエントリーのコツを簡単に
(内容はフォアラインさんに了承済みです^^)

1時間で一旦反発上昇してからの下落かなってみてます
152.327
このへんのレートが戻りで売りが入るんかなってとこ

あとですね
なんでもそうですが、完全な決め付けトレードはいけません

例えばですね
このレートで売られるだろうというのは、あくまでも予測であって、このレートに到達したら売るんじゃないです
切上げてきてるのに、いきなりここで売るのは単なる逆張りですw

イメージとしてはですね
下に図にしてみます

こんな感じ

ミドリラインが予測レートで、到達したからって売るのはNG
到達した時点じゃ切り上げてる
切り上げてるってことは買われる
買われてるのに売るのは逆張り

だから
到達した〜
直近の安値切り下げた〜
切り下げるってことは売られる〜
戻りを待って売る!
これが順張り

簡単でしょ?

私のトレードをよくみてください
完全な逆張りは全然ないはずです
(準逆張りみたいなんはありますがw これは初心者がやったらダメです)
これってめっちゃ大事なんわかります?
勝率もこれをやると上がるんですよ^^
チャートチェックしてみたらわかります

次はですね
初心者におすすめの考え方というかやり方です
基本は4時間のスイングやりましょうって話しになるんですが、5分エントリーの場合のコツみたいなんです

1時間と4時間チャートみます

これも図にしてみます
先生みたいに上手く説明できんのが申し訳ないのですが

1時間の波が赤
4時間の波がミドリ
Aエリアは4時間の戻り中
Bエリアは4時間の押し目後の動き

5分でトレードするときは、このエリアの見極めをちゃんとしてください

Aエリアでは1時間が切り下げてるんで、1時間は下降トレンドですよね
でも、4時間じゃ上昇トレンドやから、これは押し目までの下落って考えます
ってことは、売れるんはそこまでですよね?
これ分かりますか

分かったら、5分で売っていいんは、そこまでで、そこは底になる可能性ありですよね
4時間なら買いがはいってくる可能性があるんで、危ないとこ
私が安いとこなんで危ないとか、高いとこなんでって書いてるのはこんな場面

次いきますよ^^

Bエリア
1時間で切り上げたら落ちたら4時間押し目後、1時間押し目なんで伸びる可能性高いですよね
ここで注意したいんは
1時間上昇トレンドですが、5分しかみてないと、切り下げたとこで売るってのが危ない

もう一度、AエリアとBエリアの違いをよくみてください
5分だけだと同じ売りですけど、意味が全然違うでしょ?
この違いをちゃんとみれてないと短期がうまく機能してくれません

全部が全部、この動きになるわけじゃないですけど、基本的にこの動きを理解してください

どうでしょうか?
基本的な見方とかエントリーについてでしたが役に立ったらいいなって思います^^

スクールやと、なんでこういう風に考えるんだろうってとこや、概念的なものを教えてくれるんで自分でチャートをみて考えられるようになります
フォアラインさんはいつものことですが、あんまし営業やる気が少なさそうですので、私が営業しておきますよ^^;
色んな商材とか買いましたけど、自分で考えられるようになるもんってほぼないんです
それやとダメなんですね〜
なんでかっていうと、チャートって全部応用なんですよ
基本がわかってると応用はできます
基本がわかってないと応用なんてできません
この基本を教えてくれるのがフォアラインさんのトレードスクールです^^
私が勝てるようになったのはフォアラインさんで教えてもらってから
私と同じようなトレードがやりたい人は受講して損はないと思います

今年も一緒に頑張っていきましょう!!^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

基本セットアップとは

2017年12月16日(土) 11時16分
基本セットアップってなに!?

って人にちょこと説明します

基本セットアップはフォアラインさんが主催するトレードスクールで教えてくれる手法です

どんなのか?
15分足だけを使ったトレード方法で、かなり機械的にトレードできる手法
1日のエントリー回数は、1通貨2、3回あるんかな〜〜って感じです
トレードできる時間が多ければ多いほどエントリーチャンスは増えます
これはどんなもんでも同じですねw

監視通貨ペアは基本28通貨
最初は全部はムリなんで2、3通貨ペアくらいから始めるのがいいかも

損切り利確
その通貨のボラでかなり大きく変わります
GBPNZDなんてめっちゃボラが高いから、利確30、損切り30みたくなります
平均的だと損切り、利確は10〜20pipsの間かと思います

エントリーは順張り、逆張り、両方あります
デイトレクラスは基本順張り方向のみで30分足でやるみたいです(これについては詳しく知りません)

コツ、慣れ
どんなもんでもコツとか慣れって必要ですよね?
ゲームでもスポーツでも仕事でも同じです
トレードも漏れずにこれが必須

いくら機械的にやれるといっても、練習せずにできるもんじゃないですw
練習は最低条件
そんでコツ
これは以前にも書いたとおりですが

ノーエントリー
利確幅10pips未満
基準に満たさない波

注意&短期決済
大きく動いたあと
大きく動いて大きく戻りが入ったあと

これを入れると、エントリー数はかなり減ります
あと、利確せずに持ってたらもっと儲かったってこともでます
ですが、それと引き換えにトレードが安定します^^

あと、トレード中にちゃんと待てるのと、ダメだったら諦められます
これってめっちゃ大事!

まず、待つってのが初心者はできませんw
どこでも入りたいって感情を抑えられない
これを機械的に抑えられます

でも、それを守るも破るもその人次第ってことなんですがw

こんな感じで、ちゃんと練習したらめっちゃええやり方やと思います
さらに基本的なトレードができるようになってる方が確実に運用できます

コツコツ練習するのが一番いい^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

簡単な水平線の見方〜^^

2016年10月22日(土) 9時15分
久々ですが、テクニカルというか水平線の見方を書いてみます^^

私は長期、中期、短期みたいにラインを分けてます。
長期は赤 日足以上
中期は緑 4時間
短期は青 1時間

この使い方のコツをお話しします



赤のラインなんで、長期ラインです。
AのロングとBのロングの2種類ありますが、AとBは場所が違ったら全く違うもんになります
どう違うか分かりますか?

AとBでは違うのが分かりますか?
Aは抜けていくとこ
Bは長期の押し目です



Aは短期で決済したり、伸びるかどうかは難しいとこです
Bはよく伸びるとこです

最初の画像を見るだけじゃ同じ
短期ばっか見たらダメですよっていうのはこれです
長期の動きじゃどこのどんな波なんかな?って見てやらんとトレードは上手くいきません

長期ラインにサポられてんのに下がるやんって経験あるでしょ?
長期ラインは強いっていってるのに何で下がるんだ?全然強くないしw みたいなのはこれが原因のときがあります
他にも長期のチャートと動きを見てあげれば何でダメやったんか分かるんじゃないかと思います

ちょっとでも長期足の重要度が分かってもらえればうれしいです^^
フォアラインさんのブログで同じというか、もっと詳しく書かれてますので必見!!
ちょっとしたコツで大きく勝てることもありますよ^^

やれば出来る!!^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

今日はお休み〜〜(^^♪

2016年05月26日(木) 11時45分
今日は私用で休みです^^

夕方くらいには帰れるかな〜〜

ポンド円はちょっと今は売ろうかな
ポンドドルは現時点で買いは危なそう

そんな感じ

基本が大事
何度もいいますが、基本を外してトレードしてても勝てません

インジを表示させてる人!
インジを消してください

水平線以外は要りません!

水平線が基本です
水平線は高いとこ、安いとこに引くだけ
簡単でしょ

水平線は1時間以上の足を使う

それだけで十分に勝てます

少なくてもそれだけでトレード可能です

でも多くの人はトレード出来ないんです
何故だか分かりますか?

基本を理解してないからです

基本が理解出来れば水平線だけでトレード出来るはずです

頑張ってください!! 絶対に勝てるようになります!! 自分を信じることから始めましょう^^

ポッチっと^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

FX ライントレードの考え方

2016年05月01日(日) 10時07分
ゴールデンウイークですね〜〜

この休みを利用してしっかり勉強しましょう〜(^^♪
普通の人みたいに遊んどったらダメっすよ〜

FXでライントレードって検索したらめっちゃ出てきますね
だいたいはトレンドラインを使ってやってますが

私がやってるのは水平線だけ
他は要らん!!

理由は色々あるんですが、ナナメのラインは引く人によってバラバラになりやすいのと、引き直しが頻繁に出過ぎw
どれを信じたらええか全く分からんかったので私は却下しました

水平線だけを使ったライントレードの詳しいことはフォアラインさんのブログを読んでもらうのが一番手っ取り早いのと、内容が濃いです^^

水平線の考え方を私なりに説明します


トレーダーが最も気にしているのは 価格・レート です

チャートで上げ止まった
下げ止まったらそこが高値、安値になる
それ以上では誰も買わない、誰も売らない値段だったってこと
そこのレートにラインを引いたもんが水平線

トレンドが出たらその高いとこ安いとこを抜いてくる ラインを抜けてくる
ってことは、以前に誰も買わなかったレートでも買ってきてるんですよね?
だったら戻ってきたとこを買えばええんですよ
簡単でしょ? ^^

高かったとこ
安かったとこが意識される
そこにラインを引く
抜けてサポで買う
抜けてレジで売るが基本(正しくはそれだけじゃアカンのでフォアラインさん見てください)

あとね
ダブルゼロ、トリプルゼロって意識されるとかっていいますけど全然私は気にしてません
なぜかか?

もし、そのレートが毎回意識されてたらそこにラインが出来てるはずなんですよ
あります? ほぼないでしょ? 短期足見たらあるでしょうけど、1時間足くらい見てるとないw
理由は簡単で意識されてないんですよ

意識されてるレートにラインを引いたらトリブルゼロでしたというのはありますけど、先にそれに対してラインを引くというのはありません


***** ライントレードのええとこ *****

・後出しが絶対にできひんこと!
1週間前の高値が今日見たら変わってるなんてないっすよね?
ラインの後出しが絶対にあり得んからデモトレの再現性がめっちゃ高い

・リスクリターンが事前に分かる
これも凄く有利
損切り15pips 利確20pips みたいにトレード前にそこで得られる利益と損失が分かる
MAとかインジではほぼこれは無理

・スイングからスキャルまで全部出来る
一つのロジックでほとんどのトレードが網羅できる
ブレイクアウト、レンジ、トレンドフォロー全部出来ます^^

・単純
なんと言っても水平線しかないんですからめっちゃ単純
私のブログでは引いてません(スクールの内容に絶対に抵触するんで出してません)が、誰でも全く同じとこにラインが引ける方法があります
それだけでも勝てるし、そのラインはめっちゃ強力!

・自分で考えられる
チャートを自分で読んでどうしたらええか考えられるようになります
よくある商材は明確な売買ポイントを教えてくれるけどそれじゃ勝てん
なんでそこで買いなんかが自分で判断できるようにならんとアカン
サインが出てるから買いや〜〜なんてやってるうちはダメっすよ〜


まとまりが悪いですが、素人なんで許してください^^;

私がいえるのは、水平線 ライントレードだけやってれば間違いない!

多分に漏れず私も色んなブログ読んだり商材を買いまくり
難しい本も読んだ
インジもめっちゃ持ってました

結果は短期的には勝てるけど長続きせんもんばっかw
全然アカンのもあるし、難し過ぎて出来んのも

勝てるようになったのはやっぱり基本を一から教えてもらってから
本当に基本だけで余裕ですよ〜♪♪♪
勝てん人は水平線 ライントレードやりましょう^^

ポチると勝てるようになります^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

FXで勝つにはダウ理論か!?

2015年07月27日(月) 0時31分
いや〜最近めっちゃ暑いっす ^^
クーラーの効いた事務所からは出たくないですけどそんなことも許されるはずもなくww

今日はですね

テクニカル的なことをちょっと書いてみようかなと
そこでよく聞くダウ理論
FXで勝つにはダウ理論!! みたいなw



高値と安値を切り上げてるなら上昇トレンド、その逆が下落トレンド
トレンドは主要な高値、安値を抜けるまで継続する

これが基本
っでこれを使うと勝てるのか? っていうのが問題

ん〜〜勝てると言えば勝てるんだけど、意味を分かって使わないと全然勝てへんのです
ダウ見てるけど全然パッとせんと感じてる人は使い方が間違ってます

それと、ダウ理論だけではチャートって読めんですよww

だってダウ理論ってトレンドが出てるか出てないかしか分からんっすよね?
分かります!?

ダウでチャート見てても何か意味分からん??????ってなりません?
その違和感 間違ってないwwww

そう! ダウ理論もチャートを読む上で必要な方法の一つであって全てじゃない!
だったらチャートってどう読むんだよってツッコミ入りますよね

この読み方っていうのはスクールの要(?)
一番重要なとこなんで、書けんのはご容赦ください

一つだけ言えるとしたら、フォアラインさんのブログでも書いているんでこれは書いてもいいかな?

高いとこ、安いとこ
相場にはそれしかない
それを基本にして考えると分かってくる
感ががええ人はこれだけ分かれば勝てるっていってましたよww

自分はそれが何のことか最初はさっぱり分からん側やったんですけど、今なら分かります^^


あとはですね
絶対に月足からエントリーする足まで全部見ること
順番は月足から短い時間足へ落としていく
各時間足のダウも見ましょう

日足で下落トレンドやったとします
でも1時間足では上昇トレンドの場合とかってありますよね
それって日足で戻りつけてるだけのことが多い
やったら1時間が切り下げてきたらショート入れたらええやん♪ みたいな感じですよ

先生じゃないんでなんかまとまらん文になってますがwww
教えるというか伝えるのってめっちゃ難しいですねww
なんか上手く書けない ^^;

私の与太話よりフォアラインさんのブログ読んでみてください
100倍分かりやすいです

今改めてブログを見直すとですね〜
ここまで無料で書く!?みたいなww
本当にそこらの有料商材より絶〜〜対にいいですからよ〜〜く意味を考えながら見てください

負けてる人はおもいっきり頑張ってください!
私も昔は負けトレーダー
誰でもいきなり勝てるわきゃないんですww
必死にやれば勝てるようになりますから諦めないこと

今月も今週で終わりですけど頑張っていきましょ〜〜!!

ポチっと!!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

私が使っている手法(二)

2015年02月08日(日) 18時33分
需要があるようなので供給をww

私は先生じゃないんで上手く説明出来ないのをお許しを^^;

チャートを載せるんでまずは見てください ↓コレ



これは1時間足なんで中期と私は設定してます
本当は月足、週足、4時間足って同じようにラインを引くんです
そんで分り易いようにラインの太さとか色を決めておきます

ラインの引き方はフォアラインさんのブログで書いてある通りになるんですが、見た目に分る高値と安値、2点以上止まってる所にラインを引けばOKです

フォアラインさんとこでも書いてる通りに高いとこが安く、安いとこが高くなればええだけですよww
ちょっと見難いかも知れませんが、青ラインを下とか上に抜けた後にレジとかサポとかされたら売ったり買ったりするだけなんです

長期ライン > 中期ライン > 短期ライン という順がラインの強さです
長期でレジられたら大きく下げ易いとか、聞けば当たり前のことばっかりなんですが、本当に重要です

トレードの流れは、1時間チャートで高値ラインを上抜けたら押し目買いするだけです
買うポイントというのは短期ラインを使うんです
私の場合は15分足に1時間と同じようにラインを引いてレジられたら売ったり、サポられたら買ってるだけw
指標んときは中期ライン以上を絶対に使うのと、指標直後はトレードせんことです

めっちゃ簡単そうでしょ^^
実際にはやっぱり基礎というのを本当に理解する必要があると思います
それを理解した上でやらんとダメです

エントリーについての詳しいことはまた後日書きますね

ポチっとお願いします ^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

私が使っている手法を少し紹介^^

2014年12月20日(土) 11時07分
今日は私の手法についてちょこっと書いてみます^^

スキャルピングが中心で、デイトレはたまぁ〜〜〜にしますw
毎日チャートを載せてるからわかると思いますが、水平線しか使いません

以前はインジだらけでやってましたがw

手法はスクールで教えてもらったんで全部書けませんがお許しを
でも、特別難しいとか秘密の○○が〜ってのは全然ないです

ホント 単純にレジスタンスラインとサポートラインの使い方だけ

ラインの引き方はスクールのブログにも書いてある通りで、目立つ高安と2点以上止まっているラインに引くだけ
これを一番デカイ足の月足から引いていく(ブログは右側のリンクのHPから行けます)


月足で大きな流れを読む
週足にラインを引く
そしたら月足の流れの中の週足の流れが見える
これの繰り返しで自分がトレードする流れまで落としていく
トレードする流れが下ならショートしかしません
こんな感じで流れに沿った方向へトレードしてます

ここまで書いてもいいのか? いいですよね ^^; (ダメナラサクジョシマス)

私の場合はだいたいは15分足の流れを5分足で取りにいくパターンで、チャートの流れ次第では1時間足の波になったり30分足になったりしますが、そこは相場次第ってところ


今回はこんなもんでw
需要があればまた書きます

需要あるのか!?
コメントくれたらまた続き書きます^^

今日もポチってください^^

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:回天
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・FX-最強のライントレード
    ・PC-自作PC
読者になる
ライントレードで相場に挑みます。 スキャル、デイトレード中心でやります。 勝てるまでに爆死しかけたこと数知れずww
2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
☆   獲得pips   ☆

2014/11月 532pips
2014/12月 841pips
2015/01月 1,165pips
2015/02月 1,002pips
2015/03月 1,188pips
2015/04月 814pips
2015/05月 876pips
2015/06月 848pips
2015/07月 1,000pips
2015/08月 1,391pips
2015/09月 1,199pips
2015/10月 919pips
2015/11月 872pips
2015/12月 830pips
2016/01月 1,258pips
2016/02月 1,056pips
2016/03月 900pips
2016/04月 1,056pips
2016/05月 1,339pips
2016/06月 2,088pips
2016/07月 938pips
2016/08月 916pips
2016/09月 867pips
2016/10月 840pips
2016/11月 1,219pips
2016/12月 838pips
2017/01月 931pip
2017/02月 752pips
2017/03月 731pips
2017/04月 573pips
2017/05月 587pips
2017/06月 644pips
2017/07月 704pips
2017/08月 725pips
2017/09月 812pips
2017/10月 832pips
2017/11月 715pips
2017/12月 475pips
2018/01月 755pips
2018/02月 659pips
2018/03月 570pips
2018/04月 569pips
2018/05月 621pips
2018/06月 600pips
2018/07月 446pips
2018/08月 510pips
2018/09月

ヤプミー!一覧
読者になる