<警察職員>懲戒免職、最多62人 逮捕者も93人 12年

March 12 [Tue], 2013, 13:41
全国で昨年1年間に懲戒処分を受けた警察職員458人のうち、懲戒免職が62人(前年比17人増)と統計を取り始めた00年以降で最多だったことが警察庁のまとめで分かった。逮捕者も93人(同27人増)で過去最多となり、警察庁は「悪質な不祥事が増えている」と危機感を募らせている。理由別に見ると、痴漢や盗撮、わいせつ行為といった性犯罪 や職場でのセクハラを含む「異性関係」が139人(うち免職18人)で最多。
性犯罪
ほかには虚偽調書の作成など「公文書偽造・毀棄(きき)、証拠隠滅等」が61人(同6人)で、「詐欺・窃盗・横領等」は55人(同16人)、「交通事故・違反」が54人(同14人)など。警察庁の担当者は「若手の性犯罪 が目立つとともに、年代を問わず公文書の不適切な処理に関わる事案が増え、懲戒処分者数を押し上げている」と分析している。
  • URL:https://yaplog.jp/fusano2016/archive/15
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/fusano2016/index1_0.rdf