カンボジア鍵盤ハーモニカ支援が続々届く♪

February 25 [Thu], 2016, 13:38
こんにちは。

フリマネット信州代表 立石です。

先日、信濃毎日新聞さん、松本平タウン情報さん、そして市民タイムスさんの取材にお応えしてカンボジア支援の記事が発行されたところ。。。

たくさんの反響をいただき続けています。

県内各地から、続々と個人の方がピアニカを送ってくださり続けています。


有る方は、何と三度も!
周りに声をかけて、鍵盤ハーモニカを集め続けて、集まるたびに贈ってくださいました。

今日も千曲から、
おとといは長野から、

宅配便が届いています。

優しいお手紙や寄付のお申し出もいただいています。

みなさん優しいなぁ。。。



お子さんが使った鍵盤ハーモニカやリコーダー。
ゴミにしてしまうのは忍びない。
さりとて、誰も使わない。
押し入れにひっそりと眠っているだけ。

それを、同じように音楽を学びたい子供たちがたくさんいるカンボジアの小学生に贈っていただけます。
楽器は、小学校についたら、日本のように個人の持ち物として子供たちに配布されるのではなく、
学校で先生たちが一台一台番号を付けて機種ごとに管理し、5000人ほどの全校生徒が使いまわして大切にします。

どうか、引き続き、みなさんの暖かいご協力、お気持ちをお寄せください。

「たった一つの楽器」が、現地で宝石のように大切に使われているのを見ました。

だから、もしよかったら、フリマネット信州にお寄せくださいね。
ご連絡は090−9664−5510フリマネット信州 ご案内番号まで、お願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜


昨日は事務スタッフと、11時から17時まで六時間缶詰めで、書類作業をしておりました。。。
有能な事務スタッフが居て、本当に感謝です。

私たちフリマネット信州は、互いに支え合えるコミュニティを、地域づくりをしてゆきたいと
おもいます。

みんながそれぞれの役割、できることを合わせることで
社会は補完し合い、楽しい毎日を送ることができるのではないかと思うからです。

♪もうすぐ春フリマも始まります。
みなさんにあえるのが楽しみです。


http://furimanet.com/

ついに公開!2016年、3月4月頭までのフリマネット信州フリマ予定!

February 22 [Mon], 2016, 17:50
みなさまお待たせいたしました。

http://furimanet.com/に、3月からのフリマ予定をアップしました。

エントリ受付のスタートです。


フリマするころには、ちゃんと暖かくなっつてることでしょう!


楽しみです。

今週は「松本キッズリユースひろば」無料配布会が行われます。

February 21 [Sun], 2016, 9:37
こんにちは。

代表立石です。

昨日は「小さき声のカノン」上映会にご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

関係者の方々はご苦労様でした。

嬉しい再会もいろいろあり、復興の現状、そして私たち松本震災支援ネットワーク団体それぞれがしている支援活動の現状もみることができて、

本当によかったです。


さて、今週の火曜日2月23日は、ラーラ松本で行われる松本キッズリユース広場無料配布会の開催日です。

入場につきましては市の方針で、往復はがきによる事前応募制のため、リユース品の配布は、はがきを出された方のみ、となっています。

ワークショップは、はがきを持たない方でもご入場できますので、入口スタッフにお声掛けください。

今回、残念ですが時節柄、紙芝居のご家族が体調を崩されており、紙芝居上演を中止とさせていただきます。ご理解をお願いします。

また、毎月皆勤の、お直しママの子供服お直しブースですが、ご本人の体調のため、今月はお休みとなりました。
お二方とも、来月はカムバックをご希望です。

♪今月のワークショップは、「重層を用いた、無害で優しい家庭用洗剤の作り方と相談」コーナー、

「入学入園の、袋物などの準備相談と、移動ポケット制作ワークショップ」となります。


リユース品の配布を受けられる方は、配布時間の合間に、また、はがきのない方も入場無料ですので、ワークショップをご利用ください。
ベテランのママたちが、入園グッズの相談、そしてこの時期避けては通れない、おうちのクリーニングについて、アドバイスをいたします。

今月も、一時間、二時間から、子供を預けられるサービス「ファミリーサポート」の、説明コーナー、登録窓口もあります。
そのほか、松本市子育て公式サイトはぐまつや、不登校児の居場所情報「はぐるっぽ」など、

行政と市民の、子育てに関する様々な情報も、自由にお持ち帰りいただけます。


火曜日、お暇なみなさま、どうぞラーラ松本室内テニスコートにお出かけください。
フリマネット信州配布会運営スタッフみんなで、ご来場の市民の皆さんをお待ちしています。


※プールは休館日なので、配布会のみの開催、貸し切りでございます。

時間は12時から15時まで、駐車場完備です。


♪♪テニスコートは土足厳禁です。
ベビーカー入場の方は入口でタイヤを吹いていただくか、赤ちゃんをおんぶしていただけたらと思います。

休憩スペースでは、飲み物はのんでいただけますが、食べ物は全部禁止です。
お子さんの離乳食や、おやつなどのためには、入口外のロビースペースをお使いください。
テニスコートの人工芝を養生するためなのです。中での食事は厳にお慎みください。
ご理解ご協力をみなさまにお願い申し上げます。

配布についての詳細は、松本市環境政策課までお問い合わせください。

☆0263−34−3000代表 です。


きょうは、「小さき声のカノン・選択するひとたち」の上映会です!

February 20 [Sat], 2016, 7:29
おはようございます!

フリマネット信州事務局です。


舞台裏では急ピッチで進んでいる、春のフリマ企画。

HPを準備しておりますので、春のフリマお楽しみに。



春が来るまでの間、フリマネット信州がかかわっているイベントが、いくつかあります。


それの一つが今日の上映会!


鎌仲ひとみ監督の、「小さき声のカノン」です!

この企画は、五年前の東北大震災のあと、現地への支援や、現地から松本市や信州全域に移住してきた人たちを応援してきたたくさんの方々の中の、9団体が集まってネットワークを作っている「震災支援ネット」が、企画したものです。

フリマネット信州も震災当日から、チャリティバザー、フリマ会場での義捐金や、参加料の寄付、現地への毛布、ラジオなどを集めての支援、支援イベントの作り方講座、保養プログラムひかりプロジェクトへの支援フリマ、県の対策本部と協働しての移住母子家庭への物品援助、行政とも協力しながらの、60人以上に上る移住者の皆さんへの聞き取り調査、信州大学の学生を伴っての現地石巻へのボランティアツアーの実施など、さまざまな活動を行ってきました。

今回の上映会は、鎌仲監督ご本人をお招きして、10時からMウィングで行われます。
前売り券は終わっていますが、今日の当日券もなんと¥500高校生以上、中学生以下は無料です。
そして嬉しい2時間の、駐車券の補助も差し上げます。

昨年は映画館でも上映されていた「小さき声のカノン」ですが、見逃してしまった方はぜひお越しください。
鎌仲監督とのトークタイムや講演会もありてんこ盛りですが、
ご本人とお話しする機会もなかなかない貴重なタイミングだと思いますので、今日お暇な方は松本にお出かけくださいね。

会場は、松本市の中央公民館mウィング六階のホールです。
市営駐車場にお車を入れていただけます。

時間は10時から、ほぼ2時間の映画です。

震災の後、現地で子供たちとどのように生活してゆくのか、放射能に汚染された地域では何が起こっていたのか、
保養の大切さなど、現地に暮らす方々の様子を追いかけたドキュメンタリーです。

松本震災支援ネットワークには、松本子供留学基金や、チェルノブイリ連帯基金、松本市の子育て情報サイト「はぐまつ」や、子供が輝く食幾ネットワーク。チームこどもみらい、信州福島県人会などなど、現地からの移住者の皆さんを含めた団体が集まっています。

災害がもしも起こったときの対応や、助け合いなど、今後私たちの地域でも自分達のできる支え合いを作ってゆこうという地域づくりにつながる活動です。

フリマネット信州は、フリマ、リユース文化の場づくりを通して、人のつながり、相互扶助を具体的に作ってきました。
自分達の得意分野で地域貢献を続けてゆきたいと願います。

今日の上映会には、代表 立石が終日運営に参加しています。
フリマネット信州のフリマ、そしてまつもとアースデイにご興味のある方々、震災後に、どこか釈然とせず、自分達はどのように未来、そしていまと向き合ってゆけばいいのかと考えている多くの方には、とても参考になる作品だと思います。

♪♪♪さあ、500円玉を握りしめて、Mウィングにお出かけくださいね。


会場でお待ちしていまーす。

カンボジアへの楽器送付活動新オフィスでスタートしました♪

February 13 [Sat], 2016, 8:49
フリマネット信州事務局です。

2月11日の市民タイムス、本日2月13日付けの信濃毎日新聞でご覧になられた方もいらっしゃると思います。

フリマネット信州では、企業さんとの協働により、松本市波田地域に冬季限定オフィスを開設しました。

昨日は、ここでの第1回活動日♪


昨年2015年度は、110台の鍵盤ハーモニカが集まりました。

たくさんの市民のみなさんのご協力、優しいお気持ちが集まったものです。

楽器をとても必要としているワットボーの小学校の子供のたちに送り出す準備に取りかかりました。


一生懸命作業していたら楽しくて忙しくて

写真を撮り忘れてしまいました汗


フリマネット信州の、レギュラースタッフ、そしてイベントに参加してくださっているメンバー、

ブログを見て、初めてお手伝いに来てくださった方や、

新聞報道を見て楽器を寄せてくださると思うし出てくださった方など

ワイワイと、作業をし、

110台の内の70台ほどを、手作業で一台一台点検し、

音の狂いはないか、備品はそろっているかをチェックしたのち

シールやマジックの書き込みなどを丁寧に落とし

梱包の準備をしました。

まだ、のころ30台ほどがあるため

近いうちに第2回目の活動を(冬の間しかできないし!)します。

みなさんのご協力、こころから感謝します。ありがとうございます。


〜〜〜〜〜

そうこうしている舞台裏では

春のアースデイの日程調整、

すでに来年(2017年)の、協働事業などの前準備が少しずつ始まっています。

2016年は、いままでよりずっと多くの市民のみなさんと、たのしく活動を続けてゆき、

市民活動としての、地域づくり、人をつなぐ場づくりなど、とくに、

中間支援団体としての自分達の持ち味である、「誰かの活動を応援すること」に注力してゆきたいです。


もともと、フリマネット信州をスタートした時に

わたしたちが考えたことは

「ほかのひとや、ほかの誰かの活動や夢を応援すること」。
いいことをして地域を元気にしたい、と願って活動している立場や背景の異なる人たちと出会うことで繋がってゆき、

いろんな良い活動を気軽に応援したかったということ。


こうすることで、いいことがどんどん広がっていき、

地域に暮らす人たちの笑顔が広がってゆくと考えたのです。


「こんなたのしくて素敵な活動をしている人たちがいる」

こういうひとたちに出会い続けてきたから、活動を続けて来れたなぁ、と思います。


春のフリマのお問い合わせをいろいろいただいています。



調整がすみましたらHPにアップしますので、もうしばらくお待ちくださいね♪



ご協力ありがとうございます!

カンボジアの子供たちにピアニカを送ります!

February 10 [Wed], 2016, 11:09
フリマネット信州事務局です。


2010年に現地に行ってから、ずっと続けているフリマ会場での、ピアニカ回収と、カンボジアのワットボー小学校への寄贈。

2015年にも100台以上が集まりました。

最近では、ほかのフリマ主催団体さんも協力してくださる方がたのお申し出もいただくようになり、

宮田村のふれあいフリマ実行委員会さん、ナガフリのみなさんが、ご自身の主催会場でも積極的に呼びかけて集めてくださったり、輪が少しずつ広がっています。

さて!みんなでピアニカ送り会!を開きます♪

2月12日金曜日、午前10時から15時まで。


集めたピアニカを綺麗に清掃し、箱詰めする作業です。
お昼をはさみ、みんなでワイワイと作業をしたいと思います。

フリマネット信州のボランティアスタッフも、準備していますので、
どうぞ、どなたでも少しでよいのでお手をお貸しいただけるとありがたいです。

活動場所は、

松本市波田5179−4・黄色い看板が目印の、フリマネット信州ウィンターオフィスです。

持ち物は特に要りません。
お昼やお菓子など、食べたいもの差し入れ大歓迎です♪

〜〜〜

春から秋の、フリマのハイシーズンは、忙しくて箱詰めなどの作業がなかなかできません。
冬の間こそ、の活動です。

週末に数時間だけボランティアしてみたい社会人の方、いろんなひとと気楽におしゃべりしながら社会活動をしてみたい学生さんなど

どなたも歓迎♪

どうぞ、お出かけくださいませ♪

ご案内は

090-9664−5510フリマネット信州まで。

2月になりました。

February 01 [Mon], 2016, 7:03
フリマネット信州事務局です。

先日は、松本キッズリユース広場にお出かけいただいた市民のみなさま、ありがとうございました。

必要なものは、ゲットできましたか?



今月のアンケートには、救われました。


運営してくださっているみなさまに、本当に感謝します、
大変さ、お察しします。
ありがとうございます。


て、労いの言葉が。

初めてのことで、手探りの事業、
試行錯誤をしています。

初年度、ゼロ〜の、構築スタートでした。
あと、二ヶ月。


沢山の市民のみなさんに使いやすい事業になるように、がんばります。

次回配布会では、更なる改善をしたいとおもいます。

今日も、子供用品の回収作業スタッフは、25ヶ所の支所をまわり、あつめてきます。

点検、仕分け、箱詰め、サイン作り、

配布会を支えているのは、配布を受けるのと同じ立場の子育てママたちなど、20代から30代の主婦たやちです。

ママの目線で、ママの気持ちで、子供達をたいせつにする人たちと、子育てするお母さんたちの立場に立った活動ができますように。

ありがとうございます!
2016年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
http://furimanet.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:furimanet
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ときどきライブでも歌います
読者になる
長野県で初心者でも楽しめるフリーマーケットを主催している市民団体「フリマネット信州」公式ブログ   フリーマーケットホームページ http://furimanet.com/
最新コメント