もったいないのは、ひとのこころ。

September 30 [Wed], 2009, 19:32
おはようございます♪

きょうは、木曜日♪ようやく降り続いた雨もやんで、お洗濯できるかな〜。
もううちの子供たちは玄関で靴はいています。
学校へ♪行ってらっしゃい♪

明日10月2日は、島内音文公園フライデーフリーマーケット&ランチタイムコンサート開催日♪
現時点での天気予報は、こちら。
http://www.jma.go.jp/jp/jikei/322.html

昨日のブログで、もったいないのは、大事にしなきゃいけないのは、人の気持ちだとおもうって書いたら、いくつか返信を頂いたの。
ご紹介させていただきます。


「Hです。

先日のブログに、「フリマで一番大事なのは、人の気持ちだ、って書いて有ったのを読んで、思うことがありました。
私は、音文のフリマが始まった当時から来場をしている者です。
音文のフリマとともに子育てして、下の息子も今年一年生になりました。
まだ赤ちゃんだった時も、保育園に通うようになってからも、音文のフリマに、すごく助けられました。

まだ、こどもをベビーカーに入れて音文のフリマに通っていた何年も前の事ですが、そのとき、立石さんが、出店されている方の相談に乗っている様子を聞きました。立ち聞きするつもりは無かったのですが、ブースの前だったので自然に会話が耳に入ってきたんです。
ご参加者の方が、「初参加のフリマで高飛車なお客さんに心無い言葉をかけられて気持ちが落ち込んだ」というような事をお話しておられました。
よく覚えていないのですが、「こんなもの、どうせ、いらないんでしょ、売れなければゴミにだすんでしょう?」というような、失礼な言い方をされたようです。
それに対して立石さんがおっしゃった事を、覚えています。
「ご参加者の皆さんには、配布物やアナウンス、HPなどで、参加マナーや注意点について、詳しく説明しているんです。参加についてのマナーやそもそもフリマとはなんなのか、といった、文化的な側面などはあまり知らない人が多い。だから、私たちは時間がかかっても、一生懸命伝えていくし、だんだん、良くなっていると思うのです。
それに比べて、不特定多数の来場者の皆さんを教育する事は、至難の、困難です。
でも、私たちはそれをしていくつもりです。
このことを口にしたら、多数の方から、そんなの無理だ、といわれました。
そう、完璧には無理かもしれない。でも、誰もしていない事なんです。
だから、私たちはします。少なくとも来場者のマナーもアップしてもらえるように、辛抱強く活動して行きます。今は、それしかいえませんけど、みんなが楽しく、気持ちよく、フリマ出来る環境づくりを大切にしたいです。
気持ちが通わないフリマ、思いやりの無いフリマ、そんな冷たくて寒々しい、意味の無い活動はするつもりはないんです」

というような事をおっしゃっていました。
確かに、フリマのことを良く知っている人も居れば、全然知らない人もいるし、間違った意識で来る人もたくさんいると思います。
だけど、私は7年間、音文のフリマを見ていて、毎年改善されている、少なくとも改善しようという努力をされているのは本当に良く分ります。

感動するのは、来場者のマナーを注意しておられる事です。こういうことって、よそのどこのフリマでも目にしたことがありません。
それを地道に続けておられる事はほんとに凄いと思います。

自分がフリマに参加してみよう、と思ったときに、参加するならフリマネット信州のフリマにしようと決めていました。それは、主催者の皆さんが真心をもって運営し、来場者、参加者、スタッフみんなの事を、一生懸命考えて運営している事が感じられるからです。

昨日のブログを読んで
、立石さんがみんなに伝えようとしていることは、いいフリマ環境の事だけじゃなくて、本当には毎日を幸せに暮らすには思いやりを伝え合うことが大事だ、っておっしゃりたいのではないかな、とおもいました。

フリマでこういうことを感じるなんておもいもよらなかったのですが、なんだかブログを読ませていただいて、私の心に響くものがありましので、書かせていただきました。

これからも応援します。
私は一参加者、一買い物客ですが、私にも出来る事があれば、協力したいとおもいます。


Hより



ありがとうございます。

いつも、手助けを必要としてます。
音文のフリマなら、前日の準備とか、当日の受付補助とか、終わった後のゴミ拾いとか、会場で月刊フリマ情報をご自分の区画の片隅においていただくとか、お友達にフリマ情報を分けてあげる事とか

そして、このような励ましの言葉は、なによりなにより、うれしくて有り難いです。
時々、さまざまな困難に出会うと、がっかりして落ち込む事もあるんですよねーーー。

自分達の活動は、手探りではじめ、全てを自己責任で続けてきました。

そして、これからはより多くの方のご理解や協力を必要としているとおもいます。

というのは、この一年を振り返ると、周りの皆さんからも、大学関係や、NPO、行政関係、企業など、色々な違った立場の方との協働が、段々広がっている、フリマネット信州。

これは、福祉関係者のみなさん、企業の皆さん、行政関係の皆さん、そして一般市民の皆さんなど、さまざまな立場の方々が、現実に私たちの活動を必要とされているのだ、ということが実感できると同時に、市民活動として、より多くの方が、もっと気軽に運営に参加できるようにすることが大事だとHさんのメールでより気が付くことができました。

実際に、できることは協力します、と申し出てくださっている方が何人も居られるのだから、もっと自信を持とう、とおもいました。

本当にありがとうございます。

あーーー

ここまで頑張ってきてほんとにほんとに、よかったです。

長野県のフリマ情報開催案内は、フリマネット信州公式HPからどうぞ→http://furimaent.com/

今週のフリーマーケット&秋のワンポイントフリマ講座

September 29 [Tue], 2009, 13:56
代表立石です。

秋雨前線の活動により、今日の火曜日はしとしとと雨が降りました。

個人的には雨は大好きです。
ほぅっと、一息つけるし、お家で読書したり、資料整理をしたり、手紙を(メールではなくて)書いたり、のんびり出来る時間をくれますね。

今週のフリマネット信州の活動は

30日水曜日・音楽仲間が企画している明科せせらぎ館にて、インドの吟遊詩人さんのライブ「バウル」
そのあと、元町のフリマネット信州・スタッフが「地球オラクル」で活動しているのですが、そこで夜「モーブ」というライブ。
二本固め打ちで行こう、と予定しています。

10月2日島内音文公園フライデーフリマ開催日♪
隣接ホールにて100円のランチタイムコンサートとコラボの日!
出店はフル出店でございます♪たのしみ。


10月3日、松本歯科大学の文化祭でフリマが行われるため、実行委員さんの学生さんのご希望で、月刊長野県のフリマ情報に内容を掲載しました。
文化祭とフリマの見学に行ってこようとおもいます。

10月4日松本市市民生活課よりのリクエストで、こちらもあがたの森で行われる消費生活展のなかのフリマ募集協力を依頼されました。
月刊長野県のフリマ情報で、募集をお手伝いしたところ、昨年をうわまわる各日一日45区画がお申込みをしてきたという事で、過去最高の参加者数になりました。
よかったよかった

フリマネット信州も、リユースブースと活動周知の為にブースを頂きました。出店します。お見かけになられた方はどうぞ声かけてくださいませね。


楽しみです♪
お時間のある方は足をお運びくださいませ。

☆秋のワンポイントフリマ講座☆

♪9月は、不安定な気候でなかなか何を出品したらいいのかわからない、というかたも多かったようですが
10月になると、買い手の気持ちも定まってきます。

そうです、もう、秋が駆け足で過ぎていく事が実感できる時期。
朝晩はぐぐっと涼しくなるので、秋物を出してみましょう。

長袖のシャツ類
フリース
七分と長袖のTシャツ
ベスト類
セーター
トレーナー(上下とも)
コーデュロイ
一重の上着
コート
ダウン
ジーンズの上着
疎トールやマフラー
ブーツ類
ニットの帽子
手袋
コタツ用品
加湿器
ストーブ
座布団類
スノースーツ
スキーウェア
ボード
スケート靴




長野県の冬場は長いです。
そして
今年は心配な、冬場の新型インフルエンザ。

10月11月の秋のフリマで、お部屋の中を片付けておくのが賢明かもな〜。。。

う〜んうちも、がんばろう、
週末のあがたの森。

いちにち楽しく過ごしたいと想います。

いつも思うんです。
人生は、川のように流れていくけど、流れる限り、水をキレイに保つ事が出来るし、誰かを船に乗せて運んだり、冷たい水を届けたり、中で水遊びしてもらったり、そうやって、人と関わることこそが生きるということ。

それに対して出来るだけ感謝して、毎日を大切に過ごしていきたいと思っています。

フリマで、ものを大切にしようって呼びかけてます。
でもいちばん大切にしたい、もったいないのは人の気持ち、そして心だと思っています。

フリマを通じて互いに人がいたわりあったりできたらいいな。。。


今日は雨なので、今〜ジャスコ南松本店のお手紙ご案内第一陣を、投函にお散歩がてらでかけます。
まだ二時なのに、どんよりと暗いです。
でも、これも、結構好きだったりします。

地球に生きている限り、晴れてる日も降ってる日も、色々ある。
全てを大事にして、生きて行きたい。

長野県のフリマ開催情報はこちら→http://furimanet.com/フリマネット信州公式Hpからどうぞ。

本日開催します。

September 27 [Sun], 2009, 5:48
おはようございます。

本日9月27日(日)ジャスコ南松本店屋上にて

「おさいふと地球に優しいBIGフリーマーケット」を予定通り開催します。


開催時間は、午前10時〜午後3時までです。

みなさん、安全運転できをつけてお越しくださいませ。

ご参加者さまは、7時半〜8時半の間が車輌乗り込み時間です。

時間内にご到着下さい。

入場時に、参加料をドライブスルーで集金いたします。お釣りの内容ご用意下さい。

マイレージポイントカードをお持ちの方は、開催開始後、受付にお出し下さい。ポイントを差し上げます。

ご来場のお客さまは、お車を店舗平面駐車場と、3階駐車場をご利用くださいませ。


月刊長野県のフリーマーケット情報フリーペーパー「ふりまにあ10月号最新版」を会場内で配布いたします。お友だちに上げる分も、おもちくださいませ。


市民活動と、明日のジャスコ南松本店屋上大フリマ♪

September 26 [Sat], 2009, 20:25
みなさんこんばんは、代表立石です。
現在の天気予報です。こちら

http://www.jma.go.jp/jp/jikei/322.html
明日は無事開催できそうですね♪
改めて明日の朝日付が変わりましたらこのブログにて開催を宣言しますので必ずご確認のうえご来場くださいませ♪

長野県のフリマ開催情報はこちら→http://http://furimanet.com/

♪さて

今日26日は、明日のジャスコ南松本店屋上・おさいふと地球にやさしい屋上大フリマの準備の合間を縫って、あがたの森講堂で今日明日開かれている市民活動フェスタ会場に、フォーラムを聞きに出かけてきました。



松原明さんの講演、松本大学の福島先生、クラフト協会の伊藤さん、そして森クラブ21の永田さんがご出席でした。
松原さんは、10年前にNPO法人法の制定にあたり、国に意見して制定に大きく関わった方です。
これからのNPOの、未来についていろいろな事をお聞きできたらと想い楽しみに出かけました。

会場には、いろいろなかたがたが集まっておられました。
知った顔もたくさん

松原さんのおっしゃる事は日常いつも思っていることだったのでとても良く分りました。

個人的には、フリマネット信州について、識者のご意見を伺いたいと思っていたのでお帰りがけにご無理をいって松原氏にお話を聞いていただいたり、記念写真を撮らせていただいたりしました。
いただいたご意見は、やはり、。、、自分達が考えていることと一致していました。

う〜ん。。。とても参考になりました。



「法人かどうか以前に、ちゃんと活動して実績があり、地域の課題ととりくみ、行政とも企業とも他の市民団体とも協働で色々やってきている、その柔軟さを大事にしていきたい」ということを申し上げました。

特定非営利活動はたくさんたくさんあります。
自分達は今の活動をどこにもっていきたいのか、7年目にして凄く考えています。

自分としては、すごく平凡かもしれませんが、流動的な社会状況にあって、自分達が今日出来る事を全力でやっていくことがとても大事だと感じています。

電話、一本、メール一通、誰かと話すこと、相談に乗る事、行動すること。。。
そして、次の人材を育てていく事。
来る日も、来る日も一生懸命こころをかたむけて活動してきました、
そして、なにかにこだわることなく、次のものに向かって自分達が一生懸命手を伸ばし、進んで生きたいなぁと今日も気持ちを新たにしました。
自分も成長して進化し、次の段階に進めるまでは、活動も次の段階にいけるまでは、日々、努力して楽しもう、とおもっています。

松原先生、ありがとうございました。

ちいさいじぶん、だれでも、じぶん一人では何も出来ません。

だから、じぶんからたくさんの人に呼びかけて、みんなで楽しいまち、楽しい時、楽しい暮らし、自分を誇らしく思えて誉めてあげたい、そんな主婦や、高齢者や、学生さんや、芸術家が自分達のまちで元気に過ごしていかれたらいいなぁと思います。

同時に自分が頑張って歩いてきた道は、それでよかったんんだなーーと
思えた日でも有りました。

明日開催日なので詳しい報告や写真はまた、改めてアップしますね。


それでは明日の準備と仕込みに戻ります!

ご出店者のみなさん、荷物は積みましたか?
お釣りの小銭、敷物、袋、電卓、文房具、積みましたか?ガソリンは入ってますか?
女性の皆さん、帽子と日焼け止めね。
パラソルやハンガーの方!かぜが吹いた時の錘や、紐、絶対忘れないで下さい。

ママたち♪お子さんや赤ちゃんの必要品はもう積みましたか?オムツや着替え、お絵かき道具なんかも積みましたか?帽子、日焼け止め、忘れてませんか?

商品は今夜のうちに積んでしまってください。
今夜はお風呂にゆっくり入って、無理して準備せず明日を楽しみにしましょうね。
会場まで安全運転でお越しくださいませ。一同お待ちしています。


☆業務連絡☆
最先端の先発隊、午前6時集合です。6時三十分から作業に入ります。
誘導担当スタッフ集合7時でお願いします。
明日のメンバーは、
コニくん、ホリくん、たっちゃん、のぐっちゃん、さっちゃん、みゆさん、のんちゃん、きょうちゃん、ゆうちゃん。
受付平面に、もうひとりのきょうちゃん、えみちゃんと私です。
☆屋上階の受付に、いずみちゃんお願いします。
☆午後からヘルプにえりこちゃんが入ります。

さてっ♪

がんばっていきます!

ジャスコ南松本店屋上大フリマ開催についての色々

September 26 [Sat], 2009, 10:05
代表立石です。

明日27日日曜日は、皆さんが楽しみにしておられるジャスコ南松本店屋上大フリマ♪

本日は、お急ぎの方は電話090−9664−5510へお願いいたします。
スタッフが会場せ杖に入っておりますので、メールの確認ができません。

只今から、設営に出かけます!

また、夜改めて更新いたします。

本日25日開催☆音文フリマ☆運動会も、終わったし。。週末はフリマだ!

September 25 [Fri], 2009, 4:21
いや〜。
シルバーウィークが終わり、日常が戻ってきましたね〜。
本日25日(金)は、島内音文公園フライデーフリーマーケット開催日♪連続開催三週目!元気にのどかに開催します


会場都合により10月16日が中止となったため.10月中の開催は2日の金曜日一回だけしかありません。子供服探すママ、家の中を片付けたいママ、両方とも日程をHPで再確認してくださいませ。音文フリマでフリマデビューしてみたい方もおすすめ。フリマネット信州のフリマ会場ではフリーマーケットアドバイザーが会場選びや、ご質問などにお答えしています。受付で声かけてみてください。
。。。って、私ですけど。笑

10月2日ご出店ご希望の方はお早めにお申込みくださいませ。

活動7年目となりました、本年度中の音文フリマは、あしたもふくめてあと、。、3回。。。です.
たぶん。。。

見逃さないように。


早いなぁ、一年。。。
音文のフリマは、育児ママの「癒しのフリマ」とクチコミされている、のどかでベビーちゃんやママたちがいっぱい集う、にぎやかなフリマ。
なのに、「にぎやかなのは苦手」と言う方にもなごんでいただける不思議なフリマです。
交流が大事な目的でフリマ活動するフリマネット信州としては、とても嬉しい。


そして

27日日曜日は、ジャスコ南松本店・おさいふと地球に

やさしい屋上大フリーマーケット160区画フル出店。
松本市街地に月例開催のBIGフリマです。




猛暑の八月は、開催も夏休みでしたので楽しみにされているみなさま、お待たせいたしました♪

ジャスコ南松本店のフリマ会場は、ベテラン出店者さんとフリマ初心者さんが混ざり合っている「適度なこなれ感」も楽しめるフリマです。

家族参加がとても多いのが特徴で、お父さん、お母さん、おばあちゃん、こどもたち、という三世代の参加来場者もおおいです。若者も、学生さんも、シニアの参加もあります。

会場が規模が松本市街地最大なのに、みなさん和気藹々と、一日を楽しむ様子がとってもほほえましい、。

食事や用事も済ませながら、大型フリマを、しかも松本市街地で楽しむ事ができると親しまれてます。

●ジャスコ南松本店のフリマは、当会場は一般市民が交流とリユースを推進することを目的とし、ジャスコ南松本店さんの地域貢献のお考えのもと、リユースリサイクルを推進するため、市民団体フリマネット信州とが協力して開催運営しているものです。

詳しい情報はフリマネット信州公式HPからどうぞ→http://furimanet.com/

子供の成長

September 23 [Wed], 2009, 11:23
大家族の我が家でのできごと。

数日前の夕方、10歳の息子が、姉に話しかけるこえが何気なく耳に入ってきた。

「ねぇ、ちょっと来て」
「なあに」
「ちょっと相談に乗って欲しいんだけど」

なにごことかなと、見ていたら、こうだ。

「友だちとベイブレードで遊ぶのに、アリーナ(台座)が要るんだよ。
でも、店に見に行ったら、値段が高いんだ。だから、自分で創ろうとおもって、今までいくつかダンボールで作って遊んできたんだけど、今使ってるのが痛んできて上手く回らなくなっちゃって。
だから新しいのを作ろうと思っているんだけど。・・」

と、お菓子の化粧箱を出して見せた。

「これ使いたいんだよ。」


なるほど、化粧箱か。継ぎ目がない一枚のフタだからこれをアリーナにしてその上でベイブレードを回したいわけなのね。ふんふん、息子、賢いじゃないか



「でも、どうやって、この平らな箱に、まあるいくぼみを滑らかにつけることが出来ると思う?
皺や段差を作らずに、きれいにカーブですり鉢型にしたいんだよ。でないとブレードが上手に回せない。」

普段から工作が大好きな息子は、ダンボールで色んなものを作って楽しむ人だ。
見てるだけでも楽しい、色んな事を考え付く上、費用はガムテープとマーカー、はさみやノリくらいで、玩具店に行く事を考えるとすこぶる経済的である。

紙にカーブをつける。。どうやって?



しばし、箱を見つめた後で、姉が指を鳴らした。

「わかった!こうすればいいんだよ。
まず、熱いお湯を入れて蒸気をたてた鍋の上に、箱のふたを置く。
そして、紙のフタが湿気を吸って柔らかくなったら成型できるんじゃないかな?
柔らかくしたら、適度なくぼみのあるものにそのフタをおしつけて形を作る。
または二枚のおなじものの間に挟みこんで圧迫する。
それをさまして乾かしたら、ちゃんと固まって、出来るんじゃない?」

「なるほど〜」
弟は尊敬のまなざしで姉を見ると
「ありがとう”」と言って早速成型するための道具か器を探しにキッチンへ飛んでいった。


直ぐ買えば住むものも、「なんでも直ぐに買い与えない我が家」では子供達は工夫をどうしてもしなくてはならないようになっている。
ベイブレードの新しいパーツを買うためにはアリーナにそれほど沢山お小遣いを投資できない、と分別のある十歳は、いろんなことを編み出していままで遊んできたのだが、こういうことを続けていると想像力とか、知能指数とか上がるんだな〜と思った。

あねがスラスラとアイデアを出したのにも驚いた。
姉の方は、どちらかと言うと子供の頃は「トロい」のんびりしたマイペースな子で、よくバカにされたりからかわれたり、仲間はずれにされたりしていたのだが、あることに興味をもって自発的に取り組み始めてからと言うものの、成長いぢじるしい。
いや〜、ひとって、せいちょうするんだなーーー、。

子供達を見ながら実感しまくった。


工夫をすること、自ら解決策を考え出すことができるということを、こどもが(いや、おとなだって)自分自身を信頼することができれば、安心して毎日を暮らす事が出来るのではないだろうか。
いまどき余り深く考えないから、すぐ諦めてしまう子供が多いように思う。
それは、自分には出来ないと思っているからではないかなぁ?
そして自分にできる、と自分を信頼するチャンスがせっかく「困難や難問」と言う形で目の前に現れたとき、それを避けて通り、諦めて目を背けるからじゃないんだろうか。

こういう私自身、充分考え抜いたり、悩んだりすることを省いて、安易に諦めてしまうことがおおいなーーと、反省した。
もっともっと、考え抜けるはずのこともあるのに。もったいないよね。
もしかして、充足感の無い毎日を送っている人がいるとすれば(誰でも時々そうだけど)それは、忙しすぎてとことん考え抜いてないから、結果も不満足なものになっているのかも。
と、ふと思った。

悩む、って悪い事じゃないよね。
そこから学ぶわけだし、悩まないようにとできるだけ障害をさけて歩いていくと、いざ崖っぷちや橋の無い川や、道の無い森の中を抜けなければならない、と言うような場面に人生で遭遇した時に困ると思う。

障害のように見えるものは実は障害ではなくて、自分自身を成長させてくれる形を変えた贈り物だったりするわけだね。。

みんな悩むのは面倒で苦しくてやだなーーとおもうよね。
私だってそれが苦しいことだろう、と思えば自らその中に入っていったりしないだろうし、できるだけ面倒な事は避けて通りたい。誰だってそうだと思う。

でも、いざそんな困難に遭遇したら諦めずにとことん考え抜いてよくよく考えたら解決策って見つかるものだろうし、そうしたら自分を信じることが出来て、とても幸せだと思う。


子供の脳みそはそうやって成長していくんだろうな。。。
情報や知識をくみあわせることで全く違う事を見出す事ができる、新鮮な一瞬を子供を観察しながら学びました。


う〜ん

こどもって、すごい。
私も、頑張ろう。

長野県の最新のフリマ企画開催あんないはこちらフリマネット信州公式HPhttp://furimanet.com/

音文フリマ10月16日分が中止となりました。にこやま市開催日変更のお知らせ

September 21 [Mon], 2009, 21:24
こんばんは♪


代表立石です

今週末のフリマは9月25日(金)島内音文公園フライデーフリマ開催日
9月27日ジャスコ南松本店屋上大フリマ開催日♪


10月のふりまにあが発行になっていますが、発行後に、開催の変更がある会場が二つあります。

ご連絡します。

島内音文公園フライデーフリマ10月16日開催分は、隣接する音楽文化ホールに催事予定が入ったため、中止となりました。
10月の開催日は2日は予定通りランチタイムコンサートとのコラボ企画で開催します。♪
代替開催日を設けられるかは只今調整中です。

中止の理由ですが、駐車場の使用状況です。
みなさんがとめておられる駐車場は音文ホールの駐車場であり、ホールに催事がありますと駐車台数が足りなくなります。そのため、フリマの開催は出来なくなります。皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、ご理解ご協力をお願いいたします。
HPの書き換えが終わるまで少々お時間を頂きますが、最新情報を先にこちらでお知らせいたしました。


☆ふりまにあでは10月4日開催となっている池田町の「にこやま市」。
のどかで素敵なフリマなのですが、前日に地域の行事が入ってしまい、実行委員会が前日準備が出来なくなってしまったため、開催日を変更する事になりました。
次回開催日は11月8日だそうです。

詳しいお知らせは、検索「にこやま市」で、情報をご覧くださいませ。

☆長野県松本市のフリマ企画開催情報は「フリマネット信州公式HP」こちらから→http://furimanet.com/

今週のフリーマーケット

September 21 [Mon], 2009, 9:22
代表立石です。

今日22日は、これからのんびりゆっくり一日お休みの予定です♪ワーイ

近所の川原か、山にでもいこうかな、っておもってます。

私にとっては「静かで落ち着くところ」は、どちらかと言うと山より川、って感じがします。もちろん山や森も大好きですが、水が流れているところには独特の洗い流してくれるような、 こころを落ち着かせてくれるものがありますよね。。。

で。。。

明日からは作業に入ります。

22日(火)カーフリーデー松本路上ライブ応援
23日・週末開催の事前作業・手順確認・人員連絡・フォーメーションの確認
24日・行政手続き・準備
25日(金)島内音文公園フライデーフリーマーケット開催日♪→ジャスコ会場準備
26日(土)市民活動フェスタ展示&講演会出→ジャスコ会場準備
27日(日)ジャスコ南松本店屋上大フリマ開催日
28日(月)アースデイまつもとステージミーティング
10月2日(金)島内音文公園フライデーフリマランチタイムコンサートコラボデー
10月6日(火)松本市高宮交差点近くのスマイルハウス2階にて「ワンデーショップ」応援

そして〜やってくる月刊ふりまにあ11月号の編集作業。。。
目ぼしいフリマ情報、貴重な情報、載せられるようにがんばります。

野外フリマも、あと二ヶ月。。。一年はやいな〜。

さて♪今日お休みをのんびり過ごしたいと想います。
充電したら週末の大開催にむけて頑張ります

♪みなさんお楽しみに♪


☆長野県のフリマ企画開催情報は「フリマネット信州」公式HPからどうぞ♪こちら→http://furimanet/com/


ご感想メール♪ありがとうございます。

September 20 [Sun], 2009, 6:15
昨日の土曜日連休初日は、息子達の運動会でした〜♪
一日学校ですごし、応援したりまつもとぼんぼんを一緒に踊ったり、スッカリくつろいですごしました。

帰宅してメールを開いたら、ご参加者さまからの感想メールが届いていました♪
返信と共にご紹介します♪


◎川と申します。
昨日の音文フリマ、ありがとうございました^^
急なお願いにも関わらず、対応して下さって本当に感謝です<(_ _)>

おかげさまで素敵な時間を過ごせました☆
ありがとうございました!
運営の方はとっても大変なんでしょうね…
それでも気持ち良く出来るのはスタッフの皆様のおかげだと思います!
また活用させて頂くと思いますがよろしくお願いします♪





◎川さま
こんにちは♪

こちらこそ昨日は、ご参加いただきましてありがとうございました。

運営大変そうに見えますかね?笑
いけませんねー。爆笑

ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。
不器用ですががんばってます(笑)
昨日は、私たちに、主催者として、そして人としても、考えさせられ、また気付かせてくれた興味深い出来事があったのです。

開催中に二時間ほど、とても迷惑な駐車場の入り口に駐車していた車が一台あり、何度もアナウンスをかけて移動をお願いしたのですがなかなか動かしていただけませんでした。
私たちは迷惑駐車ご遠慮下さい、の張り紙をしてイライラしながら運転手のかたが動かしてくださるのを待っていました。

そして、ついに車が動いた、とおもったら直後にスタッフが私のところに走ってきて、こういったのです。
「代表、運転手の方が戻ってこられたので、直接そのかたに、何度もアナウンスをかけたのに聴こえなかったのですか?とちょっと強い口調で申し上げたら、なんと。・。。」

私「どうしたの?」

スタッフ「その方は、外国の方だったのです。日本語のアナウンスが、分らなかったのでした。すごく謝ってかえられましたよ。」
・・・・なるほど。。。[聴こえていると思い込んでいた」私たち。。。

自分達が如何に思い込みをしてしまうものか、考えました。
それと同時に、きっと自分達にもみえてないことが沢山あるに違いないんだなーということに気がつかせてくれた貴重な経験でした。
私たちが気づかない事がありましたらぜひみなさん、メールなどで教えてくださいね。

フリマ会場ではさまざまな事もありますが、凄く勉強になります。

フリマネット信州がフリーマーケットを開催している目的は一般市民の皆さんがだれでも、気軽にフリマ文化を楽しみ、自分自身がフリマと言う活動に関わる事に誇りをもって、リユースを体験でき、そのうえいろいろな人と友だちになって、毎日がもっと充実して楽しくなること。

フリマ参加されるとき、単なる「お金儲け」や「小遣い稼ぎ」として考えると世界が狭くちっちゃくなってしまうようにおもいます。
ただお金のためだけにフリマするなんて、それこそ本当に「もったいない」。

一部の方のなかには「商行為」としてフリマを捕らえている面もあるようですが
本来フリマは、専業の方々の「無店舗移動販売」ではなく、消費者、一般市民のリサイクル活動ですからね。

もともと「無店舗販売・市」の歴史は古く、世界中で類似するものが存在してきました。
それとは違い「リサイクル・リユースフリーマーケット」は、なりわいとする物販業者の市ではなく、消費者自身が、自己消費した物をもちより交換したり流通と情報の流通両面で「市」の機能をもつもの。

そして、「いい市」をつくるのもは、やさしいこころ、地球と人間両方を思いやる気持ちが大事ではないでしょうか。
秋のフリマシーズンがいよいよ始まります。
みんながやさしくなれるような場がふえたら、もうすこし楽しい日常がおくれるのではないかと思うのです。
温暖化防止のためにも、リユースはすごく有効な活動ですが、やっぱり楽しくないと何事も続かないとおもいます。
できるだけ楽しい活動にしたいな、って思うのです。

たくさんの育児ママや、市民のみなさんに応援していたけていることで私たちはとても心強いです。
松本市の公共施設で市民がフリマが楽しめるようにしようとまる7年活動してきて、最近は、ご来場者の皆さんから「フリマネット信州さんがいないと困ります。良い地域活動を地道に続けてこられて、尊敬しています」というお言葉をいただく事があり、一同感激です。

やさしいメールをいただき、本当にありがとうございました。
励ましです。

感謝をこめて

フリマネット信州


長野県のフリマ企画開催情報はこちらから→http://furimanet.com/k/

今日も良いお天気♪
みなさま楽しくお過ごしくださいね。
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
http://furimanet.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:furimanet
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ときどきライブでも歌います
読者になる
長野県で初心者でも楽しめるフリーマーケットを主催している市民団体「フリマネット信州」公式ブログ   フリーマーケットホームページ http://furimanet.com/
最新コメント