レコーディングと初ジョナサン

June 21 [Fri], 2019, 12:24

こんにちは。


今日も暑いです。。




週明けはレコーディングでした。


ギターとのデュオをはじめ、様々な編成で演奏しました。久しぶりのアンサンブルでしたので不安もありましたが、演奏が始まるとそんなことは忘れてしまいました。




「人との対話」が以前よりも増し、特に音楽療法では、言葉以外の情報でコミュニケーションをとる「ノンバーバルコミュニケーション」が求められるので、楽器を介したコミュニケーションにも何か共通するものがあるのではないかと、私は考えました。




ベヒシュタインのピアノを初めて弾きましたが、指が吸い込まれるような感覚で、何時間でも弾きたくなる心地よい時間でした。




レコーディングの昼休憩に皆で「ジョナサン」に行きました。関西には店舗なく、いつか行ってみたい場所の一つだったので、嬉しかったです。


大喜びする私を、あたたかく受け入れてくれた関係者の皆様にも感謝いたします。






配信日が楽しみです。また改めて案内させていただきます。



  • URL:https://yaplog.jp/fumiko-note/archive/1175
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:城門  芙美子
読者になる
活動領域 ピアニストとしての演奏活動演奏、録音制作など 音楽教育活動レッスン、大阪音楽大学及び付属音楽院演奏員 音楽療法を取り入れた活動高齢者施設での歌唱活動、障がい児の音楽療法、ピアノレッスンのアシスタント
2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧