日記というより変人のひとりごと(´q`;



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゲジフィス☆
読者になる
九州じゃんなー
メールフォーム
タイトル

内容
Main | Janne Da Arc解散 »
お疲れ様とありがとう / 2019年04月18日(木)
ついにきたやっさまからのコメント
外食ランチ中届いた
箸を止めて読み進めて固まった
ちょちょぎれそうな涙をこらえてご飯を詰め込んだ。


Janne Da Arcは待たされすぎたのと
あまりに突然すぎて、言われたその日には実感わかなかったけど
今回のは相当堪えました。


ライブが出来なくても歌うことはできるんじゃない?
音源だけなら出せるんじゃない?
その活動もないし近況が全然わからないって
実は思ってるより相当悪いんじゃない???
という不安はずっとありましたが
やっぱりなという想いと、復活はもう当面ないのだろうなという覚悟と
ファンに待たれることそのものがプレッシャーになってるんだろうなという想いと


ただ
【そもそもみんな忘れてるのかもしれないけれど、僕は2年前に無期限の活動休止しています】
って、ファンなら忘れてなんかいないし
むしろ二年間、どんな状況かもわからずやきもきしてたのに
そんな言い方はないわ(;ω;)とは思うたわ




あと
【みんなにとってJanne Da Arcは青春の1ページだと思うけど、僕達にとっては青春そのものです。】
もね。
これは人それぞれですけども、うちにとっても青春そのものですわ、Janne Da ArcもABCも。




これを超えられるものにこの先の人生で出会えるとは思えないなぁ
その時その時、マイブームであったりちょっと好きなものつまみつつ
だましだまし生きてくことはできるだろうけど
あんなにも全力を注ぐほどの大好きに出会えることってそうそう無いよね。


元々はめっちゃ飽き性なのでわたし(笑)




Janne Da ArcからABC初期は、お休みの日に被ったライブやイベントしか行ってなかったけど
平日公演が多くて泣く泣く見送るライブも多く我慢できなくて
どんな理由であれ有休をとらせろって社長に直談判してから
出来る限り参戦したし、やれることはやったし
周りの友人の助けもありツアーも沢山いけた
自分もアーティストも永遠じゃないし
突然観れなくなるなる日は来るかもしれないという危機感はずっとあったから
あの時行っておけばよかった
という後悔だけは絶対にしたくないから
フェスでもなんでも、遠かろうが持ち時間少なかろうが行けるやつ全部全力で行ったので
その点は後悔してないのが救いです。


めちゃめちゃな本数通ったら
もうお腹いっぱいーってなって
少しは熱は落ち着くんかなーって思ってた時期もあったんだけど
どんだけ行っても落ち着くことはなかったですね(笑)
そんだけの魅力のあったyasuは本当にすごい人やと思います


待たれるのはプレッシャーやと思うので
一旦、サヨウナラくらいの気持ちで


いつか戻ってくる日があれば
また、その時に!!!




あと、昨日マドモから返金がきてたそうな
不在で受け取れなかったけど。


マドモにも長年大変お世話になりました
大変毒づかせてもらいました
あまりに扱いが悪いのってここで悪口言ってるの実は筒抜けなのかなとか思ってたり(笑)


また何か動きがあって新規会員になる時は
その時はどうかお手柔らかに!


おつかれさまでした。




Posted at 14:58/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/fukufukurou/archive/3688
P R
2019年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
   
Powered by yaplog!