集団登録の際の、「免疫カード」。

2007年06月25日(月) 10時58分
犬の登録をする時、個人的に虹井路の「上海市蓄牧獣医 立占」に行く場合と、
区が行う集団登録に行く場合があります。
(私は、集団登録には行ったことはありません)

どちらの場合でも「免疫カード」を発行してもらいます。
普通だと、これが「狂犬病の注射をした証拠」になりますが、
日本に帰るための準備に必要な書類に記入する際、
これだけでは証明にならない事がわかりました。

このカードを持って、2回目の狂犬病の注射をしようとした方が、
このカードだけでは駄目、
「犬類免疫証明」(白い手帳)が必要と言われたそうです。

これは、虹井路の「上海市蓄牧獣医 立占」に行くと、
ちゃんと発行してくれるそうです。

この白い方が、「上海市蓄牧獣医 立占」で発行された手帳です。
私は、登録する際にもらいました。






















こちらは、「申普医院」発行の手帳。



























  • URL:https://yaplog.jp/fugu09876/archive/48
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。