777 

July 07 [Sat], 2007, 2:42
温泉レポ
気持ち悪いくらい長いので途中から追記

新宿に8時集合ということで6時半に家を出て新宿へ向かう
しかし新宿駅に到着したのは8時5分という…きわどいきわどい!完全に遅刻。
駅から走ってバスに乗ったのが8時13分。出発15分。あぶね!
ひとまず乗れてよかった〜(´ワ`;)うんこでごめんなさい…
バス内ではほとんど寝てた。



集合写真ではヒーローショーの観覧席にムッカー500人が座る。
舞台真ん中の扉からメンバー登場!
拡声器で何か喋ってたけどたつおの足の細長さに見入って内容あんま覚えて無い
ゆっけ無理フィーバー(?)とか言ってたような
喋り終わって舞台から降りたメンバーが観覧席のほうへ移動!びっくり!
メンバーがばらけて座りました。たつおが遠い笑



アコースティックライヴのセトリはちょっと曖昧なので省略
何気に最前だった。たつろうが椅子座ると足の長さが際立つ!かっこいい
砂の城ではゆっけとさとちが線香花火対決。恋人同士の設定なのか、
さとちにキスを迫るゆけ。嫌がるさとち。んで、結局どっちが勝ったんだっけ…
リクエストでは神の星とかあってレアだった。ミヤくんのコーラスが裏返ってた笑
ゆけがシングルベッドも披露!
流星はかっこよかったけど最後のほう語りになってて吹いた。
キーが合わなかったり、色々グダグダだったけどそこが面白かった!



EN-KAI!宴会!未成年なので食前酒のかわりにお茶が用意されていた。
内容濃すぎて全部書けないので印象深いところだけ…
浴衣姿のメンバー!みんな似合ってます。男性の浴衣姿は素敵!
最初にやったのは利き酒ゲーム!ルールは某番組と同じで目隠しして最初に飲んだものと
同じものはどれかを当てるってやつ。細かい順番忘れたけど一番手は輸血で
ゆけ→日本酒 さとち→ワイン ミヤ君→ビール たつ→ヨーグルト 前ちゃん→缶コーヒー
間違えたら罰ゲームでテキーラ一気飲み。
結局テキーラ免れたのはミヤ君だけで他は全員テキーラ一気!
テキーラ飲んだあたりからたつおの様子がおかしくなる。

利きゲームが終わった後、前ちゃんのイントロクイズもあった。難題すぎた。
かろうじてわかったのは幸せの終着だけ。正解した人レベル高すぎます…!
正解者は好きなメンバーからお酌してもらえる。正解者羨ましい!
近くの席にいた人が正解してミヤ君にビールついでもらってた。おおおー

ムックの日 

June 09 [Sat], 2007, 2:40
おめでとうムックの日!!!!

連日のライヴで満身創痍のまま恵比寿まで行ってきました。
ふきらはぎがパンらはぎですよ。んもぅ。
3時前には駅に到着。すでにリキッド前はムッカーによる長蛇の列が!
結局入場出来たのは5時過ぎ…ストラップ売り切れ(´・ω・`)
物販に特にめぼしいものは無かったので、
とりあえずワーストを購入して展示物を見て回る。

Tシャツもグッズもかなりの種類出てるね〜
見たこと無いデザインのとかあって面白かった!
楽屋のほうは人がいっぱいだったので見ないで1階に。
メンバーの顔の部分がくりぬいてあるパネルに笑う。なんだこれ!
恥ずかしいので記念撮影はせずに通り過ぎる笑

舞台のほうには過去の衣装や武道館で使用したお立ち台など
実際に使われたものが置いてありました。おおおー
中央にはテレビが置いてあって、今回の為編集されたと思われる映像が。
YUKKE加入前〜最近の映像が見られました。
シザーハンズ衣装とか、レアな昔のライヴ映像等が見れてしあわせ^^
ゆっけ、さとち、夢狂によるコカコーラのCMも見れました笑
これDVD化しないかな…

映像見てたら入り口のほうからスタッフパーカを着たさとち本人登場!!
わーサプライズ!会場混乱でした。遠巻きに眺めてたけど、
もっと近くで見たかったな〜しかし遠くからでも彼の笑顔は素敵でした^^

それからしばらくすると舞台ソデからミヤ君登場!付近のミヤマニ大興奮!
しかし混雑の為、客に埋もれるミヤ君。残念ながら私は彼を拝むことが
出来なかったのですがKによるとミヤ君は鼻眼鏡を装着していたそうな。何故…笑

それからメンバーが描いた自画像が置いてあった。
ミヤ君の自画像はかなり禍禍しく異彩を放っておりました。
そしてさとちの「でかい」に笑いました。下ネタ!笑

逹瑯に会えなかったのは残念だけどさとちとミヤ君があの空間に
来てくれたので良しとしよう!また来年も振り回して欲しいな!
3日連続ムックムック出来て久しぶりに楽しかった^^

リアルムックday後編 

June 08 [Fri], 2007, 2:28
8日も参戦してきました!

7日が良いライヴすぎて不安だったけど、この日はこの日で良いライヴでした。
レイブサーカスでメンバー登場→極彩でスタート
逹瑯はアー写で着ているあの着物を羽織って登場!
二日続けて是空収録の曲が多かった気がする。嬉しい!
ウッドベースの1979がかなりかっこよかった!

MCではツアーで回った国の挨拶を逹瑯が紹介してた。
それと輸血のキチガイ演説がありました。
音楽に国境は関係ないとか、そんなこと言ってた(うろ覚え

アンコールの、断絶→9月3日の刻印の流れは感動した。
まわりの人が嗚咽をあげて泣いてるのが聴こえてきた。
私も断絶では耐えたものの刻印で耐えられなくなって、ちょと泣いた。
この2曲のコンボは卑怯だよ…!

最後にゆっけが投げたピックが見事、私に命中しました。いてぇ!



初のピックGET!

前日の首の痛みが取れないままの参戦でしたが
痛さなんて忘れてはしゃぎました。あー楽しかった!

セトリ↓

1.極彩
2.蘭鋳
3.嘆きの鐘
4.ウタゴエ
5.商業思想狂時代考偲曲(平成版)
6.メディアの銃声
7.絶望
8.最終列車
9.ディーオージー
10.パノラマ
11.1979
12.25時の憂鬱
13.流星
14.フライト
15.茫然自失
16.前へ
17.スイミン
18.名も無き夢
19.リブラ

EN1.断絶
EN2.9月3日の刻印
EN3.オルゴォル
EN4.夕紅
EN5.大嫌い
EN6.優しい歌

リアルムックday前編 

June 07 [Thu], 2007, 2:24
リアルムックday参戦してきました!

ぶっちゃけあまり期待していなかったんだけど思わぬ神セトリだった。
アカ、盲目であるが故の疎外感、絶望からスタート。焦ったー
しょっぱなからかっ飛ばしすぎだ。心の準備が…!
死して塊とかジレンマとかも、本当に意外でテンション上がった!!

あと試験管ベイビーをはじめて聴いた。(まだワースト買ってない
なんだあの可愛い歌詞は!そこにも衝撃でした。
お金無いから…とか言ってられない早く買わねば。
それからアンコでサプライズ

リ ア ル に ム ッ ク が 来 た !!!

赤いもじゃもじゃキタwwwwますますテンション上がる!
メンバーとムック(リアル)の絡みがやたらと可愛くて萌えた
あの逹瑯がムック(リアル)のテンションには押され気味だった。
その後ムック(リアル)も加わり日本では初披露のフライトを演奏!
ムック(リアル)のパートはエアギターでした。ちょ、邪魔だ!笑

たつおはあまり声出てなかったな。君に幸あれと未完の絵画が辛そうだった…
死して塊とか最後の方完全に失敗してた。凄く良いライヴだったけどね!
あとMC等で印象に残ったところ
・ミヤ君の、この線と空っっ!!!って叫び
・逹瑯「ギターミヤ、ドラムSATOち、ベース@*;※」←輸血だけ言えてなかった笑
・ムックにスルーされるたた様
・ムックに埋もれるミヤ君
・ゆっけの膝に座るさとち
・逹瑯の襟足の赤はムックとおそろい笑

セトリ↓

1.アカ
2.盲目であるが故の疎外感
3.絶望
4.茫然自失
5.誰も居ない家
6.君に幸あれ
7.黒煙
8.試験管ベイビー
9.死して塊
10.未完の絵画
11.極彩PART1
12.この線と空
13.ウタゴエ
14.ジレンマ
15.夢死
16.娼婦
17.スイミン
18.リブラ

EN1.フライト
EN2.前へ
EN3.大嫌い
EN4.狂った果実(笑)

是空・朽木day 

May 10 [Thu], 2007, 2:21
行って来ました。もーすごい楽しかった!
ここ最近のライヴの中で一番はしゃいだ!

本日は整番もよくないし後ろで見ようか前に行こうか悩んだあげく、
結局いけるだけ前に行ってみたのですが、開演前からすでに押しが凄かった。
そしてメンバー出てきてからの押しがさらに半端無かった…!
耐え切れずに一曲目、誰も居ない家を聞きながらも後ろへさがる。
なんであんなに詰まってたんだろう…異常に押しが強かった。こえー
久々に最初から後ろで見てました。

本日の衣装は朽木の時のツナギでした。たつおは野音のときのベスト
輸血はこの日に合わせてなのか、金メッシュを入れてた。

双心の声すごいよかった。ギターの音がでかすぎる気がしたけど
迫力あって良かったな。たつおの「愛してる」にドキっとする自分^^キモチワルイ
今日の逹瑯は声の調子よくなかった気がする。
たまに擦れてて、儚くともの時とかちょっとハラハラした。
ノリ曲はそんなの気にならないくらい大暴れしたけど!
狂った果実(笑)やると思わなかった。テンションあがるあがるー!
ここで相方とはぐれてしまったけど一人で頑張った。

スモーク多くて上手側からは輸血が全く見えなかった。
2.07のときにたつおが巨大な懐中電灯?のようなものを
会場に向けてチカチカさせてました。めんこい
あとアンコールのときのMCで「最後のほうみんな馬鹿みたいになってたね〜」
「ムックとムッカーがどれだけ馬鹿なのか知らせてやろうか」
みたいなことをたつおが言ってました。(うろ覚え)
あと、どの曲かは忘れたけど火柱とか爆発とかあった。
最後にミヤ君がピック投げるの失敗してて可愛かったです
ステージに落ちちゃったの、拾ってまた投げてた(´u`)

是空は本当に大好きな曲しか無いのでライヴで聴けてよかった!
朽木の曲もCDで聴くのとライヴで聴くのとじゃ、また雰囲気違うし
衣装も懐かしかったなあ

私等が参戦するヒストリーライヴはとりあえずこれでおしまい!
後編の参戦組さん楽しんできてくだせえ

セトリ↓

1.誰も居ない家
2.商業思想狂時代考偲曲
3.悲観主義者が笑う
4.我、在ルベキ場所
5.ぬけがら
6.儚くとも
7.路地裏 君と僕へ
8.濁空
9.幻燈賛歌
10.遺書
11.双心の声
12.2.07
13.ガロ
14.1979
15.溺れる魚
16.茫然自失
17.悲シミノ果テ
18.モノクロの景色
19.名も無き夢
20.蘭鋳
EN1.青き春
EN2.狂った果実(笑)
EN3.9月3日の刻印

紙芝居インスト 

May 02 [Wed], 2007, 2:19
2日はフライト発売!
インストの整理券の為、4時起きでKと一緒にライカに並びました。
ムックのこととなると早起きも苦じゃない自分^^

フライトと整理券ゲットしてから原宿へ向かう。
午後6時まですること無い…のでカラオケで時間潰そうとしたら
混雑のため延長出来なくて2時間しかいられず。
あとの2時間は買い物したり、スパゲティー屋行ったりテキトーに過ごしました。

イベント内容は紙芝居をムックのメンバ−が読み上げるというもの。
最初に内容聞いたときはぶっちゃけ、くだらないなぁ…くらいに思ってたのですが
これが予想外に面白かった!

1.さとち 「力太郎」
普通の話なのにさとちが読むと異常に面白くなる謎
っていうか原作自体がヤバイ。吐息で石を跳ね返すとかありえない。
怪物の声の時だけヘリウム使って声変えたり、凝ってた!

2.ミヤ君「おとうふさんとそらまめさん」
普段の彼からは想像もつかないようなテンションだった。
おとうふさんは高めの声で、そらまめさんはダミ声、お医者さんの声と
3つ分けてたけど途中から微妙にごっちゃになってた…笑
そらまめさんが川に落ちるシーンで一枚抜かして読んでしまって、
「じゃぶーん!」という声とともにおっさん(お医者さん)登場。笑
終わったあとに他メンバーから、紙芝居の神だと崇められる。
一番面白かった!ミヤ君のテンションがツボに入った

3・ゆっけ「もも野郎」
桃太郎を彼なりにアレンジしたものでしたが
音声のタイミングが合わなかったり、紙をめくり間違えたり一番グダグダでした。
メンバー内で一番必死に練習していた(らしい)のに可哀相に…笑
でもこのグダグダ感が逆にゆっけらしくて面白かったと思う!
途中カミカミで、ももとゃろうとか言ってしまってたつおにツッコミいれられる。

4・たつろう「うらしまたつろう」
これも浦島太郎をアレンジしたもの
聞き取りやすいし、一番上手かったと思う。
うらしまたつろうは口調がアメリカンだった。「竜宮城にカムバックしたいんだ!」
途中で何度もHAHAHA!みたいな笑い声が笑
乙姫さまをおひめさまって読んでしまったのには萌えた。可愛い!

5.前ちゃん「うさぎとかめ」
たつおの提案で急遽参加することになった前ちゃん
緊張してた。カミっぷりが凄まじくて、面白かったです。
たつおが大爆笑してた

最後は水あめとミルクせんべいの配布と握手がありました。
メンバー全員と握手したあと、駄菓子はミヤ君の手渡し!

痛絶・葬ラday 

May 01 [Tue], 2007, 2:16
痛絶・葬ラday参戦して来ました!楽しかった!!
KとおそろいでDMCコラボのTシャツ着ていきました。

場所は初のクラブチッタ川崎。電車乗ってる時間が長かった〜
無事着いたもののロッカーが無い!無い!
探しまわって、やっと戦闘態勢に!と思ったら今度は出口がわからない。
慣れない場所は大変だな…

開演は30分おして7時半からのスタート
ホムラウタから絶望の流れではじまりました。
舞台は今回も凝っていて幕が開くとまず目に飛び込んだのは
宙吊りにされた数体のマネキン達。インパクト大!
バックに文字が浮かび上がってたり、アンプやドラムセットの上にも
多数の人形が置かれていたり、不気味な雰囲気のステージ。

たつおは少し文字のプリントされた黒のブラウスに、黒の半ズボン+ボーダーのタイツ
哀愁の時と同じ帽子かぶってた。髪の毛はバッサリ切ってしまってました。
ミヤ君は青っぽいワンピース…かコート?ヒゲはやっぱり無し
輸血は黒のタートルにエプロンみたいなワンピ。さとちは確認出来ず…

今回はMCほとんどはさまなかった。
淡々と曲こなしてて、世界観を崩さず楽しめました。
アンコールで出たときは和気あいあいとしてましたけど^^
ステージに置いてあった仮面をたつおが皆に手渡し。
全員仮面をかぶる。可愛い!
たつおが「こんなんつけて歌ってられっか!」と仮面はずしながらキれる。可愛い!

ムッカー三箇条
お「幼い」
か「書けない」
し「しょばかまもっこす」

夢の街やる前の雰囲気の中、「絶望やります」とか言い出すたつお
会場から笑いが起こる。と、ミヤ君がアコギで絶望のイントロを弾きだす。
ノリがいいミヤ君^^

帰らぬ人と断絶はかなり感動しました。
まわりの人達が結構泣いてる人多くてつられて泣いた。
ライヴで泣くとかはじめて…断絶すごい良かった。
前へとかも久々にすっごい楽しかったし!

セトリ↓

1.絶望
2.幸せの終着
3.娼婦
4.廃
5.鎮痛剤
6.夜
7.僕が本当の僕に耐えきれず造った本当の僕
8.ママ
9.イタイ手紙
10.暗闇に咲く花
11.嘘で歪む心臓
12.砂の城
13.帰らぬ人
14.断絶
15.盲目であるが故の疎外感
16.背徳の人
17.水槽
18.スイミン
19.ズタズタ

EN1.夢の街
EN2.家路
EN3.前へ
EN4.大嫌い

哀愁・アンティークday 

April 24 [Tue], 2007, 2:12
急遽行くことにしたライヴ
哀愁・アンティークday参戦してまいりました!!
もう、たまらなかったです。

会場入って真っ先に目についたステージを覆う赤いカーテン
かっこいー!初期っぽい初期っぽい!
やっぱりアカからスタート。
カーテン越しにうっすら見えるムックの面々が本当にかっこよかったです

ステージにはロウソクが立ててあったりシャンデリアが吊してあったり、ちょっと豪華な雰囲気だった。
たた様は白塗りメイクに灰色っぽいベスト着て帽子。
多分スカート履いてた!前髪、最初は真ん中に寄せてたけど、
結局邪魔になったのか帽子にしまってたので最終的にデコ全開だった笑
ゆっけは普通に茶髪+斜め前髪でした。
やっぱりメイクもしてサスペンダーつけてブラウス
サスペンダーは割と最初のほうでずり落ちていた笑
さとちは全然見えなかった…悔しい!でもメイクはしてたよ
見た目はミヤ君が1番頑張ってた気がする!ヒゲも剃って眉毛も若干細めになってた。
黒いスーツ着てメイクして、最近のイメージとは真逆!

最初のMCでしゃべってる途中に後ろを向くたつお
何かとおもったらくしゃみだった。くしゅんってすっごい可愛かった…!

アンコールで出てきたときに輸血が喋ったらマイクがすでにロバートの声で
次の曲がバレる。会場と他のメンバー一同「あーあ…」ってなった
そんな雰囲気の中天井から首吊りロバート登場

最後、アンコールの狂人で終わりかと思ったら鎮痛剤が流れる。
まさか…!と思ったらやっぱり無料ライヴの再現でした。
曲終わりの、痛みがひどいから〜の部分だけ歌って幕がおりる。
いつもと違う終わり方で新鮮でした!

セトリ↓

1.アカ
2.黒煙
3.焼け跡
4.花
5.狂想曲
6.翼を下さい
7.クランケ
8.恋人
9.4月のレンゲ草
10.あやとり
11.鏡
12.九日
13.NO!?
14.ジレンマ
15.オルゴォル
EN1.ロバートのテーマ
EN2.コピー1
EN3.コピー2
EN4.狂人
EN5.鎮痛剤暴走ver.

AX 

March 05 [Mon], 2007, 2:09
ムック渋谷AX行ってきましたよー
体調微妙だったけどメンバーが出てきた瞬間吹っ飛びました。
今回は真ん中で見た!
いつもは上手寄りにいるんだけど、押され押されて達瑯付近に。
ウギャー近い!こんなに達瑯が近いの、CDでーた以来だ。
セトリはこの間の新木場とほとんど同じ。
心色で達瑯が、出だし失敗してた。途中も一箇所歌えず(咳き込んでた)

アンコールでビデオカメラを持って現れる達瑯!
ゆっけ→さとち→ミヤ君の順で撮影してた。
さとちはカメラに向かってポーズとってた(可愛い!)
ミヤ君はカメラに気付かないフリ。しばらくしてからわざとらしく驚いてた
これ2人とも可愛かったなぁ〜!

ツアー最後だというのにツアタイの意味を知らなかったことを暴露する達瑯…!笑
ミヤ君に説明してもらうことになる。久々のMC参加でミヤ君緊張気味!
「サイケデリックアナライシスというのは、直訳すると
サイケデリックの探求…みたいな感じです」微妙に直訳されてない笑
今、調べてみたらサイケデリック=幻覚剤によって起こる幻覚や心理的恍惚状態
…らしい。恍惚状態の探求…?

ラストは優しい歌。
苦手だったけど、メンバーが凄く楽しそうにしてるから好きになったよ(´v`)
「聴かせておくれよ〜」の直前に、達瑯が何か言ったけど聞き取れず。
でも後ろの方からいろんな意味のキャーが聞こえてきた…笑
達瑯の注文でラララ…の部分が増える。長かった…!腕痛い…!

最後に映像で、ワールドツアーの追加公演の告知が出る(関係無いので興味なし)
その後本邦初公開(らしい)リブラのPV…!!!
これヤバかった最後の最後でヤバかった萌えすぎて震えが止まらなかった!
達瑯が達瑯が、達瑯が…!!ここまで本気で萌えたPVはじめてだ…!!!!
しばらく身動き取れなかったよ。震えで。きょんたも泣いてたよ。
うん、感動しちゃったよ私も!

PVに達瑯が2人出てくる。メイクして黒服着たバージョンとすっぴん白服バージョン
この時点で達マニの私はお腹いっぱい笑
目を閉じて椅子に座っている白達瑯に黒達瑯が問い掛ける…みたいな内容
(黒→闇=昔のムック  白→光=現在のムック ?)
黒服の達瑯のエロさが半端無いです。これは革命的だ。
ちなみに黒服のほうは口元にサイコロの絵と目元に道化師風のメイク。
髪はもの凄い長いけど多分撮影のときだけ付けたウィッグ(だと思う)
最近のPVには無い妖しさが良いです。

PVの衝撃が強すぎて、しばらく思い出して痙攣起こしそう…(´ワ`;)
早く音源欲しいなーPVも早く集録してほしいなー

サイケデリックアナライシス新木場 

February 25 [Sun], 2007, 2:05
ムック新木場、二日間連続で参戦してきました。
凄い凄い楽しかったです。両日とも整番良かったおかげで前のほうで見れたしね。
特に二日目!ほとんど最前だった。チケット取ってくれた先輩に感謝!

24日
○ホリゾント合わせで原宿出没
○ライヴ会場に移動して着替えたりコンビニ行ったりしたら番号過ぎてた
○慌ててダッシュで会場入り、上手側に落ち着く
○レイヴサーカスと極彩で既にテンションMAX!
○25時の憂鬱→ホリゾント→流星の流れが凄く良かった
○達瑯が舞台から飴ちゃんを投げる(欲しかった)
○アンコールで娼婦!ヤッホー!2曲目の大嫌いで雪崩に巻き込まれる。
○ミヤ君「たまには笑わないとな!」←会場から黄色い歓声

大嫌いの雪崩に巻き込まれたときは起き上がれなくてどうしようと思った。
その雪崩の様子を舞台から達瑯が覗き込んでいて…ヒィィイイ!萌え
しばらくうごめいていたらまわりのお兄さん方が助けてくださいました!
あと今回のライヴではじめて限界がきてふらふらと後方へ移動したときに
大丈夫?って声かけてくれる人もいた。うおおおなんて優しいの!
ムッカーは温かいなぁ…殺伐としつつも温かい人はいるよ。

25日
○またもやホリゾント合わせで原宿出没
○100番台だったので頑張って、なんとかギリギリ会場到着
○最前は埋まってたけど2列目取った。
○スイミンきた!フォーティーシックスきた!うおおお
○心色とG.M.Cはじめて聴いた。かっこいい!
○Kがミヤ君のピックを拾う。おめでとう!愛だね愛。
○達瑯もなんか投げたけど取れない。こっちにもなんか投げて!
○そして達瑯がもっこr(略)

25日は良いポジションを取れたのでそこまで体力も使わず、かなり楽しめた!
何より達瑯のもkk(略)間近で聴けるって良いよね。
色んな意味で神が降臨した一日でした。

帰りはテンション上がりすぎて下ネタばっかり喋ってました。すま〜〜〜ん!←ヨガ
Kの先輩が下ネタ大丈夫な人でよかった^^
達瑯がいけないの!気になって仕方なかったの下半身が!
そのままコンビニで夜食買ってK宅にお泊りしました。
遣随使なカラーのパジャマを出してくれるもんだからまたもテンション上がる私。

お昼頃に起床。
カラオケに行ってきました。
24、25と体痛めつけてきたのに本日、のども痛めつける。満身創痍だよ!
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:毒かいこ
読者になる
逹瑯盲目夢烏
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント