熊野 

February 23 [Sat], 2008, 3:03
 熊野にて・・・

 

  

ゴーストライダー 

February 15 [Fri], 2008, 7:59
この前の仕事休みの日にコンビニでふらっとDVDを衝動買い。

それほど観たい映画でもなかったんですが、ニコラス・ケイジやピーター・フォンダが
出演しているとの事で何となく購入(いや田舎滞在中で映画館や娯楽がなくてね。)

さてさて物語はというとデアデビルやバットマン、スポーン等のダーク・ヒーロー系みたい。
ハーレーのカスタム・マシンが出てくるのでバイク好きにはある意味、興味深いかもしれない。
CGもそれなりでチープな感じはなく話もまぁまぁ楽しめる。

炎に包まれたスカルってどこかヘビーメタルなイメージですなぁ。
良くも悪くもアメリカを感じさせる映画です。

しかし、スカルってモチーフは日本でも「黄金バット」とか
仮面ライダーの原案になった「スカルマン」だったりと
ヒーローとして用いられる事が多々あるようですね。

ターミネーターのサイバーダインT-800も、そうだよね。
人には何処かスカル(骸骨)への憧憬のような気持ちがあるんでしょうかね?

ちょっとだけ出撃。 

February 07 [Thu], 2008, 11:21
           中華南方航空 MD-'''90'''(失礼!)





           エアバスじゃあない奴を初めて見ました。
           34のファイナルアプローチに入った瞬間に
           排気煙をみて、「?」なんか違う!とピンときて
           レンズを向ける。おお〜、JALじゃないぞぉ〜!



           天気はまぁそこそこ、気温も低くない。
           ただ風は若干強いようで・・・。



           あぁ〜まだ撮影したい〜!と思うも
           仕事に引っ張られ空港を後に。

リンパのう胞・リンパ浮腫 2007年8月12日 

January 21 [Mon], 2008, 2:11
一週間遅らせてやっと退院
原因はいつまでも腹痛が続くため!
術後の痛み・抗がん剤の副作用・・・それ以外の傷みの原因を探していた

その名前は”リンパのう胞”
65個ものリンパ節を取った影響でお腹の中にリンパの袋が出来てしまった。
これが手術後時々針でさす様な痛みの原因だったのか?
この袋は、沢山リンパ節を切除した人の5人に1人位に現れる症状で、5ヶ月くらいで体に吸収されるらしい?
でも直るまで傷みは続くかも???暫く待つしかない・・・

切除しなかった大腸に異常は無い様だったので一様退院

もう一つリンパ節を取ったことで起こる後遺症が”リンパ浮腫”
必ず出るとは言えないが、10年後に突然出たりする事も有るらしい!
その為に毎日朝晩マッサージ!外出する時は医療用の2万円もするタイツを着用!!しないといけない。

でも・・・そのマッサージの方法があまり正確に指導されない!
病院に有るリンパ外来は浮腫がおきた人優先で、マッサージ指導は病室で看護師さんから聞くしかなく?
個々に言っている事が少しづつ違ったりして、自分のやっている事が合っているのか?間違えているのか???

これで合っているのかな?リンパドレナージ??

どこか行き付けのリンパドレナージ?の出来るマッサージ店見つけないと。

保育参観に行ったこと 

January 13 [Sun], 2008, 22:35
===== おはようございます。 =====



もう昼に近いですね。



昨日は、みいの保育参観でした。しかし、寝坊していった時はすでに始まってましたw



いつも、甘えん坊のみいですが私に泣いて甘えることなく、手遊びしたりよそのお母さんに抱っこされた



り(しかし、かわいいお母さん限定)していました。



私が、一番感激したのは、みいの横に座ってた、女の子のことです。赤ちゃんモデルみたいにかわいくっ



て・・その子のお父さんとお母さんも来ていらしたのですが、それはそれは、美男美女カップルでした。



ママ友と『あれは、親の顔がいいもんね〜』 『うちは、仕方ないな。』などと話してました。



ホント、その女の子はすばらしくかわいい☆その横で寝起きに母に保育園に連れてこられ、髪の毛も



立ち上がり、顔もシンプル顔のみいが、少し不憫で笑えました。



保育参観の話以上です。



赤ちゃん組は、これといって何もすることはなく、参観の時間中は、ただおもちゃで遊ぶのみでした。




夜は、9時くらいから我が家で、ママ4人集まって飲み会しました!



とても楽しかったのですが、あとのほうは覚えてません。



ただ、週に何回するか?を話していたのだけは覚えています。



最後のほうは、酔っ払った男の人がくどくて、きつかったことも、今思い出したとこです。



今日は、みんな、お疲れ中。私もまだお酒抜けていませんw

休業中の事です 2 

January 03 [Thu], 2008, 22:10
皆さんは『F4』のCM何回見られましたか?



私が始めて見たのは BS日テレの 野球中継の時でした



夫「おお〜い! 出たぞ〜」



私「何が?」



夫「テ・レ・ビ・・・」



片付け物をしていた私に 教えてくれた様ですけど・・・



出たぞ〜ではなく 『F4』が出ていると言って欲しかった



半分しか見られなかったのでありました!



その後次は初めからと思い片付けも止めてず〜と見ていたのにダメでした



2度目は TBSでたまたま 見ることができました



2度しか見られなかったけど



チョッピリ幸せな気分になりました(笑)

暇つぶし5・・・ 

December 21 [Fri], 2007, 5:55
みなさんもどこかで耳にしたことがあると思いますが、
アメリカは秘密を持っているという話があります。

前回、宇宙についてお話をしましたが
宇宙人が乗っている乗り物と言えば地球で言うUFO(未確認飛行物体)です。

世界各地で目撃例が絶えませんが、
やはりこの場所が1番のUFO確認ポイントだと思います。

それは……

エリア51。。。


エリア51とは、
アメリカネバダ州ラスベガスの北西150kmにある周囲を山に囲まれた
乾湖グルームレイクの西端に位置するアメリカ空軍の秘密基地です。


基地の周辺には警備員が常に監視しており
基地に少しでも近づくと保安官らにより
写真撮影や立ち入りを断られます。
時には攻撃用ヘリコプターで威嚇されることもあるようです。

しかし、以前までは
エリア内を一望できる絶好の観察ポイントがありました。

ホワイトサンズ山とフリーダムリッジと呼ばれる場所です。

ですが、この観測ポイントもアメリカ空軍によって1995年に閉鎖されました。
もちろん、基地で行われている実験や研究開発その他の
情報を守る為だと思われますが、

この情報とはやはりUFOの情報でしょう。

正確に言えば、

UFOからの技術を応用した兵器の開発ではないだろうかと思います。
エリア51の上空ではUFOが多く観察されていますが、

秘密のわりにはあまりにも目撃例が多すぎます。

実は、秘密を守ろうというのは表面上の事で
その秘密を「極秘情報」と掲げながら世界中に
漏らしているのではないかと考えている研究者も多くいるようです。

興味深い話があります。

ロバート・ラザー博士という物理学者が
1989年にアメリカの某テレビ番組である証言をしました。

彼は1988〜1989年の間、
エリア51のS4という機密施設で調査をさせられていたようです。
円盤格納庫での調査をしていたと語るラザー氏は9機ある内の
1機の調査にあたっていたそうです。

そしてその施設内でいろいろな機密情報を聞かされた彼は、
アメリカと宇宙人との密約など、
さまざまな事項や重圧に我慢ができなくなり、
S4を抜けマスコミに証言することを決めたようです。

もちろん、彼の証言も本当かどうかわかりません。

ですが、アメリカが、
彼がマスコミに証言するように仕向けたのではないかと私は思います。
つまり、彼の証言が本当かどうかということはどうでもいいことで、

彼がそう証言することで、
世間が宇宙人の存在やUFOの存在の方に興味を持ち、
アメリカが本当に隠したい秘密を
表面に出さないように計算していたのではないかと思います。

もちろん、これも私の推測に過ぎませんが、本当の秘密とは…

プラズマ兵器の開発。。。

何度も言いますが、あくまで推測です。

さきほども述べましたが、
エリア51上空では多くの飛行物体が目撃されています。

しかし、ラザーの証言によるとUFOは大きな物体だったそうですが、
目撃されている飛行物体は物体とはいえない発光体だそうです。

航空学的にも考えられない飛び方、
物体ではない点などから、それはプラズマだと私は思います。


このプラズマは透過性があり
(物体に堅い殻などがあっても中身だけを貫通したりできるようです)
分裂・合体など応用がききやすいく
光速よりも速い速度で移動し
極端な話、瞬間移動もできるようです。

なんか、我々がイメージしているUFOの特徴と一致していませんか?

つまり、UFOと言われ、目撃されているものは極秘に開発された
プラズマ兵器の試作品なのかもしれません。

もちろん推測ですよ。

この秘密を守る為、
アメリカはラザー氏などを利用し
世間には別の観点で論議させ
その裏で極秘プロジェクトが今も進んでいるのではないでしょうか。

そのための情報提供や協力をNASA(アメリカ航空宇宙局)が
裏で行っているのではないかと私は勝手に考えています。

月面着陸がウソだったという説が今では主流になっていますが
それもNASAが偽映像などを作り
新兵器開発の為の物質を
月面からすでに持ち帰っているのかもしれません。

本当は月に行っていたのに
持ち帰った物質を秘密にするため
「月には本当に行ったのか?」
という別の話を
わざと世間が持ち出すように考えたのではないでしょうか。
これも勝手な考えです。

本当の秘密というものは

「ウソの秘密」
によって守られているのではないでしょうか。

いろいろ長く書いてきましたが
誰も真相はわかりませんし、全て私の推測に過ぎません。

ただ少しでも興味を持っていただければ嬉しいと思い記しました。

みなさんもいろいろな見解があると思いますが、
今日の話はあくまでも推測も含めた見解です。

あしからず。。。

10月12日(金)晴れ時々くもり 

December 12 [Wed], 2007, 17:54
6時前、エレンタールは終わる。朝の体重は46.70kgだった。
朝7時ごろから血管痛がきつくなり始める。9時30分ごろ点滴を抜いてもらう。
朝の回診で、Drに「胃カメラの結果次第と考えている」と話す。
10時頃、外出。自宅に戻る。自宅でメールのチェック・ブログのアップ等を行う。
1時間ばかり、自室でのんびりとする。15時頃、戻ってきた。15時15分下痢。
16時頃、みぞおちのあたりに違和感。気持ちが悪い(少しだけですが)
16時30分ごろ点滴再開。胸焼けのような感じも治まってきた。
夜の体重は46.25kgだった。エレンタールは19時45分より1パック300ccを38ml/hで注入する。

リバプールではないですが。。。 

December 06 [Thu], 2007, 12:13
綺麗だった。。。オーストリアの景色、自然と共に生きている地元の人達にも、感動しました!

運動したらタンパク質〜! 

December 04 [Tue], 2007, 3:34
10月から旦那くんとふたりで
スポーツクラブに通い始め〜





ふたりとも筋肉が足りないので・・・















プロテインを買っちゃいました〜^^






      左が「理想の筋肉のために」・・・旦那くん用。
      右が「減量するために」・・・私megu用。








お味は、まぁまぁでしたよ。
そんなに不味くなくて一安心^^







適量の筋肉がないとダイエットも出来ないし、
歳を重ねるごとにどんどん体力落ちるし。



今のうちに運動しておきましょ^^
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ftlsba1288
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 熊野 (2008年10月19日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 熊野 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 熊野 (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» 熊野 (2008年10月09日)
アイコン画像猫男爵
» 熊野 (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 熊野 (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
» 熊野 (2008年10月01日)
アイコン画像りぃこ
» 熊野 (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 熊野 (2008年09月22日)
アイコン画像火星の後継者
» 熊野 (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる