ヘイ・オン・ワイ (1)

July 17 [Mon], 2006, 0:00
こんにちは。

今日はウェールズの小さな小さな村、
ヘイ・オン・ワイ (Hay-on-Wye) をご紹介します。

ヘイ・オン・ワイは、歩いて1時間で見て回れるほどの小さな村。
私たちが宿泊していたカーディフ (Cardiff) からは、
電車とバスを乗り継いで約2時間かかりました。

なぜ鉄道の駅もないそんな小さな村を訪れたのかというと・・・


実は私、ヘイ・オン・ワイに行くのが長年の夢だったんです!


ヘイ・オン・ワイはヨーロッパ最大の「古書の街」として知られ、
街の中にはとにかく「本屋さん 」がたくさんあります


こういう「普通の本屋さん」もありますが、
本の街ヘイ・オン・ワイでは、とにかく本 が売られています!


ただ雑然と本が置かれている書庫のようですが、
これも立派な本屋です!

普通の民家の庭先にも本屋さん


このお店には、店員さんはいません。
お金は正直に箱に入れるシステムになっています。

この本屋の名前は「 HONESTY BOOKSHOP 」

誰もいないからって万引きしたらダメですよ〜


村の中心にはヘイ城 (Hay Castle) というお城があります。
そして、そのお城のお庭も本屋さんなんです


庭を囲むように、たくさんの本棚が並べられています!


・・・・・雨が降ったらどうするんでしょう?


実は私がどうしてもヘイ・オン・ワイに行きたかったのは、
数年前に何かの雑誌でこの「ヘイ城」の写真を見たからなんです。
ヘイ城の庭に並ぶたくさんの本棚の写真を見て、
「何これ! スゴイ! 行ってみたい」と思いました。

しかし当時の私にとって、イギリスなんて未知の国。
そんな遠い遠い外国の小さな小さな村に自分が行くなんて、
とても現実的には考えらませんでした。

─ところが


ついにその夢がかなったんです ! ! !

雑誌で見たあこがれの風景の中に自分がいるなんて、
本当に本当に感動的でした!


こんな小さなヘイ・オン・ワイという村ですが、
たくさんの本屋さん以外にも素敵な見所がありました。

次回は「本の街以外」のヘイ・オン・ワイをご紹介します


※「ヘイ・オン・ワイ (2) 」につづく─。
  • URL:https://yaplog.jp/from-uk/archive/181
2006年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Welcome to my blog!
英国旗
Please feel free to
leave your comments!

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Pen
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
私の彼はイギリス人。

言葉や文化の違いを楽しみつつ、
国際遠距離を経てついに婚約

来日延期のトラブルなど、
紆余曲折もありましたが…。
ようやく5月に再会しました!
Profile (私)
Pen
Name : Pen
日本 (関東) 在住
Profile (彼)
Niall
Name : Niall
英国 (Winchester) 出身
2007年5月来日!