科学・理科のとても変わった学習法

April 02 [Thu], 2009, 9:07
今回はタイトルに相応しく、科学・理工系関連記事。

たぶん、どこにも掲載されていない
自分独自のとても変わった科学・理系科目の学習法を書きます。

ハッキリ言えませんが、対象は中学生以上かな。。。



学習のポイント

⓪心の底から興味を持つ。

@簡単で重要な事だけ学習する。
 細かい事は無視または後でOK。

A文字や文章ではなくて、
 映像や図表や音声で学習する。

B細かい事は気にせず、一気に学習する。

C繰り返し繰り返し、反復学習をする。

D学んだ簡単で重要な事を徹底的に使いこなす。



上の5つのポイントは、
それぞれ理由があるのですが、
それは後ほど説明します。

自分のとても変わった学習法で勉強をすると、



学習の効果・結果


@勉強した気がしない

A物理〜化学〜生物〜地学〜医学〜 
 その他関連分野など興味を持った分野を
 一気にある程度、習得できる

B視野がとても広く大きくなる、
 概略を掴むのが得意になる

C日常生活に応用できる

D専門家のようにある程度、
 未知の事に対して推測できる
 結構、その推測が当たります。



などかな。
他にもいろいろあるけども。

実験的に情報商材として売ってみようかな。
自分で開発したオリジナルの学習法だし、どこにも載っていないだろうし。