自分の思考習慣を変えよう!〜第2弾〜

June 20 [Fri], 2008, 10:53

前回、「自分の思考習慣を変えよう!」なんて

タイトルで記事を書いたので、今回も前回の続き。


思うに、習慣って、

その大部分が幼児期の生活環境に由来すると思う。

特に生後、2〜3年迄には、殆ど決定してしまう。


日本の諺で

「三つ子の魂、百まで」

とか、

英語では、

「What is learned in the craddle is carried to the grave」
(ゆりかごで覚えた事は墓場まで」


なんて、格言?諺?があるけど、全くもってその通り。


赤ちゃんって、
生まれた環境に適応するために、
猛烈な勢いで周りの環境から、

いろいろな事を、
生きていく為に必要な事を吸収しなきゃならないから。





でも、
じゃー、生まれ育った環境で全てが決まるのか?


って言ったら、実はそうじゃないと思う。

なにも考えずに、なにも対策を打たずに、

ただ、惰性で生活を送っていくと、

「生まれ育った環境」が色濃く反映された人生になるのだろう。





でも、
なんでもそうだけど、


解決策はいろいろある。対策も立てられる。

過去の束縛・・呪縛から逃れる方法が実は存在する。

それも、一つや二つじゃなくて、幾つも沢山のやり方で。


  • URL:https://yaplog.jp/freesoft01/archive/11