実際にプレイしたフリーゲーム(主にRPG、ADV)の感想、攻略情報などについて書いています。総記事数165。ネタばれあり。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:freegame_play
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
こちらサイトで簡単に作れたので、バナーを作ってみました。
 無料バナー作成工房

ネタバレや攻略情報など、伏字にしてある箇所があります。反転してご覧下さい。

このブログは、ゲームで消費した時間を何かの形にするために始めました。

今まで溜めていたゲームプレイ記録を今更ながらアップしています。

実際にゲームをプレイした日付を元に記事をアップしてるため、いつのまにか過去の方の記事が増えていたりします。

リンクはどのページにして下さっても構いません。

(2012/08/14記)
2年前に社会人になりました。
ゲームをする時間が取れなくなりブログ更新休止中です。
コメントはありがたく拝見させて頂いておりますが、前述の理由により攻略情報などの返信は出来かねます。申し訳ありません。
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
月の涙 (2018年05月25日)
アイコン画像
月の涙 (2018年05月25日)
アイコン画像名無し
鬱夫の恋 (2015年08月18日)
アイコン画像zyangul
Inde Terminate PLUS ALPHA (2013年07月17日)
アイコン画像zyangul
Inde Terminate PLUS ALPHA (2013年07月17日)
アイコン画像zyangul
Inde Terminate PLUS ALPHA (2013年07月17日)
アイコン画像柔道部
いちろ少年忌憚 (2012年11月03日)
アイコン画像あいこ
月の涙 (2012年08月16日)
アイコン画像あいこ
月の涙 (2012年08月16日)
アイコン画像toyo324
カノウセイ (2012年07月14日)
« かぼちゃと魔女の森 | Main | 送電塔のミメイ »
閉ざされた雪の中 / 2008年10月21日(火)
【HP】作りゲーム置き場
【ジャンル】ミステリー
【対象年齢】全年齢(流血シーン、残酷な画像あり)
【プレイ時間】計ってない
【容量】9.90MB(解凍前)
【ツール】吉里吉里2
【公開日】2008.01.25


ストーリー
 フリーライターの小松崎孝治は、仕事中に一本の電話を受け取った。それは新潟へスキー旅行へ出かけている妹の小松崎琴美からのものだった。
 電話の内容は驚くべきものだった。宿泊している旅館で死者が出たのだという。大雪に閉ざされた建物の中で、いったい何が起きたのだろうか……?
(作者HPより引用)



影絵ミステリーノベル。エンディングは25個。
影絵が愉快な動きをしたり漫画のような効果線がついたりするので
ギャグノベルとも考えられなくもない(笑)

妹の琴美が活躍する『雪の中』編と
琴美から電話で事件を聞いた孝治が推理をする『推理編』の二章仕立て。

『雪の中編』は殺人鬼から身を守るために旅館内を逃げ回る話。
なので即死アリ。つーか死に過ぎ(笑)

『推理編』は文字通り推理が必要。
「解決エンド」より「特殊未解決エンド」を出すほうが難しいんじゃないかしら。
だってわざと間違った犯人をでっち上げて、
その犯人に合った穴のある推理をしなきゃいけないんだもの。
そういう意味で頭使わなきゃならないゲームだ。


『雪の中編』
死にゲーかと思うくらいの豊富な死にパターンが用意されていて笑った。
正解ルート以外の分岐先もかなりのボリュームがある。
琴美の独白は男言葉だし、動きが愉快だし、もうこれはギャグだよー。

セーブするのにコメント機能とか上書き防止機能が欲しかった。
あともうちょっとセーブスロットが多いほうがよかったなー……。

『推理編』
情報確認モードが分かりやすくてよかった。
「停電前解決エンド」で、殺人の謎が解明されます。ここだけシリアス。


全体として見ると『雪の中編』と『推理編』での犯人のキャラクターが乖離しすぎてて
なぜ『雪の中編』ではあんなに殺しまくってたのかなと思ってしまう。
説明が欲しいよう。



●攻略

◆『雪の中』編◆
〜生存エンド〜
『閉ざされた雪の中』
念のために相手の名前を聞く
ドアを開けて話をする
ロビーに行って確認する
遺体発見までの経緯を聞いてみる
事件を報告した順番を訊く
実際に遺体を見る
@外部からの侵入者があったのでは?
各人で勝手に行動すべきだと思う
自分も遺体の運搬を手伝う
そうだ、アニキに連絡しよう
事件の推理を続けよう
園田はどこで見つかった?ロビー
ロビーのどこ? ソファの後ろ
園田さんの死因は? 首を絞められていた
他に目立った点は? 他に異常はなかった
凶器は? 凶器は見つかっていない
遺体の発見現場の様子は?特に異常はなかった
物音を聞いた人は? 物音を聞いた人はいない
遺体を発見した人は? 戸川さん

『1 全ては炎の中に』
@犯人は旅館にいる誰かに決まっている
でも、今は黙っていよう
各人で勝手に行動すべきだと思う
遺体はロビーに放置するべきだと言う
素直に寝てしまおう
怖いからバリケードを築こう
窓から外に逃げ出そう
それでも思い切って飛び出す
旅館側に向かう
すぐにドアの中に入った
壁伝いにフロント側のドアへ近づく
すぐさま乾燥室から出る
二階へ
自分の部屋
ここで相手を迎え撃つ
バッグの中身で何とかする

『2 その人の名は』
@犯人は旅館にいる誰かに決まっている
でも、今は黙っていよう
各人で勝手に行動すべきだと思う
遺体のことは皆に任せて、先に客室に戻る
一緒に時枝さんの部屋に行く
A気のせいだと無視する
自分が調べにいって、時枝さんは部屋で待つ
玄関へ行ってみる
乾燥室を調べる
時枝さんに事件を報せる

『3 生存者、一名』
@犯人は旅館にいる誰かに決まっている
でも、今は黙っていよう
全員で同じ場所にいるべきだと思う
絶対に一緒にいるべきだと言い張る
にらみ合いを続ける
やはり皆で一緒にいるた方がいいと思う
先に皆で運んでしまおう
仕方ないので、放置して引き返す
ロビーに残ることにする
自分も二階へ行こう
森久保さんにキーを借りてきてもらう
一階の様子を見に行く
野々原さんの部屋に行く
さらに部屋の奥を見ようと思った
食堂側へ駆け出した
キッチン

『4 無実の罪』
@犯人は旅館にいる誰かに決まっている
誰が犯人なのかと詰問する
園田さんが絞殺されているから
森久保さんをぶん殴った
さらに追い討ちをかける

『5 白い部屋』
@外部からの侵入者があったのでは?
各人で勝手に行動すべきだと思う
遺体のことは皆に任せて、先に客室に戻る
一緒に時枝さんの部屋に行く
気のせいだと無視する
二人で調べにいく
このまま様子を見ている
乾燥室を調べる
時枝さんに事件を報せる

『6 大魔神』
@外部からの侵入者があったのでは?
全員で同じ場所にいるべきだと思う(Cルート)
先に皆で運んでしまおう
もう少し粘ってみる
脅しをかけてみる
ブン殴って大道さんを黙らせる

『7 女の戦い』
(Cルート)
先に皆で運んでしまおう
もう少し粘ってみる
脅しをかけてみる
根気よく大道さんを説得する
もう一度、脅してみる

『8 惨劇の果てに』
A気のせいだと無視する
二人で調べにいく
このまま様子を見ている
乾燥室の中を調べてみる
ドアを開いて外を調べる
調査を終えてドアを閉める



◆特別編◆
〜怪奇事件エンド〜
『怪しい招待客』
無視する
それは持病の問題だろう
それは趣味が問題だろう
それはゲレンデへ行ったからだろう


〜停電エンド〜
『停電が生んだ惨劇』
部屋を出ないように言う
いや、停電は仕組まれたものだ
望月の事件と無関係の人間だ
琴美の部屋に行こうとしていた

『停電の真相』
部屋を出ないように言う
いや、停電は仕組まれたものだ
望月の事件と無関係の人間だ
何かを盗もうとしていた



◆推理編◆
〜停電前解決エンド〜
他殺だった
野々原希海
遺体が湯船の中にあったこと
やはり階段を上ったはずだ
露天風呂に行けたとは思えない……
旅館の内部
三階
洗濯室
そこに野々原希海がいるから
遺体が自分で動いた


〜解決エンド〜
『1 比翼連理』
他殺だった
野々原則安
他の人にも報せるように言う
遺体が湯船の中にあったこと
やはり階段を上ったはずだ
露天風呂に行けたとは思えない……
旅館の内部
三階
洗濯室
ロビーを通らずに露天風呂に行った
食堂の窓から旅館に入った
窓から入った事を知らなかった


『2 逆転の構図』
他殺だった
野々原則安
他の人にも報せるように言う
遺体が湯船の中にあったこと
やはり階段を上ったはずだ
ロビーを通らずに露天風呂に行った
食堂の窓から旅館に入った
窓から入った事を知らなかった


〜未解決エンド〜
『不安だったのは……』
自殺だった
他の人にも報せるように言う
客室に戻って寝てしまおう

『事なかれ主義』
電話を切って連絡を待つ
大人しく事件から手を引く


〜特殊未解決エンド〜
『1 秘密の仕事』
事故死だった
他の人にも報せるように言う

『2 消えた真犯人』
他殺だった
森久保基久
他の人にも報せるように言う
遺体が湯船の中にあったこと
やはり階段を上ったはずだ
露天風呂に行けたとは思えない……
旅館の内部
三階
森久保と米光の部屋

『3 バラの園』
他殺だった
戸川富紀夫
他の人にも報せるように言う
遺体が湯船の中にあったこと
やはり階段を上ったはずだ
望月はロビーを通ったはずだ
もし証言に嘘があったとすれば?
二人はお風呂に入ろうとしていた

『4 熟れすぎの果実』
他殺だった
戸川時枝
他の人にも報せるように言う
遺体が湯船の中にあったこと
やはり階段を上ったはずだ
ロビーを通らずに露天風呂に行った
食堂の窓から旅館に入った

『5 魔性の女』
他殺だった
野々原希海
他の人にも報せるように言う
遺体が湯船の中にあったこと
実は、階上へ行かなかった
証言に勘違いがある
別人を望月と見間違えた
食堂にいたのは別人だった


〜死亡エンド〜
『真相は……?』
自殺だった
他の人にも報せるように言う
自力で捜査を続ける

『新聞記事』
事故死だった
琴美にだけ教える
Posted at 02:50 / サウンドノベル(一般向け) / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/freegame_play/archive/142
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

   
Powered by yaplog!