実際にプレイしたフリーゲーム(主にRPG、ADV)の感想、攻略情報などについて書いています。総記事数165。ネタばれあり。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:freegame_play
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
こちらサイトで簡単に作れたので、バナーを作ってみました。
 無料バナー作成工房

ネタバレや攻略情報など、伏字にしてある箇所があります。反転してご覧下さい。

このブログは、ゲームで消費した時間を何かの形にするために始めました。

今まで溜めていたゲームプレイ記録を今更ながらアップしています。

実際にゲームをプレイした日付を元に記事をアップしてるため、いつのまにか過去の方の記事が増えていたりします。

リンクはどのページにして下さっても構いません。

(2012/08/14記)
2年前に社会人になりました。
ゲームをする時間が取れなくなりブログ更新休止中です。
コメントはありがたく拝見させて頂いておりますが、前述の理由により攻略情報などの返信は出来かねます。申し訳ありません。
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像
月の涙 (2018年05月25日)
アイコン画像
月の涙 (2018年05月25日)
アイコン画像名無し
鬱夫の恋 (2015年08月18日)
アイコン画像zyangul
Inde Terminate PLUS ALPHA (2013年07月17日)
アイコン画像zyangul
Inde Terminate PLUS ALPHA (2013年07月17日)
アイコン画像zyangul
Inde Terminate PLUS ALPHA (2013年07月17日)
アイコン画像柔道部
いちろ少年忌憚 (2012年11月03日)
アイコン画像あいこ
月の涙 (2012年08月16日)
アイコン画像あいこ
月の涙 (2012年08月16日)
アイコン画像toyo324
カノウセイ (2012年07月14日)
« 毒きのこ | Main | 深淵病棟 »
恋情のファントム / 2008年09月10日(水)
【HP】Nightmare Syndrome
【作者】R.X.サトー
【ジャンル】舞台上推理ADV
【対象年齢】全年齢
【プレイ時間】計ってないけどそんなに長くない
【容量】2.89MB(解凍前)
【ツール】吉里吉里2/KAG2
【公開日】2008.08.31


●物語

今から、丁度1年前。
俺たちが演じた『オペラ座の怪人』の舞台上で、
一人の人間が死んだ。
…殺されたんだ。そう、俺は思っている。

その日の帰り道、
いつも通りの道のりをいつも通り歩いていると
突然目の前が真っ暗になった。

次に目を覚ましたのは、どこか知らない舞台の上。
俺を含め6人、演劇部全員がそこに連れて来られたようだ。

唐突に放送が流れ出す。
聞こえてきた変声機を通しているであろうふざけた声は
自分はファントムだと名乗った。


ファントムは言った。

―――今からキミたちには、1年前と同じ、オペラ座の怪人を演じてもらう。
演じ損なったらキミたちを殺す。
演技を放棄しても、キミたちを殺す。

この舞台で、真実が明らかになる。


開幕のベルが鳴り響く。
命がけの舞台が始まる。
…いつも聞きなれたその音が…―――こんなにも、恐ろしい、なんて。

(作者HPより引用)



「オペラ座の怪人」と「推理」と聞いて真っ先に思いついたのが
『金田一少年の事件簿』の第一巻でした。
私の感性は古いか?今時の子は分かんないか?

話の雰囲気は暗いです。
おそらく「人殺し」と「アダルトチルドレン(AC)」の要素があるからだと思われます。
この作者さんはACの要素をゲームに盛り込む傾向があるなぁと思います。

ACの紅涼と葵京が打ち解けあう日が来るのは何時のことになるでしょう。
多分やってこない(気がする)。

話の主軸は「一年前に亡くなった先生を殺した犯人を見つけること」ですが、
犯人を見つけるための方法が普通とは少し異なっています。

このノベルは文章に加えられた仕掛けが凝っていて
「ニクいね、この〜」と思いました。
それが以下の3つ、
劇中の台詞中の白文字、ピンク文字(真相へのヒント)、赤文字(回想)の
三種類です。

話の途中にいくつかある選択肢と、ピンクと赤に注意して
物語の真相に迫っていくわけですが、
例によってED分岐に関係ないダミー選択肢が隠れてます(ていうか大部分)。
それだけでなく赤文字にもED分岐にかかわるものが1つだけ隠れています。
(赤文字からリンクしている回想を見るのは任意なのに…。)

これらを組み合わせていくとね、
総当り的な取り組みでは全EDを見るのが大変なんだなぁ。
この話のキーパーソンは誰なのかを念頭に置きつつ
攻略するのが良いと思われます。

ところで総ED数はBADも入れて5つでいいのかしら?

(2008.09.13 改)


●攻略

「憎しみの舞台」
紅涼と帰る
マダムジリーは?紅涼
自分の腕を切る


「不可解な舞台」
紅涼と帰る
マダムジリーは?祐一郎
自分の腕を切る


「狂気の舞台」
祐一郎と帰る
赤文字(私のために)を見る
自分の腕を切る


「難解な舞台」
祐一郎と帰る
赤文字(私のために)を見ない
自分の腕を切る

Posted at 01:27 / サウンドノベル(女性向け・ボーイズラブ) / この記事のURL
コメント(4)
この記事のURL
https://yaplog.jp/freegame_play/archive/130
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

>daisin さん

こちらこそよろしくお願いします(^^)
Posted by:freegame_play at 2008年10月02日(木) 23:44

>freegame_playさん
こちらこそはじめまして♪
↓で「フリーゲーム」と名乗らせていただいたdaisinと申します。自分も世にある無料のゲームの数には度々驚いています(^^;)これからも、面白いゲームを探すためにちょくちょく立ち寄らせていただきたいと思いますので、弱小サイトではありますが、どうか宜しくお願いしますm(__)m
Posted by:無料ゲーム.com at 2008年09月24日(水) 03:46

>フリーゲームさん
はじめまして。
世の中には本当にたくさんのフリーゲームがありますよね。
タダでこんなに楽しませていただいて
ゲームを配布している方々には頭が下がる思いです。
そちらのサイトにも遊びに行かせていただきました。
私もそちらのような分かりやすい文章を心がけたいです(^^;)
Posted by:freegame_play at 2008年09月13日(土) 22:06

フリーゲームを紹介しているサイトを作っているんですが、まだまだ知らないゲームが沢山ありますね(^^;)フリーで遊べるゲームは次々出来るし、タダで遊べるから最高です(笑)
Posted by:フリーゲーム at 2008年09月12日(金) 02:38

   
Powered by yaplog!