AMEP復学 

December 20 [Wed], 2017, 21:38
オーストラリアは移民を受け入れる国ということで
パートナーVISAがおりた(テンポラリーでも可ですがブリッジングは不可)あと
510時間通えるAMEPという無料の英語プログラムがあります。

VISAがおりた後半年以内にAMEPプロバイダーに登録して5年間は有効です。

私は出産前に行き始め150時間を残しお休みしていました。

出産前に終わらせることも
先生に家にきてもらって続けることも
WebでSkypeのように遠隔授業を受けることも
可能だったのですがこのコースに通うとデイケア(保育園)費用も政府が払ってくれるため出産後に復学しました。
だってオーストラリアの保育費用ってすごく高いんです
今行っているところは2歳以下は$108.50/日(約9414円)、2歳以上は$88/日(約7635円)。

坊ちゃんをデイケアに入れるために復学したようなものですが
出産してからほとんど離れたことがなかった坊ちゃんと離れた一人の時間。

最初はなんだか気になって仕方がなかったのですがすぐに貴重な一人の時間といっても英語の授業を受けているのですが通学途中に一人で歩く時間がすごく新鮮でした。

7月から(学期の初め)復学したかったのですが7月からAMEPプロバイダーが変わったことやデイケアの手配の問題もあり8月から復学(=坊ちゃんのデイケアデビュー)9月に学期が終わりました。

この時点で残り時間は50時間くらいになっているはずですが
AMEPの510時間とは別に職業体験つきの200時間のSLPETコースが用意されていて、
AMEPの残り時間が1時間でも残っていたら参加することができます。

10月からの学期で45時間くらいを消化し、
次の学期(2月〜)からSLPETへということもできたのですがそうなると坊ちゃんがせっかく慣れたデイケアもお休みすることになるため
坊ちゃんのデイケアを続けるためにも10月からの学期にSLPETコースへ行くことにしました。

このSLPETコース
今までのAMEPに比べ格段にきついコースでした
その詳細は後日に。

ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

石鹸作り 

October 15 [Sun], 2017, 12:32
以前からボディーソープより石鹸派で
いろんなところに旅行にいってはいろいろな石鹸を買っていたのですが
その石鹸好きが高じてなんと

石鹸づくりしてみました!

以前も興味を持って作り方を調べていたのですが
材料となる苛性ソーダに毒性がある?
ということを知り躊躇していた私。

オーストラリアでは苛性ソーダもスーパーで購入できるということもあり
1ヶ月前に挑戦してみました。

泡立て器でまぜたりするのは最後に毒性を残さず洗うのが面倒ということもあり
ペットボトルでシャカシャカ振って作るやり方を実践。

20分くらい振り続けるのですがかなりのエクササイズになりました。

初めてなのでとりあえず少量で作ってみて
現在こんな感じです。



1ヶ月たったのでもう使えると思うのですが
手作り石鹸は溶けやすく
何ヵ月かおいておくともっと固まって使いやすいようなので
まだしばらくはおいておこうと思います。

石鹸づくりに使ったペットボトルの内側に残った石鹸液も乾燥させていたのですが
こちらは水で溶かして液体石鹸として利用しようと思い少し水を入れて溶かしました。

ちょっとヌルッとした液体になり泡もたつのでどうやら石鹸作りは成功のようです。

次は香りつきで挑戦してみようと思います

ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

オーストラリアの父の日 

September 04 [Mon], 2017, 1:36
オーストラリアでは9月の第一日曜がFather's Dayです。

わが家では2回目の父の日。

きっとご主人様は父の日なんて認識してないだろうな。
突然のプレゼントで驚くかなという期待を持ちながらのプレゼント。



坊ちゃんのお絵描きというか落書き入りマグカップと
デイケア(保育園)で作ってきた(これも中はお絵描きというより落書き、それも線でぐちゃぐちゃでもなく点々のような感じ)カードです。

プレゼントを渡したところ驚くこともなくふつうに受領。

Father's Day Sale ってあっているので父の日と知っていたそうです。

驚くことを期待していたのに残念…。

喜んではくれていたようなのでまぁよかったかな。


ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

ひよ子の産地 

August 27 [Sun], 2017, 2:43
東京銘菓としても知られるひよ子。

実はもともとは私の実家の近くで生まれ福岡銘菓もっと言えば飯塚銘菓なのですが
会社の方針で東京進出してまったのでしょうね。
羽田空港のお土産売り場でひよ子を見かけます。

東京銘菓なのか飯塚銘菓なのかはさておき
こんなかわいいチョコレートがありました。



実は去年一時帰国したときに高速道路のサービスエリアで見かけました。

行きがけに見かけたため溶けてはこまると思い帰りに買って帰ろうと思っていたら
帰りのサービスエリアでは発見できず…。

泣く泣く諦めてオーストラリアに帰国したのですが
さすが地元がひよ子の産地とあって
なんと実家近くのショッピングセンターイオンのひよ子のお店に置いてあったそうです。

去年母がオーストラリアに遊びに来るときに買ってきてくれました。

なんとも言えずかわいくて
おまけにオーストラリアではお土産用でしかマカダミアチョコレートを見かけることはないので
(もしくは高い金額を払って輸入された日本のマカダミアチョコレートを買うしかない
大事な人にあげたり
ちょっとずつちょっとずつ食べて日本のチョコレートを楽しみました。

ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

食べたいから作るもの第2弾 

August 18 [Fri], 2017, 13:20
先日の肉まんに続き
食べたくなって作ったもの今回は おはぎ です。

日本にいたときはあまりあんこが得意ではなかったのに
気軽に食べられなくなるとなんだかあんこが恋しくなります。

ラッキーなことに友人や知人がたまに作ってくれるので食べる機会がありましたが
先日無性におはぎが食べたくなり初めてのおはぎ作り。




自分で作ると甘さを調節できていいのですが
今回は砂糖を減らしすぎてかなりの甘さ控えめおはぎに。

おかげで坊っちゃんのおやつにもなりました。

今度は何が食べたくなるかなぁ。


ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

今年のニット帽 

August 15 [Tue], 2017, 15:06
日本は暑そうですがオーストラリアは冬。

真冬とはいっても最近は暖かい日も多くもう冬終わった?という感じもあるのですが
この間今年のニット帽が編み上がりました。

去年友人からお揃いで作っちゃえば?というアドバイスをもらい
今年は親子お揃いです。




ただうちの坊っちゃんなかなか被ってくれません

すぐ捨てられちゃいます

ただの自己満足で終わりそうな予感。

来年は被ってくれるかなと
めげずに来年のニット帽のこと考えたいと思います

ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

手作り肉まん 

August 08 [Tue], 2017, 23:19
海外に住んでいると日本で普通に買って食べていたものが気軽に食べられません。

そうなると自分で作るしかないので日本にいたら絶対自分では作らないと思われるものを作り始めました。

その一つが肉まん。

こっちでも中華料理店や中華スーパーに行けば
肉まんのようなBBQpork bun というものが買えるのですが
日本の肉まんとは中身が違います。

BBQporkというからには味がついていて色も少し赤みがかっています。

もちろん日本食材スーパーに行けば冷凍の肉まんが買えたり
日本のパン屋さんに行けば肉まんは買えるのですが
高かったり、お店が遠かったりと手軽には食べられません。

そんな中先日肉まんの作り方を教えてもらう機会があり
それから1週間後自宅で初挑戦。

発酵とか難しそうと思ってイースト菌を使う手作りパンみたいなものには手を出さなかったので
イースト菌を見るのも初めてでした。

実は肉まんの作り方を教えてもらった時には
生地も餡も準備してあって包んだだけだったんです

まずはボールに生地の材料を全部入れて一生懸命こねこね。

お菓子を作るときは柔らかい生地でハンドミキサーを使ったり
もしくは軽く混ぜたりなので疲れることもないのですが
肉まんこねこねはちょっと腕にきました。

生地ができてから餡作り。

こちらも材料、調味料を全部入れて混ぜ混ぜ。

餡ができたら皮で包み蒸します。

発酵がちゃんとできたかどうかはわかりませんが
蒸したらちゃんと肉まんになりました。



蒸し器がないので普通の鍋に水をはり小皿を台かわりにして平皿をおいてます。

割ってみるとちゃんと肉まん



初めて自分で作った肉まんは中の餡の味が少し濃かったので
その2日後にウエイパーと醤油の量を少し減らし再挑戦。

再挑戦の時に発酵ってこういうことなんだと明らかにわかるくらい
餡を作っている間に生地が膨らんでました

そのおかげなのか皮も前回より少し柔らかくなり
味も私好みの味に近づいてきました。

これから微調整を続けながら自分好みの肉まんを完成させたいと思います!

肉まんを作る機会が増えてきたらちゃんと蒸し器買おうかな。

ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

6月のリンゴ狩り 

August 06 [Sun], 2017, 23:26
前回次回はリンゴ狩りと書いたまままたブログを放置してしまいました…。
書こう書こうと思いながら一度ついたさぼり癖はなかなか抜けません。

気を取り直してりんご狩りです。
6月のことになってしましますがBilpinにリンゴ狩りに行ってきました。
グラニースミスという青りんごが旬だったので写真をとっても緑だらけ。



こんな感じでりんごがいっぱい。
ただ青りんごって熟れても青いのでどれが食べごろかはわからず…

ちなみに前日雨が降っていたので足元はけっこうどろどろ。
果樹園に向かう途中で私の分だけ長靴を購入したのですが正解でした。



ここにはグラニースミスの値段しかありませんが
他のりんごも同じ値段でした。



赤くなりかけている青りんご。
赤くなりかけていても熟れすぎということもなく美味しくいただきました。

実はりんご狩りに行くまでこの青りんごのグラニースミス、
固くてあまり好みじゃないと思っていたのですが
獲りたてを食べてみると固くなくてジューシーで美味しい!

まだ1歳7ヶ月くらいだったうちの坊ちゃん、
グラニースミスを丸ごと口元に持っていくと初めは歯がたたなかったようですが
しばらくすると丸かじりはじめました。

後ろから来ていた果樹園のスタッフに子供にはピューレにしてあげたらいいよと声をかけられたのですが
スタッフが私たちを追い越し振り向いて坊ちゃんが丸かじりしているのにびっくり!
そのまま食べられるんだね!いい子だ といって笑顔で立ち去っていきました。

帰り道には行きがけに見つけていたアップルパイを売っていそうなお店へ。



さすがリンゴ園ばかりあるところのアップルパイ。
リンゴのかたまりがこれでもかというほどたっぷり。
でも素材の美味しさをいかしすぎてちょっと甘さが足りないかな。
私的には少しカスタードのようなクリームを中にたしてもらうともっと美味しさを楽しめる気がしました。

Bilpin Springs Orchard(リンゴ狩り)
2550 Bells Line of Road, Bilpin, NSW

The Pines Orchard(アップルパイ)
2070 Bells Line of Rd, Bilpin NSW

ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

2週続けてのみかん狩り 

June 13 [Tue], 2017, 22:47
先々週の日曜日みかん狩りに行ったという話を前回書いたばかりですが
なんと先週の日曜日もみかん狩りに行ってきました。

まさかの2週連続みかん狩り。

どれだけみかんが好きなのか 笑

前回は私の意向、
今回はご主人様の意向です。



前回撮り忘れていましたが きんかんのみ $10/kg



園内の見取り図
さつまは奥です。



今回はバケツ3杯分のみかん。
さつまの木にはみかんが残り少なくなってきていたので
今年はこれで最後かな。

この調子だと来年もみかん狩りに行くことになりそうです。

今回は朝早くでかけ現地に9時40分ごろ到着。
10時からのオープンとありましたがすでに車が15台ほど停まっていて
10時を待たずにすぐに中に入れました。

レジャーという感じではなく収穫という感じだったので
みかんをとって11時前には農園を後にしたのですが
まだ駐車場にはあきがありました。

あまりにも早く園をあとにしたため途中の公園によって坊ちゃんを遊ばせながらランチ。



Wisemans Ferry のプレイグラウンドですが
遊具が船の形になってました。


このように2週続けてのみかん狩りを経験したわが家ですが
なんと今週の日曜日にはりんご狩りへ。
まさかの3週連続果物狩りとなりました。
りんご狩りの話はまた後日に。。。


ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

みかん狩り @Ford's farm 

June 01 [Thu], 2017, 1:11
かなり久々の更新です。
3月〜4月にかけて一時帰国をしそのままさぼり癖が出てしまいました

オーストラリアは現在冬に向かっています。
そんな中日曜日にみかん狩りに行ってきました。

オーストラリアではMANDARINは売られているのですが
日本でいうところのみかんには出会えていませんでした。

去年みかん狩りがありその農場には日本のみかんがあるということを知り
いきたいなぁとは思っていたのですが
遠出をしたいというご主人様の言葉に便乗し行くことができました。

かなり山の方に向かい農場到着間近の道は
車のすれ違いも大変という道を進み農場到着。

日曜日の11時半頃に到着したのですが駐車場に入るのに並び
駐車場に入れたのは12時頃でした。

駐車場代が一台につき$5かかります。
あとは入場料はかからずバケツを借りてみかん狩りへ。
入口で農場の簡易地図を見せてくれるので携帯で写真に撮っておくと便利かもしれません。

はさみを借りる時は$5の預り金が必要とのことですが
わが家はマイはさみを持参したため詳細は不明です。

農場に入るといろんな種類のMANDARINの木。
日本のみかんはさつまマンダリンというようで(薩摩地方から海外に渡ったそうです)
これが日本の温州みかん。

「さつま」に照準をさだめ一番奥へ進みます。

日本のみかんを求めて来るためか
どこのショッピングセンターより日本人率が高いです。
久々にこんなに日本語が聞こえてきたかも 笑



ちょっと不格好ですが味はちゃんと日本のみかんです。
味見をしつつみかん狩り。
坊ちゃんもいっぱいみかんを食べました。

さつまの木の隣には羊もいます。



坊ちゃん羊をご対面。

わが家はバケツ2杯分を収穫。
どのマンダリンも$2/kgなので8.4kgで$17でした。



他にもレモンやキンカンもあります。
キンカンのみ$10/kgです。

現金のみでカードは使えないようなので行かれる方はご注意ください。

帰りは1時半くらいになっていたのですが駐車場も空いていたので
昼過ぎ到着くらいが待たずに入れる時間なのかもしれません。
ただやっぱり午前中に到着できた方がたっぷりみかんが残っているんでしょうね。

帰路に行きがけに見かけたlookoutに立ち寄り。
ランチに持って行ったサンドイッチを食しました。



1時間ちょっとかけて行くみかん狩り。
みかん自体高くないのと日本のみかんに出会えるということで
わが家にとっては行く価値ありでした。

今回行った農場はこちら
Ford's farm
1275 Singleton Road, Laughtondale (via Wisemans Ferry), NSW 2775

8.4kgのみかんですが友人に会うときにおすそ分けしたりして順調に現在半分まで消費できています


ランキング参加中です。
1クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村
P R
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像うさこ
» 食べたいから作るもの第2弾 (2017年08月27日)
アイコン画像茜ちゃんラブリー
» 食べたいから作るもの第2弾 (2017年08月21日)
アイコン画像うさこ
» 6月のリンゴ狩り (2017年08月21日)
アイコン画像シラ
» 6月のリンゴ狩り (2017年08月20日)
アイコン画像うさこ
» 手作り肉まん (2017年08月15日)
アイコン画像ちょこちょ
» 手作り肉まん (2017年08月12日)
アイコン画像うさこ
» バレンタインにはチョコ系お菓子 (2017年02月18日)
アイコン画像うさこ
» バレンタインにはチョコ系お菓子 (2017年02月18日)
アイコン画像茜ちゃんラブリー
» バレンタインにはチョコ系お菓子 (2017年02月18日)
アイコン画像みどこ
» バレンタインにはチョコ系お菓子 (2017年02月16日)