荒巻で香月

July 18 [Wed], 2018, 14:02
最近の調べで、乳酸菌にはたくさんの健康作用があるのですが、中でも整腸作用の効力が高いというふうにいわれています。お腹の中の善玉菌数を増やすことで腸の活動が活発になり体の中で蓄積した便がより排出されます。それにより、便秘や下痢が改善されるのではいかと考えられています。乳酸菌を常用することで整腸の効果が高まりますので、続けてくださいね。私がなぜ便秘になったかというと、日頃の運動が足りないせいでしょう。毎日の通勤は車なので、歩く事もほとんどないのです。



犬などのペットがいるわけでもないので、散歩に行くこともありません。



そういう生活習慣のせいで、私は便秘なのだろうと思うのです。

便秘改善のためにも、ジョギングを今日から始めようと思います。実は決められてないのです。どこかに記載があるはずなので、目安はそれにして下さい。
その日の摂取量を一回にして摂取するのに比べて、決まった回数に分けた方が身体に取り込むことを考えるとヨーグルトは便秘によく効くといわれますが、私の経験によると、大量に食べないと、効果があまり感じられません。


1日に1パック位食べて、やっとお通じがあります。ヨーグルト愛好者にはいいですが、嫌な人もジャムを入れて味を変えるなどして可能な限り食べるようにするとよいでしょう。
今、便秘に効く食べ物を毎日食べています。


何かと言うと、それはバナナプラスヨーグルトです。
ほんと毎朝摂っています。

食べている間に、なんか便秘が良い状態になってきました。


ひどかった便秘が治って便秘薬を飲水することもなくなりました。
現在ではポッコリしていたお腹も、へこんできていて嬉しいです。



一般的な乳製品でなくても、乳酸菌が入った食品があることを知り、乳酸菌て何だろうと調べてみました。いろいろ調べてみたら、乳酸菌は乳酸の菌ではなくて、化学反応的なものによって乳酸を作り出す菌類をそう呼ぶのだそうです。これは世間での常識ですか?生まれて30年以上生きて来て、知らなかった事実を発見です。
私は花粉症になってしまってから、乳酸菌を取り入れるようにしました。2年前より花粉症を発症してしまって、鼻水とくしゃみがやまなくなりました。薬を服用するのはしたくなかったので、テレビで取り上げられていた乳酸菌サプリを飲んでみました。現在の段階では、これにより花粉症の症状が軽くなっています。元来、乳酸菌が身体に優しいことはわりと知られた事実ですが、逆に効き目がないという説もあるんですね。この説も、本当かもしれません。それは、それぞれ個人差がありますし、乳酸菌はあくまでもただの菌なので、すぐに効く薬ではないからです。自分に合うものかどうか試してから考えてみてください。ご存知の通り、アトピーの改善には食事も大事になります。アトピーに対して効果がある食事を心がけることで良い状態の肌へと生まれ変わることができると思います。


胃腸などの消化器系へ配慮して免疫力を強める成分としてヨーグルトならびに大豆食品などを日々バランスよく摂取するとアトピーの改善に効き目があります。
インフルエンザを患ったら、とにかく栄養をしっかりと、摂取しなければなりません。
薬も大切ですが、栄養補給も大事です。とにかく早くインフルエンザを治すためにも、水分と栄養の補給は忘れずに行いましょう。


例え丸一日、食欲がなくても、胃に優しくて栄養満点なものを可能な限り食べてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:拓海
読者になる
2018年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる