September 09 [Fri], 2005, 0:02
++++++国++++++

シア
地図の片隅に載るか載らないかの小さな島国。
主にシンファが暮らし、地形の問題上、他国との国交は少ない。
また、記録を残すのが好きで多くの人が日記をつけている。
犯罪は滅多におきない。


アルバーロ
フォルタ大陸の内陸にある谷でマレナ族が住む土地。
国ではないが辺鄙な場所にあるため、ほぼ独立している。
秋には落ち葉で谷が埋まるため、冬ごもりならぬ秋ごもりがある。

ルーノ・フロスタ
flow world最北にある国。
鏡花や人狼族などが暮らしている。
最高権力者は月読と呼ばれ、夢見などで統治されている。
独特の気象が数多くある。

種族

September 09 [Fri], 2005, 0:02
++++++種族++++++

シンファ

割とのんびりとした気質の者が多く、争いを好まない。
世界人口に対する割合は少なく、外見も目立つため多種族に混じれば目を引く。
魔法は呪文のみで使用可。魔力も多種族に比べ高め。
髪と瞳の色は同じ。髪の色は幼い時ほど原色に近く、大人になるに連れて薄くなるか濃くなる。
どちらになるかは遺伝。ちなみに禿げない。


マレナ族

寿命は一般的な種族の半分で成長速度も速い。
外見・精神年齢は年齢×2。
羽根耳で、魔法はアクセサリーと呪文を用いる。
睡眠は1日2回。1年を半分にした「節」という単位を用いる。
アルバーロから出ることは滅多になく、街中に出るのは食料の調達時のみ。


鏡花

主に北部に住む。そのため暑さは苦手。
外見の共通性はほとんどない。魔力も個人差が激しい。
知能は全種族の中で最も高く、研究や政治に携わることも多い。
人口は多い。ごく稀に瞳に特徴がある者が生まれることがある。


人狼族

背が高く、猫目。自分の意志により狼に姿を変えることが出来る。
性格は地域によって異なるが、割と荒っぽい者が多い。
戦闘能力、言語能力に長けている。言語はほぼどれでも話すことが出来る。
適応力も高く世界各地で生活している。人口はかなり多い。
魔力は高くなく、少し使える程度。

世界と『歪み』

September 09 [Fri], 2005, 0:01
++++++世界++++++

舞台はflow world。
ほぼ地球と同じ星で、衛星は2つ、太陽と同じような星の惑星です。
多くの種族、民族があり、魔法が使える種族もいます。
現在は大きな戦争は起きていません。
それぞれの国で文化、言語が違い、国交のある国ない国様々です。

++++++歪み++++++

現在『歪み』と呼ばれる現象が世界各地で起こっています。
天災や伝説上の生き物の出現など被害はまちまちです。
まるで世界が歪んだように見える為このように呼ばれています。
各国で対策がなされ始めましたが、原因不明のため効果は上がっていないようです。
ルーノフロスタの水信雪那がこの問題を総括しています。