はぁ〜 

March 28 [Wed], 2007, 16:52
彼と私は2人ともニートである
そもそも、ご主人様のせいでこのような事になってしまっている
かれこれ3ヶ月前突然、自分から息子(彼)に嫌がらせをして
親子のケンカになってしまい、そしてご主人様は言ってはいけないことを・・
「お前とは縁切る」などと
こちらとしては好都合
この会社にいても、もう無理だと思っていたのでこの機会に
こっちから辞めてやる
と、いうことで私たち2人は消え去った

ひさしぶりに。。。 

March 23 [Thu], 2006, 9:45
今日は朝からかなりむかついた
ていうか、うちの営業マンはアホしかいない
何を今まで仕事をしてきたのか。。??????ほんとおかいしです。
やはり完璧な人などいないけど。。私より何年もこの業種の仕事に携わっているのに
できない事はないでしょうか?
私は早くこの会社から脱出したいです。

どうしょうもないよ〜 

February 28 [Tue], 2006, 10:58
久しぶりにまたまた、おかしな事件です。
50歳過ぎた上司は冷蔵庫が壊れたとご主人様に言ったら
2万円を貰ったと言うじゃ〜ありませんか
おかしくないですか。。
お金がないと思って、ご主人様は2万円渡したと言うんですよ
小悪魔はテレビが壊れて、14万円も払ったと言うのに
いい歳のオヤジが冷蔵庫買うお金がないなんて恥ずかしいお話です。
貯金というものはないのか経済力の問題とかじゃない。病気である

ご主人様は4泊5日のタイ旅行に行きました。
息子も行ったのですが。旅費はご主人様が全部支払い。
ふざけるな仕事もせずに旅行だなんて。。
小悪魔だって、行きたかった。
しかも贅沢にもうタイは行きたくないというじゃありませんか。
お土産貰ったけど。。これもまたご主人様からお小遣いを10万円貰って
私にお土産を買って来てくれたのだ。
はっきり言って、ありがたみも何も無い
それだったら、私をタイに連れて行け。。。。

そんな小悪魔は朝ご主人様に対して、ヒドイ態度をとってしまった。
むかつくと言われたが、こっちがムカついているよって言いたかった
そしたら、1万円の小遣いを貰った
小悪魔は現金な奴でちょっと優しくなれた

朝からムカツク 

February 07 [Tue], 2006, 9:52
朝、いい感じで事務所でコーヒーを飲んでいたのにもかかわらず
小悪魔を非常にムカツカさせる奴がいた。
それはご主人様のムスコである。。。。。。。。
だって聞いて下さい。
ご主人様にムスコは言ったのです。
「今日時間下さい」っと突然言った。何かと聞くと非常識っ子の退院で
迎えに行かないとならないと言うじゃ〜ありませんか
小悪魔はハァ〜〜〜〜〜〜って、自分の耳を疑った????
仕事中に兄嫁が退院するから迎えに行くってお前は召し使えかつか
旦那がいるのに弟がそこまでする必要があるのか
ご主人様の会社でそれが通用すると思っている事がふざけるな
兄も兄だそんな事で弟使うな
非常識っ子はタクシーでも帰れ
そんなことが当たり前になってしまうとこっちのイライラがつのるだけだ。。。
この親子会社からいつ脱出出来るのであろうか
この会社にいると、私事態がおかしくなってしまうし、嫌な女にもなりつつある
誰か助けて下さい

どうしょうもないクズ達 

February 01 [Wed], 2006, 12:57
昨日は穏やかな1日だったが、
今日はむかつく事1件あった。
FAXが送信されてきた、A4の用紙が無かったのでB4の用紙で出来て、
うちのクズはA4がなかったから、B4が出てきたのにもかかわらず
A4用紙を補充しようとはしていなかった為、小悪魔は印刷をしたら
出てこないと思ったら、A4用紙を補充していなかった為だった。
うちのクズ達は人の事はどうでもいいのだ。
私は会社のいて、そなクズ達に毎度腹を立てている。
ちょっとした事直してくれたり、ちょっとした事に気づかない、どうしょうもないクズ達である。
営業マンとして入社したのにも関わらず、1件もとってこないのが当たり前のようなクズ達だ
ライバル意識がなく、友達同士の様な感覚!お前らいい加減にしろ
愚痴は言いたくないがやっぱり出てしまう。
だからブログに書き溜める事にした。

今日の会社 

January 27 [Fri], 2006, 12:04
今日はとても穏やかな1日である
朝からご主人様はいなく、女王様は午後から病院なので
午後からの時間はハッピーに過ごせる
最近ストレスを感じていたので、この時間は有意義にネットでもさせてもらおうと思う
うちの会社は最近ヤバイ状況に陥ってる。
このままだと危ない倒産する事はないが。。かなりヤバイ
それもそのはず、仕事できない従業員達ばかり、ご主人様が仕事出来るから
皆、ご主人様任せである。
誰一人、自分の危機をわかってはいない。
そんな小悪魔はこのままでよいのかわからなくなっている。

逆らうが一番 

January 26 [Thu], 2006, 13:56
社長夫人だけは怒らせてはならない。
なぜならば、一度嫌われたら目の敵にされてしまう。
小悪魔は適当にあしらって、うまく社長夫人の心を掴んで可愛がられている

その中でも非常識っ子はかなり嫌っている。
それはそのはず、私がこの会社に入社する数ヶ月前に非常識っ子はこの会社の事務をしている。
だが。。。突然、酒の勢いなのか、何が原因なのか不明だけど、旦那と別れると言い出し
次の日から会社に来なくなり、実家へ帰ってしまったらしい。
そして1年6カ月連絡も無く、その間誤りの電話さえ一切無かったのである。

会わないその間に非常識っ子はアル中なのか知らないけど。。(とてもが好きらしい)
精神の方で入院している話を聞いた時の社長夫人の言った言葉や顔は今でも忘れられません。
「私の言う事聞かないから、そんな風になるんだよ。。って満円の笑みでした
小悪魔はその時、わっコワって思いました。

社長夫人に逆らわぬ様にこれからも過ごしていく私である。

2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ別
Yapme!一覧
読者になる