脳内物質?〜昼下がりのお月さま

February 16 [Sat], 2019, 23:19
先日 Eテレで放送されたある番組で、ピアノ演奏と脳の関係を科学的に研究している人が出演していて、脳内物質(ドーパミン=快楽ホルモン)は、ピアノ演奏を聴いた時より、自分で弾いた時の方が多く出ている。(交感神経が活発になる)とのこと。

ピアノを弾くと記憶力が良くなる。(脳に作用) 苦労して譜面が読めるようになったり、難しい指使いを覚え練習したりすることは、脳(特に右脳)、両手で別の動きができるようになると 更に右脳と左脳をバランス良く使い、活性化につながるそうです。

そしてレッスン的には
最初は、まず技術習得なのですが、技術習得が早いだけでは、弾いてる曲は完成しません。技術習得に伴って、音楽を感じる心表現する力曲に対する洞察力も同じように育っていかなくては、未完成ということで〜音楽を心から楽しむことができないのでは、と思います。

譜読みや指使いを覚えることが最初はつらくても、少しずつあせらず続けてほしいです。時間がかかっても、こつこつ継続して頑張ると、ある日突然できるようになるものです。
集中力もついてくると思いますので、ピアノ演奏のみでなく、別の場面でも役立つはずです。
また、弾けるようになると嬉しく、自信もつき、ピアノ弾くことによって自分を癒すことができます。


夜の月はうまく撮れないけれど、まだ明るい昼下がりの月はきれいに撮れました。
  • URL:https://yaplog.jp/ffoorreesstt/archive/422
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ffoorreesstt
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・花や樹木(自然)の観賞-英国ガーデンにちょっと憧れます・・・。でも、四季のある日本の季節ごとの風景大好きです!
    ・猫や犬と遊ぶ〜散歩(ウォ-キング-猫や犬などの純粋さにふれると、心が洗われます。
    ・健康と美容!-元気になれる食材、サプリ、自然の恵みなど・・・
読者になる
自費制作CD「Silent Snow」(2002年)(ピアノソロ)発売中です。(¥1,500-)
癒しのピアノ風に なりました。
オリジナル曲をはじめ、ディズニー、映画音楽、スタンダードジャズなどを、独自のアレンジでさりげなく奏でます♪
ドライブ、ティータイム、読書や勉強、おやすみ前、リラクゼーションなどのおともに♪


※定期演奏は、お休み中です。
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/ffoorreesstt/index1_0.rdf