スクウェアエニックスのオンラインゲーム ファイナルファンタジー11の世界に生息する 白魔道士ガルカのBlog&Podcastです。

■□■ゆきひで■□■

作画:Yuri Nishi

Profile
聖鯖へ移転しました。
へっぽこ随時更新中です。
ネットラジオやPodcastでDJとしても活動しております。
【FF11ネット】2500万HIT【管理人】
Podcast
■□■LINK■□■






2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
«2009年01月 | Main | 2008年11月»
ヴァナ★フェス2008 レポその10 / 2008年12月09日(火)
JCBホールへは初めて来たのですが、綺麗ですごく見やすいホールでした。

今回は、早めに出かけたので、色々な方々とお話できてよかったです。
帰りは終電ミッションの為、先に帰っちゃったんですけど・・・

と、いうわけで!コツコツと書いてきたヴァナ☆フェス2008レポート。
とうとう10まで来てしまいました。
キリのいい10で終わりきれるのか!

ヴァナ★フェスレポート最初から見る方は・・・
その1その2その3
その4その5その6
その7その8その9

小西さん「おまたせしました!チョコボレース第2回アルタナ記念杯です!」

映像が流れチョコボレースのオープニングが流れる。
その映像の中にどうみてもマイケルサイト(管)さんキャラがいて
来てた二人で爆笑wその頃、とうの本人は・・・(゚Д゚;)

小西さん「1位の色を見事当てると【スタッフ・ド・チョコボ】ってのがもらえるみたいですが?」

もっちーさん「やっぱり気になりますか?」

小西さん「気になりますよ!もちろん。」

もっちーさん「じゃあ、ちょっとお見せします!」

調度品のひなチョコボの置物。タルタルよりちょっと大きいサイズが当選する模様。

もっちーさん「権代さん:私が作りました。ということで特別に作ってくれました!」

これは、是非とも当てたい!


がんばれ!俺の黄いr

天候は雨。これは先行有利!
ガンガン飛ばせ&スタミナアップルを持ってた赤の圧勝

小西さん「赤を応援していた方、おめでとうございますー!」
場内拍手

もっちーさん「最初は(外れた方が入力すると)岩塩をプレゼントしようかと思ってたんですが・・・」
小西さん「いらないよねw」
もっちーさん「僕もやっぱりそう思ってました。」

小西さん「一応、記念に持って帰ってくださいね!捨てないでくださいね。」
もっちーさん「捨てるときはゴミ箱に。その辺にぽいっと捨てると悲しいので・・・」

◆スターオニオンズライブ

タルタル達がマウラから船に乗り込む映像からスタート!

1曲目:「Voyager」 船の曲からスターt・・・・
と思ったんですが、ペダルのボリューム0になっててストップ!

谷岡さん「すみません・・今回、のっかけらこういう事になってましたヽ(;´Д`)ノ 」
気を取り直して再スタート!

1曲目:「Voyager」船の曲から突然、曲調が変わり・・・・
2曲目:「Buccaneers」の海賊船の曲のメドレーでした!

場内拍手

谷岡さん「みなさん、こんばんわー」
(会場)こんばんわー
谷岡さん「おー元気ですねー!ありがとうございます!のっけから色々あります・・・
おなじみというかスターオニオンズでございます。最後になりますがよろしくお願いいたします!」



谷岡さん「大入り満員で、さっきちょろっと並んではるのを見たんですが、
えらい早く並んでいるのをみてすごいなぁと。大阪の時もこんなだったんですけど。
私達も1年ぶりの復活。あのーそもそもスタオニの演奏を聞くのを始めてだよという方?拍手!」



谷岡さん「ほぼ全員ですねw 大阪のイベントも実は来てたという方?拍手!」


谷岡さん「すごいなぁ。よくチケット取れましたね。その時に熊本出身だった方いらっしゃいます?」
場内(;・∀・)?
谷岡さん「実はですね。(大阪の時に)どこから来ましたか?質問をしたんです。自分が一番遠くから来てると思う人?って聞いたら、「モロッコ」ってきたんです。「モロッコ?」って言ってて、その時は「モロッコ」だと思ってたんですが、後でスタッフの人から「熊本」ですと聞きまして。悪いことしたなと思って。お知り合いの人がいたら、ごめんなさいとお伝えください。」

谷岡さん「そもそも、スターオニオンズの存在を今まで知らんかったよと言う人?不届きな人?います?」
谷岡さん「いませんよね!大丈夫ですか・・・?」

数名拍手

谷岡さん「ほう・・・

谷岡さん「えー初めまして!スターオニオンズです。私達は怪しい者ではございません。以後、お見知りおきを!後でCD買ってくださいね。」
谷岡さん「スターオニオンズのCDを持っている人?」



谷岡さん「ありがとうございます!じゃあ、持っていない人?」


谷岡さん「いい度胸です!この後、お帰りの際、必ず買っていってくださいね!」

3曲目:「Griffons Never Die」 南サンドリア[S]の曲ですね。

このあと、谷岡さんのグランドピアノソロ。

4曲目:「Flowers on the Battlefield」
バタリア丘陵〔S〕、ロランベリー耕地〔S〕、ソロムグ原野〔S〕で流れる曲ですね。
最初にアルタナエリアに入った曲なので思い出深いです。

谷岡さん「スクエニの泰葉こと、私。(台本に)書いてあるんですよ!ちなみに!
さて、もう皆様お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、今回ピアノが生です!
びっくりです!しかも、グランドピアノです。私ごときにこんなステキなピアノを用意してくれた
スタッフの皆様、特に田中ひろみちお兄様、片山りえこお姉様どうもありがとうございました。
壇上から媚を売ったところで、次の曲お聞きください。」


5曲目:「Ragnarok」 アトルガンミッション「少女の決意」のBF曲らしいです!
俺はクリアしてないので聞いたことなかったです!

谷岡さん「メンバー紹介です!まずはギター!誰でも一つはすべらない話を持っている物である。
人の煩悩の数108のすべらない話を持つ男、THE BLACK MAGESのメンバーPTAこと関戸剛」


関戸さん「えー数あるネタも残りわずかとなりました。昨日なんですけど、道路を歩いていたら電柱に賃貸物件のポスターが出ているんですけど、【新築、築3年徒歩5分】その下に【駅近、徒歩3年築5分】と書いてありました。ある意味プロモーションとしては成功なんじゃないかと。以上です。」

谷岡さん「いつも本番まで教えてくれないんですよ!続いてキーボードです。色々お世話になっております。岩崎英則」

岩崎さん「108つの煩悩といえば、四苦八苦という言葉があるんですが、四苦(4×9)36.+八苦(8×9)72.=108になるので108つの煩悩となるのですが知ってますか?という話をリハーサルで話したら誰もしらなかったので、ちょっと得意げになって本番でやっちゃいました。」

谷岡さん「でもね、ほぉ〜。なるほど〜。で終わってますよ。さて、次はねぇ・・・やりたい?」

マイケル「やりたい

谷岡さん「はい、ではみなさんおなじみ!ドラム マイケル・クリストファー・コージ・フォックス」

マイケル「ドンドンドロドロドロ・・・はい!1年ぶりぐらいですかね。あのー面白い話がある。
ファミ通っていう雑誌ってご存知ですかね?ファミ通にFFXIのローカライズの特集をやってますよね!
あれ気づきました?何か抜けてないか?実は俺出てないんです。ひどい話ですよね。
もう5年間ずーっとFFXIで一生懸命翻訳をやってきたのに今回は出てない。
度重なる暴走に田中さんに怒られてついにクビになったかと思われた方、そんなことはないですよ。
実は、半年ぐらい前にFFXIの翻訳をかわいい後輩達に託して、私は秘密の新しいプロジェクトに移ってます。
翻訳はもちろん、ななな、なんとクエストまで書いてます。ヒュ〜!
でたら是非、それを買っていただいて、再びマイケルワールドにどっぷりと浸かって頂きたいと思います。
ま、その話はおいておいて・・・
ファミ通と言えば、去年の大阪の時のファンフェスが終わったときに、私が初めて漫画としてヴァナ通に出ています。漫画好きの自分としては、もう最高の気分!・・・・になるはずだったのだが、実際に雑誌を開いたところ・・・・」





ぽん吉さんご本人からご提供いただきました!ありがとうです。

マイケル「思いっきりハゲてるじゃねぇか!ホラッ!!」

マイケル「漫画を描く人、見て!髪あります!ちゃんと!
ふわっふわして、ふっさふさで、つやっつやで
ふっさふさでふわっふわっふわっふわ・・・」


谷岡さん「はいはいはい・・・、今2回言った。すっごい長い。長い上に暑い。」

マイケル「暑いですよね。脱ぎましょうか!」

スタオニのTシャツを脱ぎロッ○マンのTシャツに

谷岡さん「違う上に、大阪でもそれだったよね?」

ロッ○マンのTシャツを脱ぎピノ○オのTシャツに

谷岡さん「マイケル1回立ってみて、ちゃんと目隠ししてるし。でも小さくて微妙なんだよね。」

ピノ○オのTシャツを脱ぎクリ○ーのTシャツに

谷岡さん「よかったね。暑苦しかったんだよね!」

マイケル「暑かったです、4枚も着て・・・」

谷岡さん「気が済んだ?まったくリーダーを差し置いてどんだけしゃべってるんだ君は!それではリーダーです。ベースの水田直志」

水田さん「みなさんこんばんは。今日はお越しいただきありがとうございます。初だし情報です。現在2枚目のアルバムを鋭意製作中です。春ごろ発売予定ですのでよろしくお願いします。」

谷岡さん「最後にスクエニの篤姫こと谷岡久美です。言えば良いって物じゃない事は分かっているんですけどね。という事で次が最後の曲になります。笑いですか?えーっ!とかないんですか?ありがとー!名残惜しいんですよ!これからもスターオニオンズ応援よろしくお願いします!」

6曲目:「Wings of the Goddess」 タイトル画面で流れる曲ですね。よく聞いてるので、なじみが!

拍手が鳴り止まず、アンコールに

谷岡さん「ありがとうございます。お言葉に甘えましてもう1曲演奏させてください。
そういえば物販の方ではCDを4人とも、4人とも!出してるんですよね!」


マイケル「・・・みんなCD出していいよね。僕もCD出したいな・・・でも、
なななな、なんと、今日シンガーソングライターとして全国デビュー!
と、いいたい所ですが、今回限定16枚しかありません!
先ほど行われたスウォームの???カードをもらった16名!You Win!!
優勝したipodよりもプレミアがつくんだから!当選された方は入り口の受付で
私が手渡しします!」


谷岡さん「16名の方、ご期待・・いや、これちょっと聞かさせてもらったんですが、いいですよ!
では、最後の曲聞いてください!」


アンコール:「Run Maggot, Run」 カンパニエの曲だそうですが、
ここで無常のタイムアウト(;・∀・)
東京発22:10の静岡行きの新幹線に乗るために会場を後にしました。

これにてヴァナ★フェス2008のレポを終わります。長々とお付き合いいただきありがとうございました。

↓ 最後の援護射撃クリックよろしくお願いします!
人気blogランキングへ

 
Posted at 01:00 / ヴァナ☆フェス2008 / この記事のURL
コメント(4)
ヴァナ★フェス2008 レポその9 / 2008年12月04日(木)
FFXI公式クリエーターボイスの方に会場で紹介しきれなかった
質問と回答が掲載されておりましたので、引用掲載します!
-----
■釣りについて
 ・新しいハラキリはいつ頃入りますか?
 ・マツヤよりも手ごわい魚は登場しますか?

 A:「ハラキリ」については、モブリンメイズモンガーの作業が
  落ち着いてから導入をしたいと思います。多くの釣り人をお待たせ
  してしまっているのは本当に申し訳ないのですが、もう少しだけ
  お待ちください。
  「マツヤ」の方は……、うーんそうですね。
  あれでも結構手ごわいと思うんですけどねぇ…
  ちょっと考えてみます。

-----
■収納について
 ヨバクリな私でもカバン、モグ金庫、モグロッカー、
 収納家具が一杯一杯になってきました。
 私の整頓が下手なのでしょうか?助けてください!

 A:収納はいくらあっても困りませんよね。
   バージョンアップでもどんどん装備品が追加されている
   こともあり、また常にご要望を頂いていることなので
   前向きに検討したいと思います。

-----
■NPCについて
 アイアンハート親子とかランペールみたいな、もっと
 過去に生きていた有名人とは今後会えないんでしょーか。

 A:まだまだ可能性はあると思いますよ〜。
  ただ、アイアンハート親子やランぺールは、どちらも
  アルタナの舞台以前の人なので、直接会うのは難しいですね。


この他にも、サルベージやジョブに関する質問などを
沢山お寄せいただきましたが、続きは北米のファン
フェスティバルにて、ご紹介いたします。
ぜひ楽しみにお待ちください〜〜

との事です!楽しみですね

さてさて、今回で9回目!
更新遅くなりました!出張に行っておりました!
更新再開します
ヴァナ★フェスレポート最初から見る方は・・・
その1その2その3
その4その5その6
その7その8

映画「2001年宇宙の旅」のテーマ曲が盛大に流れて次のコーナースタート!





◆石の見る夢
ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌

◆戦慄!モグ祭りの夜
ヴァナ・ディール史上最小の作戦

◆シャントット帝国の陰謀
ヴァナ・ディール史上最凶の作戦




小西さん「すげ〜っすね。何だこれは?」
もっちーさん「・・というか、聞いてないんですけど・・・」
小西さん「だって、僕らの台本にはここのパートには秘密秘密って書いてあるんですよ。」
もっちーさん「見せてもいいんですけど、全部???なんですよ。」
小西さん「僕らじゃ埒が明かないので、田中ひろみちお兄さんを・・・
ひろみちお兄さんを呼んだ方が・・ねっ!」

もっちーさん「ですよね!」
小西さん「みなさんせっかくなので、ひろみちお兄さんと呼んでみましょう〜。
いいですか?はい!」

(観客)「ひろみちおに〜〜さ〜ん」

田中P登場

田中P「今、ご覧頂いたのは、今度新しく開発を進めてます、追加シナリオの3作品になります。
アルタナまでの拡張版とはちょっと違うコンセプトで、オンラインでのアドオンという形で追加していこうかと。」


もっちーさん「ということは、これはアルタナの次の作品ということなんででしょうか?」

田中P「バージョンアップはアルタナに関してまだまだ当分この先も続きますので、今回拡張版という形態ではなく、従来の拡張版とは違うアプローチで開発している長編のシナリオ・クエストという形でリリースを予定。
開発チームはアルタナのバージョンアップチームとは別に特別編成してますんで。」


小西さん「ちなみにこの追加シナリオはどういったものなのでしょうか?」

田中P「従来の拡張版は新しい土地やマップを追加して世界を広げていく横の広がりをメインにしていたんですけど、今回は既存のマップをベースに今まで語られていない新たな謎の多いヴァナ・ディールの秘密を深く縦方向に掘り下げていく、というコンセプトで開発します。」

もっちーさん「これはどんなお話に?」

田中P「今回拡張版ほどのボリュームはそれぞれ無く、1つの作品毎に一話完結型のシナリオということで、
1本当たりクリアまでに1〜2ヶ月位でプレイできるようなものを想定してます。
クエストの始めの方はだいたいレベル30くらいからスタートして、最終的にクリアするにはそれぞれレベル75のパーティプレイが必要になるような難易度のものを想定してます。
クエストクリア時の報酬も高レベル向けのものになるんじゃないかなと言うことなので、是非プレイしてみていただきたいと思います。」


もっちーさん「もうちょっと詳しくお聞かせしていただきたいのですが。」

田中P「この追加シナリオを作っているのが、全て3作品ともFF11のオリジナルのプロット、ジラートまでのメインのミッションを作ったあの男が・・・手がけてます。」

小西さん「あの男といいますと・・・」

田中P「じゃあ、紹介しましょう!一昨日、クロノトリガーDSが発売されたと思うんですが、
あちらのオリジナルの原作とDS版の監修、追加シナリオも担当した加藤正人さんです。」


壮大な音楽とドライアイスの煙と共に加藤正人さん登場!

【加藤正人さんとは!?】
大学卒業後、一年ほどアニメーターとして活動。
後テクモのファミリーコンピュータ版『キャプテン翼』や『忍者龍剣伝』、
ガイナックスのパソコンゲーム『プリンセスメーカー2』や『ふしぎの海のナディア』の製作に関わった。
スクウェア(現スクウェア・エニックス)に所属してのちは『クロノ・トリガー』、『ラジカル・ドリーマーズ』、『ゼノギアス』、『クロノ・クロス』など多くのタイトルでシナリオを担当し、好評を博した。
2002年にスクウェアを退職、フリーランスのシナリオライターとなるが、その後も同社の作品『聖剣伝説4』にシナリオ原案として参加するなど、同社との関係はいまだ深い。

〜wikiより引用〜

ー加藤正人さん、煙にむせる

小西さん「そりゃそうですよねwそうなりますよねw」

田中P「お帰りなさいヴァナ・ディールに」

もっちーさん「加藤さん、いつの間に戻られたんですか?」

加藤さん「田中さんのほうからある日突然メールが届きまして、11のシナリオの何か追加を書けと。
オンラインゲームのシナリオって結構大変、すごい縛りがあるので、これは参ったなと・・・。
でも、まあ仕方ないなと。」


◆石の見る夢
加藤さん「話を最初に貰った時に、自分の方で11の総集編というか、トータルのまとめみたいになるような形の話を書きたいなと思ってまして、ただ話をシナリオでやるとネタバレになってしまうので、ヴァナ・ディールの世界観の設定、そういったものをお浚いする様な形の話を作りたいなと。
もう1つはオープニングのアルドとエメリーン。あの二人の結末を自分なりにつけといてあげたいなと。」

場内拍手

もっちーさん「サブタイトルに最終頌って書いてあったのでFFXIが終わっちゃうのかと思っちゃって一瞬どきっとしちゃったんですけど・・・」

加藤さん「ちゃんと続いていきますし、追加シナリオもありますので、別にヴァナ・ディールが終わるわけではないので、そこは安心してください。」

◆戦慄!モグ祭りの夜
加藤さん「これはモーグリ一族の話を1つ書いておきたいかなと思って。雨漏りから・・モグハウスから始まるんですけど、それがどんどん話が転がっていって、現状では戦慄とか祭りとかいうよりは、仁義無き戦いでモグ一族の野望みたいな話しになっているんですけど・・・」
小西さん「それはかなりハードですね!」
加藤さん「でもちゃんと戦慄でモグ祭りなので。これも面白い話になってると思います。」
もっちーさん「いやーちょっと、これは個人的にすごく気になりますね!」
加藤さん「これは遊んでくれたプレイヤーの人達は、これまで以上に
より深くモーグリを愛しく思うようになること間違い無しな話です。」


◆シャントット帝国の陰謀
加藤さん「これはやっぱりシャントット様の話は書いとかないといけないだろと思って。
シャントット博士が行方不明になるんですけど、その後、何故か謎の人物ドルチェ=シャントットという人物が現れまして、それが自分の黒タル軍団を率いて帝国を作り上げて、全世界に宣戦布告をするという、そういう恐ろしい話になってます。」

小西さん「これは凄いですね!」
加藤さん「ぶっちゃけその勢力ならありえるかなと思いながら。まあ今シナリオを書いている最中なんですが・・・」
もっちーさん「史上最凶の作戦と言う名にピッタリという感じですが」
加藤さん「どれだけ恐ろしい事を彼女が始めるのかに皆ちょっと期待してもらえたらと思ってます。」

もっちーさん「これはいつ頃から遊べるんですか?」
田中P「今開発してまして、第一弾「石の見る夢」はもうすぐ春ぐらいには。
以降2本目モグ祭りや3本目シャントットのやつも数ヶ月おきにリリースして行ければなと。」

小西さん「あの〜ここは皆が一番になってるとは思うんですが・・・お値段のほうは・・・」
田中P「拡張版が4800円ぐらいですけど、それよりはボリューム小さいという事で、
オンライン販売で、1000円ぐらいで。」

(場内)おお〜

加藤さん「自分も7年ぶりのヴァナ・ディールの話を書くという事で、それなりに気合をいれて、
なおかつ、ユニークで多分ちょっと変なのになってると思うのでみなさん期待して待っててください!」

場内拍手

まだまだ終わらないヴァナ★フェス2008レポは続きます!

↓ちょっといつまでレポートかかってるのよ!がんばります(゚Д゚;)
人気blogランキングへ

 
Posted at 21:17 / ヴァナ☆フェス2008 / この記事のURL
コメント(0)
P R
□■□amazon□■□




お友達LINK

FF11netのポッドキャストでアシスタントをしてくれてる"るぅ"さんのblogです。 月曜日の夜にネットラジオ放送してます!
BlogのTOP絵を描いても下さってるヴァナ通でもおなじみの"はるぅ"さんのWebです。
絵日記を更新し続けてるおなじみプニさんのBlogです。 よく遊びに行ったりして俺もネタになってますw
毎週ネットラジオを更新し続ける楽しいパニックパニック団の連中です。 噂の団長、長老、まっぱ、フカヒレの熱き4名!
名曲"リンクシェルで会いましょう"などオリジナル曲をリリース 同人音楽など色々活動中の浮雲団です。
イベントやFlashなどを手がけるKujyoさんのWebです。 彼女の行動力には感心するばかりです!
バハ鯖で活動されてる"れあ"さんのBlogです。 すごく丁寧で分かりやすい文ですごくステキですよ!

マウスコンピューター/G-Tune

 
 Powered by yaplog!