スクウェアエニックスのオンラインゲーム ファイナルファンタジー11の世界に生息する 白魔道士ガルカのBlog&Podcastです。

■□■ゆきひで■□■

作画:Yuri Nishi

Profile
聖鯖へ移転しました。
へっぽこ随時更新中です。
ネットラジオやPodcastでDJとしても活動しております。
【FF11ネット】2500万HIT【管理人】
Podcast
■□■LINK■□■






2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
«2005年10月 | Main | 2005年08月»
【A Day of Laughter vol.01】準備 / 2005年09月25日(日)
来る11/23 Kujataサーバーで行われるヴァナ芸人イベントについて
各ヴァナ芸人にオファーをしている状況です。
運営司会にはTitan鯖のギルさんにお願いしました。
S4Vとは違ったアプローチをしたかったのでオファーさせていただきました。
どんどん準備が始まってます。
どんなイベントになるのか今から楽しみです!


↓ここからは前回の続き 過去に行われたS4V3イベントの舞台裏レポートぉ

ある日、Shivaサーバーでいつものようにログインして







いつものように誘われない白ガルで

レベル上げ希望の緑玉を出していたら






ヴァナ芸人仲間でフレでもあるカット(トンガリバンチョー一座)さんより

メッセが届いていました。




「ゆきさーん、洒落でS4V3のプロモをフラッシュで

作ってみましたー(/ω\)」








キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!



このフラッシュはカットさんがフラッシュ製作1ヶ月記念に作ったもので


1000ゲットズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!の

パロディフラッシュなのですが、俺的に感動してしまって




10回連続繰り返しで見たのは内緒です。




S4V2の時はどうしても都合がつかず出場を辞退した


トンガリバンチョー一座。




ヴァナディールトリビューンVol.11で紹介されていた



バンチョーさんは...



南国にバカンス(ノ´∀`*)に


行ってた様で・・・




正直、トンガリバンチョー一座が参加しないヴァナ芸人大会なんて





クリープの入ってないコーヒー


のような物と思う程でした。






第3章 : S4V3 準備編 へ つづく


 
Posted at 08:20 / FF11 / この記事のURL
コメント(0)
【A Day of Laughter vol.01】起動! / 2005年09月17日(土)
全サーバーにいるヴァナ芸人を集結させてオールスター大会と位置付けてトリビューンでも紹介された【Smile for Vana'diel】(以下S4V)は過去に3回行われました。

今年、S4Vとは違うイベントとして
新たに【A Day of Laughter vol.01】(以下DOL)と称してイベントを行う予定!
ぱちぱちぱち!(〃 ̄ー ̄〃)
DOLはS4V2がトリビューンに掲載された時のEinglish版の英語表記から頂きました。

参加芸人はまだ誰にも正式なオファーはまだしてません!
うちのサーバーに面白いヴァナ芸人がいるよ!って情報もお待ちしております。

※(おまけ)昨年11/28に行われたS4V3のレポートを転載します。

ヴァナ芸人[芝鯖の白ガル漫才師]ことYukihideがお届けする
徒然S4V3レポートォ。


S4V3本番までに行われた打ち合わせ会議は
何十回と行われました。


過去の大会の経験を生かして対策が練られました。
サーバー負荷問題、WP問題、各会場問題


司会者、そしてこの大会を支えたスタッフ達。



各芸人達もさまざまな問題を乗り越えて
本番当日を迎えました。




ユーザーイベントとして成功を収めるために


やってきたことを暴露してみようかと思います。



観客のみなさんはもとより、ヴァナ芸人も

どこまで話すんだコノヤロウ!と


ハラハラしている事でしょう。



第1章:S4V2を終えて...



始まりは一つのフラッシュだった...



2004年5月5日(祝)

Smile 4 Vana'diel 2 in Shiva


予想を遥かに越えた1000名の観客とともに

10組のヴァナ芸人の盛大なイベントが行われた影に

スタッフの苦難&苦闘がありました。




システムメッセージが出るほど圧迫してしまったバス港区。

飛空艇が定員オーバーでブラックアウトしてしまい

迷惑をかけてしまったなどまだまだ反省する点、多々。





スタッフと言っても本当に急遽、有志の数名のメンバーに

よるもので組織としては成り立っていなかった事を考えると

主催者として多大な負担をスタッフの皆さんにお掛けしたと共に

本当に助けていただいたと思っております。


...その後、ヴァナディールトリビューンvol.25にも紹介され、



一般の冒険者にもヴァナ芸人が少しは浸透されて来たかな?

と感じていた6月中頃の話です。


第2章 : S4V3 始動編 へ つづく

 
Posted at 11:47 / FF11 / この記事のURL
コメント(2)
P R
□■□amazon□■□




お友達LINK

FF11netのポッドキャストでアシスタントをしてくれてる"るぅ"さんのblogです。 月曜日の夜にネットラジオ放送してます!
BlogのTOP絵を描いても下さってるヴァナ通でもおなじみの"はるぅ"さんのWebです。
絵日記を更新し続けてるおなじみプニさんのBlogです。 よく遊びに行ったりして俺もネタになってますw
毎週ネットラジオを更新し続ける楽しいパニックパニック団の連中です。 噂の団長、長老、まっぱ、フカヒレの熱き4名!
名曲"リンクシェルで会いましょう"などオリジナル曲をリリース 同人音楽など色々活動中の浮雲団です。
イベントやFlashなどを手がけるKujyoさんのWebです。 彼女の行動力には感心するばかりです!
バハ鯖で活動されてる"れあ"さんのBlogです。 すごく丁寧で分かりやすい文ですごくステキですよ!

マウスコンピューター/G-Tune

 
 Powered by yaplog!